全体表示

[ リスト ]



イメージ 1
和紙の原料となるこうぞの皮です。
白い紙を作るため、余分な外側の皮をけずります。
この作業を「たくり」とか「たくる」と言います。
たくる時、私は子供用の包丁を愛用。
刃の先端が丸くて安心、切れ過ぎないところも丁度いいです。



イメージ 2
 たくり終えたこうぞの皮 白皮
 たくる前のこうぞの皮 黒皮
 皮をはいだ後の こうぞの芯

次の写真は、すべて私がたくったもの。
こうぞによってこんなに違う仕上がり
イメージ 3
  ペロペロっと皮がむけて、きれい
  め(枝の付け根) があると、包丁が引っ掛かり手間がかかる
  細かく裂けている 且つ め がある
にっちもさっちもいかなくなる

楮の手入れは大切。
楮が良く育つように、草刈り。
枝が出ないように、芽かき。
こうぞをはぐときには、裂けないように注意。
経験してわかること、
人生もそう。



この記事に

閉じる コメント(2)

一番下の裂けているのは、剥ぐときの問題ですか?それとも蒸し不足ですか?

2019/3/15(金) 午後 1:17 [ 信州 和紙造形研究所 主宰 ] 返信する

顔アイコン

> 信州 和紙造形研究所 主宰さんへ
蒸しは、この3つは同じ時のものですので、剥ぐときの問題です。別に故意に、一番下のを下手に削ったのではありません。細かくさけていると、とにかく刃が入れにくいです。

2019/3/15(金) 午後 10:36 [ きよこハウス ] 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

開く トラックバック(0)


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事