ここから本文です

書庫全体表示

【宗像市 注文住宅 S様邸 平屋建て】
 
H26年11月15日
・設計契約をさせていただきました。
・水廻りメーカー、建具メーカーの ショールームにて仕様の確認。
 
イメージ 1(H26.11.15  外観形状予定CG)
 
 
H26年11月29日
工事契約をさせていただきました。
 
 
H27年1月16日
・既存建築物の解体及び造成完了。
 
●当時は問題ない場合でも、建て替えの場合は、現行の法令関係に
適合するように宅地造成する事が必要です。
宅地造成内容と建築プランをトータルで考えなければなりません。
●隣地の方とお話が出来、
過去にさかのぼった周辺の宅地状況をお聞き出来ました。 
イメージ 2
 

H27年2月1日
・地鎮祭 (宗像大社)

建物配置をご確認いただきました。
●造成状況のご説明をさせていただきました。
イメージ 3
 

H27年2月5日
・地盤調査
イメージ 6


H27年2月7日
・地盤調査結果のお施主様へのご報告


H27年2月21日
・杭工事工法検討の結果のご説明


H27年2月27日
・造成工事開始(敷地内駐車場工事)


H27年3月7日
・造成工事過程(敷地内駐車場工事)

●敷地内駐車場のブロック工事
イメージ 4
イメージ 5


H27年3月9日
・鋼管杭 工事開始
イメージ 7
イメージ 8


H27年3月11日
・鋼管杭工事完了状況
敷地は緩やかな傾斜になっており、また、基礎位置により杭頭高さが変わります。
イメージ 9


H27年3月11日
・基礎工事開始(掘削)
イメージ 10

・基礎工事(砕石敷き及び転圧)
イメージ 11


H27年3月14日
・基礎工事 配筋完了(瑕疵保証検査)
イメージ 12

・基礎工事 鎮物
地鎮祭の時、宗像大社よりいただいた鎮物。
神社によってある場合、ない場合があります。
こちらを基礎に願を込めて埋設致しました。
イメージ 13


H27年3月16日
・基礎工事 コンクリ−ト打設

ご近所の方々が車で移動する際、離合できにくい状況で、
事前に日時をお知らせするご案内を配布させていただきましたが、
いろいろとご迷惑をおかけいたします。

①生コン車より、生コンをバケットへ移し替え中。
イメージ 14

②クレーンでバケットを移動してコンクリートを打設。
イメージ 15

③ベース部分のコンクリート打設完了。
イメージ 16


H27年4月10日
・土台敷き工事状況
イメージ 17



H27年4月17日
・棟上げ (8時30分頃)  柱を建てています。
イメージ 18

 ・棟上げ (12時頃)  お施主様、大工さん、弊社社員、昼食中です。
イメージ 19
 
・棟上げ (13時頃) 現場全景
イメージ 20

・棟上げ (14時30分頃) 小屋組み工事中
イメージ 21

・棟上げ (15時30分頃) 野地板(杉板)貼り工事中
イメージ 22

 
 
H27年4月23日
・小屋裏状況(野地板は合板でなく、自然素材の杉板貼りです。)
イメージ 24

・屋根状況
(瓦葺きは、メンテナンスフリーなので弊社ではオススメしています。)
イメージ 25


H27年4月25日
・電気配線工事 打ち合わせ
イメージ 23


H27年5月1日
・電気配線工事中の様子
(行政の中間検査を完了し、構造及び防水上の問題はありませんでした。)
イメージ 26


H27年5月1日
・外観状況
イメージ 27


H27年5月12日
・室内状況
天井部分(屋根下部分)もしっかりと断熱工事をおこなっています。
イメージ 28


ユニットバス周囲もしっかりと断熱工事をおこなっています。
イメージ 29


●写真の断熱材についてご説明します。

この断熱方法は、「現場発泡ウレタン」 といいます。

現場にて直接、吹き付ける為に、細かな隙間にも入り込み発泡し、密着する為、断熱の欠損がなく温度差をなくし、結露を防ぎます。高度な断熱・気密化は結露を防止し、ほとんどが空気である断熱材(連続気泡構造)なので、木材部分の呼吸を止めることがなく、断熱材の気泡部分(空気部分)と外部空気との置換が起きても断熱性の低下はほとんど起こりません。

現場にて吹き付ける断熱なので接着強度が強く、木材の伸縮に追従し、垂れ下がりがなく、断熱効果が低下しにくいです。

また、シックハウスの原因であるホルムアルデヒドは、測定されない建材として認定されています。 (一般的な断熱材は、ホルムアルデヒドが含有されているが少量なので使用する事を認定されています。)
 
オゾン層を破壊するという、地球温暖化フロン発泡剤も一切含まれておりません。


H27年8月24日
・室内状況

(玄関) 手摺、折り畳みベンチ付きの玄関です。
イメージ 30


(LDK) 無垢材(サクラ)の床です。
イメージ 31


(キッチン) 壁面シンク。配膳台を大工さんが作成。
イメージ 32


(LDK)
イメージ 33


(個室)
イメージ 34


(ウォークインクローク) 棚が5段あり、収納が便利。
イメージ 35


(トイレ) 手摺を設置。
イメージ 36



Home Plan Kiyotake
株式会社 清 武 建 設
清 武 一 級 建 築 士 事 務 所

創業1968年 博多店 朝倉店
連絡先0120-01-5040(火・水・定休)


 【注文住宅・新築住宅・エリア】
福岡市・宇美町・大野城市・小郡市・春日市・糟屋郡・粕屋町・基山町・久留米市・桂川町・古賀市・篠栗町・志摩町・志免町・新宮町・須恵町・田川市・太宰府市・大刀洗町・筑紫野市・筑前町・鳥栖市・那珂川町・直方市・久山町・福津市・糸島市・宮若市・宗像市・新築一戸建て注文住宅・エリア

 【業種及び取り扱い商品】
建築設計事務所・工務店・建設会社・住宅会社・住宅メーカー新築一戸建て住宅・増改築・リノベーション・マンションリフォーム
ハウスメーカー(オーダーメイド住宅・健康住宅・免震・制震・耐震住宅・太陽光発電住宅・省エネ住宅・高断熱住宅・ロングライフ住宅のご提供
低価格住宅・ローコスト住宅・こだわりデザイン住宅・ご予算に合わせた自由設計
 
 

この記事に

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
  • 名前
  • パスワード
  • ブログ

開くトラックバック(0)

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事