ここから本文です

書庫全体表示

【福岡市東区美和台Y様邸 注文住宅 アルバム】
 
◎平成26年11月7日(金)
 地盤調査中。
 
 弊社にて販売中の分譲地(2区画の注文住宅用地)にて、東側の区画を先行し、施主のご希望のプランで、建築します。 
 本日の地盤調査デ−ターを解析し、数日後に結果が分かります。
イメージ 1
イメージ 2
 

◎平成26年11月10日(月)
 地盤調査解析完了⇒地盤補強は不要と判定。
 不動産売買のご契約。(弊社販売用地)
 CGによる建物形状の決定(カラーは未定) イメージ 3
 
 
◎平成26年12月8日(月)
 地鎮祭(箱崎宮)
イメージ 4
 
 
◎平成26年12月19日(金)
 基礎工事状況 (床堀)
イメージ 6
 

平成26年12月20日 基礎工事状況 (防湿シート貼り)
ベタ基礎のコンクリート下に防水シートを敷きます。
この防水シートにより地盤から建物内へ湿気が入ることを防ぎます。
イメージ 5
 
 
平成26年12月24日 基礎工事状況 (配筋検査状況)
瑕疵保証検査(第三者の一級建築士による。)
イメージ 7
  

平成26年12月24日 土留ブロック工事状況 
駐車場部分と建物地盤面に高低差があり、
あらかじめ雨水、汚水、給水配管を、土留ブロックの基礎下に埋設配管しています。
イメージ 9
イメージ 8

 
 
平成26年12月25日 土留ブロック工事状況 
イメージ 10
イメージ 11
 
 
平成26年12月25日 基礎ベースコン打設完了
イメージ 12
 
 
平成27年1月14日 基礎脱枠清掃及び出来形確認
イメージ 13
イメージ 14
 
 
平成27年1月27日 棟上げ状況
イメージ 15
 
 
隣地は弊社にて販売中です。

 (販売宅地案内)


イメージ 16
棟上げ当日で、野地板(合板でなく無垢の杉板を使用しています。)及びルーフィング貼りまで完了しました。


平成27年2月21日 外壁工事状況
・外装仕上げ材(サイディング)より室内側の縦方向の木材(胴縁)は、
壁内に空気を対流させて壁内結露を防ぎます。
・白っぽいシートは、湿気を通すが、水は弾き、雨漏りを防ぐが、壁内の湿気は放出します。
イメージ 17


平成27年2月25日 断熱工事状況
イメージ 19



平成27年3月23日 ソーラー発電取り付け状況
イメージ 18


平成27年3月23日 室内石膏ボード貼り状況
(壁紙を間もなく貼れる状況になっています。)
イメージ 20


平成27年5月1日 現場状況
(弊社女性建築士と工事担当者で、エクステリア工事打ち合わ中。)
イメージ 21


平成27年6月1日 完成状況
イメージ 22
◎階段下にベビーカーを収納。
◎玄関ホールにも可動棚収納庫を設置。


イメージ 23
◎キッチン横にマガジンラック設置。
◎手作りカウンターのキッチン。


イメージ 24
◎周辺が住宅に囲まれている場合、日照条件の改善に、
吹き抜けが有効的です。


イメージ 25◎リビングと一体的に使用できる和室です。



株式会社清武建設(清武一級建築士事務所)
福岡市東区箱崎7-2-14
電話092-201-8201(火・水・定休)
 
 
清武建設の家づくりの考え。
 
 
 

この記事に

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
  • 名前
  • パスワード
  • ブログ

開くトラックバック(0)

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事