清高の ツイッターでは ダメなニュース

コメントにYahoo! IDを不要としつつ、承認制としました。

全体表示

[ リスト ]

筆者は読売新聞2019年5月18日統合版13版32面「福島の中学教諭いじめ呼びかけ 生徒不登校に」で知ったが、読者の便宜のために毎日新聞デジタル「黒板に「みんなでいじめよう」 中学教諭を減給処分 福島県教委」(2019年5月17日 19時55分。以下①。 https://mainichi.jp/articles/20190517/k00/00m/040/247000c
)から引用する。毎日新聞デジタルの記事によると、「福島県教委は17日、公立中学校の男性教諭(48)が、整髪料を付けた3年の男子生徒(15)を指して「みんなでいじめよう」と黒板に書いたとして、減給10分の1(6カ月)の懲戒処分に、校長を戒告処分にしたと発表した。

それにしても、たかが整髪料でどうして「『調子にのっているからみんなでいじめよう』」(①)となるのだろう?

筆者が中学時代には疑問に思わなかったが、大人になると、上記のように思うものである。

生徒が整髪料を付けたら誰かに迷惑でもかけるのだろうか? 匂いがきつければそれだけを言えばよい。

大人になったら、大多数は整髪料をつけて髪型を整えるもの。その予行練習もあるのだし、整髪料をつけることを否定的に評価する必要はない。

①に戻ると、「教諭は「生徒と信頼関係があると思っていたので冗談のつもりで書いてしまった。軽率だった」と反省している」とのこと。しかし、「「冗談」」は人を傷つけかねないものなのは、誰でもわかること。

以上、整髪料でとやかく言うことが一点目、あえて冗談を言ったことが二点目、以上二点が問題である。

閉じる コメント(0)

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事