全体表示

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索

全68ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]

◎王朝の響き〜アゼルバイジャンのタール&トルコのタンブール🎵
9月7日(金)西荻窪の奇聞屋にて
http://kibunya.jp
open19:00 start19:30 2500yen/1drink
タール&タンブール演奏と歌/大平 清
ガワル&デフ演奏/立岩潤三
〜シルヴァン.シャー朝の伝統音楽を継承するアゼルバイジャンのタール、オスマン朝の古典音楽の重要な楽器であったタンブールの響き〜アゼルバイジャンのガワルとトルコのデフがリズムを刻みます🎵
https://www.facebook.com/events/997495413751240/?ti=cl

イメージ 1

この記事に

開く コメント(0)

〜アゼルバイジャンの音楽 with創作トルコ料理
◎7月6日(金)〜赤羽@めぐりや.さんライブ🎵
大平のおぢさん独り弾き語りライブです。
北区の素敵な(コアな?)下町赤羽にて久々のめぐりやさんライブ。
☆ライブ時に限定で作ってくださる創作トルコ料理がなかなか美味しいのです!(^-^)!〜更に1drink付きます。
食事タイム18:30位〜20:00まで
ライブ〜20:00位から演奏開始
3000円/めぐりやさん創作トルコ料理+1ドリンク付き
皆様のご来場お待ちしております🎵
めぐりや(ダイエー赤羽店の真ん前です)
http://cafe-meguriya.business.site

イメージ 1

この記事に

開く コメント(0)

☆トルコ系の民族楽器を弾いてみませんか?
レッスンは全てマンツーマンでやっています🎵
◎サズ/バーラマ
〜トルコを代表する伝統的弦楽器です。日本でいえばギターの様に一般的な大衆楽器です。
レッスン初日に1曲弾くのを目標とします。
リズミックな曲、神秘的な曲〜いろいろありますよ。
◎ドタール
〜中央アジアはウイグルの伝統的弦楽器です。
弦は2本で絹弦が張られています。レッスン初日に1曲弾くのを目標とします。
シルクロードを感じる響きの楽器です。
◎タール
〜アゼルバイジャン.タールを扱います。皮貼りの胴体から何とも言い難い美しい音色が響く楽器です。少し難しいので最初は2〜3回のレッスンで1曲弾く〜を目標とします。
☆その気になったらいつでもお待ちしております🎵

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

この記事に

開く コメント(0)

イメージ 3

イメージ 2

◎2018.4月7日〜ユヌスエムレ東京
☆国際日本トルコ美学文学文化祭
といっても内輪の集まりみたいな感じですが。
イスタンブールのボアジチ大学の先生方が中心となって会を主催し、同大学の院生と日本からは東京外国語大学の院生が自身が取り組むテーマを発表。
私は准教授のジョナサン氏をバーラマ演奏でサポート。ジョナサン氏はイギリス人だかイスタンブールに20年暮らし奥さんはトルコ人。
トルコ民謡の揺りやこぶしの話、恋の歌の歌詞〜ウグイスが男性でバラが女性、そのバラには沢山の棘があり近寄る男を弾いてしまう〜解説も面白い。
トルコ東部はエルズルムの吟遊詩人アーシュク.ダイミの5拍子曲、軽快な2拍子系のオユンハワス(舞曲)、ほか、ジョナサンが歌う伴奏を担当、最初座って聴いていた皆さんも流石トルコ人、アーシュク.ダイミの曲では途中から一緒に歌い出しオユンハワスでは太鼓もって来たりジョナサン氏の奥さんがマイク取って歌ったりで盛り上がりました🎵

イメージ 1

この記事に

開く コメント(0)

☆さて私は楽器のレッスンも行っています。
◎サズ(Saz)
トルコを代表する弦楽器です。2000年の歴史を持つといわれ、トルコの人達がまだ北アジア、アルタイ山脈周辺に住んでいた頃からの伝統を受け継ぐハルクミュージック(国民音楽)を奏でるのに使われます。トルコ語本来の名称はバーラマです。(Sazはペルシャ語由来)
偶数拍子→変拍子→吟遊詩人の曲ほかやってゆきます。
約20年指導していて、過去の生徒さん中にはプロ奏者として活動されてる方も数人います。

◎ドタール(Dutar)
中央アジアのトルコ系民族であるウイグルの人々に愛されている2弦の弦楽器です。サズに形は似ていますが、絹弦が張られ独特の奏法があるので全く違う響きを持ちます。
13年間指導しております。

◎タール(Tar)
アゼルバイジャンを代表する弦楽器で、アゼルバイジャンのムガームを奏でる重要な楽器です。トルコのハルクミュージックでもカフカス方面の民謡を奏でるには必要な楽器です。
アゼルバイジャンタールは形状が似ているペルシャのタールとはかなり違う楽器です。
アゼルバイジャンタールの入手は困難なので、レッスンは先着1名様とさせて頂きます。

〜1994年から時々トルコに渡りイスタンブールとブルサにてサズを学ぶ。
2002年からウメル.メメット氏にドタールを学び2004年にウルムチにてドタールの巨匠ムサ.ジャン.ロジ氏にドタールを師事。
タールはアゼルバイジャン国立文化芸術大学のルスラン.ザリバリエフ氏に師事。

☆レッスンはサズは赤羽、浜松町(ユヌスエムレ文化センター東京)、辺りを中心に行っています。基本マンツーマンです。
サズは20000〜30000円位で手に入ります。

エキゾチックなシルクロードの響きを奏でてみませんか?ご興味ある方はメッセンジャーにご連絡くださいね♪

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

この記事に

開く コメント(0)

全68ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]


.


みんなの更新記事