ここから本文です
山法師の花 (ゆふぎりと舟木一夫さんのそれぞれの旅と出会い)
舟木さんの60周年へ向けて元気に応援をしていきます。

書庫全体表示

記事検索
検索

全186ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]



    寒さが和らいだり、また寒気が来ると言ったり、気まぐれな天候が
   しばらく続きそうです。
    舟木一夫コンサート2018も関西はまだまだ先。バースデイディ
   ナーショーも行かないので、昨年ネットで紹介された記事を見直した
   りして、ひとり舟木さんで遊んでいます。
    記憶にあるものばかりと思いますが、記事の一部を紹介します。若
   々しい舟木さんを楽しんで下さい。
   

イメージ 4




11月 中野サンプラザ
  
舟木一夫コンサート2017ファイナル



イメージ 1


     


5月 大阪新歌舞伎座

舟木一夫特別公演


イメージ 2


     

12月 新橋演舞場

舟木一夫特別公演

https://www.kayou-center.jp/11620


イメージ 3


  どんな時でも舟木さんはいつも「舟木一夫」ですね

この記事に


      大好きな『仲間たち』で動画を作りました。
  『仲間たち』は舟木さんの青春歌謡の中でも好きな曲の一つです。曲の
 冒頭はとても明るいのに、歌が始まると何となくもの悲しさが混じって来
 ます。故郷を立つ寂しさ、友人と別れる悲しさが具体的に語られているか
 らでしょう。曲も初めはテンポがあるのに、中段では少し愁いの混じった
 ような曲調になっていきます。この辺りが昭和の人間には「胸キュン」な
 のですよね。
  仲間たちとの別れのシーンを回想するように展開していく詩は、まるで
 「高校三年生」の続編のようでもあります。

  さて、動画は昨年1年間の舟木さんの表情を追いながら作成しました。
 出かけたコンサートや劇場公演の入り待ちや出待ち写真を交えながら作り
 ましたが、すべての公演の入り待ち写真が撮れた訳ではありません。早朝
 から列に並ぶのは大変ですし、地方から出発すると舟木さんの楽屋入りに
 間に合わないこともあります。なんだか、言い訳がましいですね。

  少し自分を中心に振り返ってみますと、枚方市民会館の入り待ちが寒かっ
 たですね。晴れたり曇ったりの天気で、陽が雲に遮られると、皆さん震えて
 いました。そばの市関係の建物に入って暖を取られている方もいました。
 舟木さんが到着する少し前に、誘導があって駐車場の中へ入り、そこへ早め
 に入られていたよっちゃんが出て来られて、何か面白いことを言って皆さん
 を笑わせていました。

  それから忘れられなのは、メルパルク大阪のラヴコンが終わって、新大阪
 駅コンコースで舟木さんを激写?出来たこと。チケットを買われている真木
 ちゃんを待って、舟木さんがコンコースに立ちました。するとぐるりと舟木
 さんをコンサート帰りの方が囲んだのです。それも充分距離を置いて。そこ
 が舟木さんのファンらしいですね。私もその中の一人で、写真をたくさん写
 すことが出来ましたが、大方の写真が焦点が合っていませんでした。きっと
 思いがけないチャンスに手も震え、気も焦っていたのでしょう。 

  岡山市民会館の時は、いつも道を挟んで舟木さんをお待ちします。車が信
 号で止まったりするとアウトなのですが、それまでの2回はうまく行きました。
 なのに、今回は舟木さんが楽屋口近くに立たれたので、車を降りられた瞬間
 しか写せませんでした。でも、その写真が、ちょっとワイルドでカッコイイ
 のです。岡山で入り待ちするのは今も楽しみのひとつですね。

  そして、おっかなびっくりで舟木さんをお待ちしたのが、松山市民会館の
 コンサートです。退院開けで松江、広島と続いた3回目のコンサート。松江の
 入り待ちの様子をお聞きしていたので、体調がどうなのかとても心配でした。
 でも、タクシーを降りられた舟木さんはお元気そうで、にこやかだったので安
 心したのを覚えています。

  とてもラッキーだったコンサートは中野サンプラザのファイナル。苦節七年
 初めてサインボールゲット。あれ以来、サインボールの呪縛が解けて余裕でス
 タンディング出来るようになりました(笑)

  そして12月新橋演舞場舟木一夫特別公演「通し狂言忠臣蔵」。できる限り
 応援しました。入り待ち・出待ちもそれなりにしました。サンクスコンサート
 が終わり、演舞場の楽屋口の道路を埋め尽くしたファンに送られて舟木さんが
 帰られたときは、家族のようにホッとしました。

  そろそろ今年も舟木さんの始動の時期ですね。三月の新歌舞伎座までこの冬
 の寒さに耐えて舟木さんをひたすらお待ちします。


     
          『仲間たち』 舟木一夫 

作詩 西沢爽   作曲 遠藤実
   







この記事に


イメージ 1


 舟木一夫
  サングラスファンション2017



   2017年、1年間の舟木さんの入待ちで写した写真から、サングラスに
  焦点を当てて「舟木一夫サングラスファッション2017」としてまとめ
  みました。楽しんでいただければ嬉しいです。


イメージ 3   薄いサングラスは評判が良いんだ。

      同系色でまとめたマフラーとオーバーコート。 
      僕にしてはちょっとおとなしめ?

 

イメージ 28
 
 
2月28日 新歌舞伎座  シアターコンサート


イメージ 31


イメージ 2

この日は3月にしては寒かったんだ。アクセントのスカーフはちょっと斬新でしょ?
 レンズの色がきれい?ありがとう。

イメージ 4

3月15日 枚方市民会館  舟木一夫コンサート2017





イメージ 5
イメージ 6








3月23日 メルパルク大阪

Lovely Concert


  この日はまいったなあ。新幹線のチケッ
 トを先に買っておけばよかったんだけど。
 真木ちゃん待っている間にみんなに囲ま
 れて、恥ずかしいったらありゃしない。

  この日は薄いサングラスに白のセーター、
 ジーンズ、黒革の上着。モノトーンも似合
 うって?うれしいなあ。



イメージ 33



イメージ 7
イメージ 8






5月4日 新歌舞伎座

舟木一夫特別公演

  少しワイルド系、実は僕大好きなんだ。
 シャツとジーンズ爽やかでしょ?




イメージ 32



   5月の新歌舞伎座1ヶ月公演、
  大胆な演出もあったけど、楽しい
  お芝居だったでしょ?






イメージ 34


イメージ 9
イメージ 10







5月22日 新歌舞伎座  舟木一夫特別公演

  この日のサングラスは色使いが繊細でしょ。白い花柄のシャツに合わせたんだけど、
 みんなの関心は、僕のガリガリ君の当たりクジだったなんて、シャレにならないよ。




イメージ 35


「西部警察の大門です!」

イメージ 11

この頃はずいぶん痩せてしまって、腕まで細くなっちゃった。

イメージ 12

8月25日 岡山市民会館  舟木一夫コンサート2017 


イメージ 40



イメージ 13イメージ 14









9月17日

松竹座

シアターコンサート



  この派手なサングラスとTシャツの
 組み合わせ最高!って思わない?
  まさかこの後入院なんて、僕も予想
 できなかったよ。
  みんな心配してくれて有難う。




イメージ 41




イメージ 15イメージ 16











10月20日 松山市民会館  コンサート2017

イメージ 42

   退院してからあまり日をおかずに、松江市、広島市とコンサートを
  再開して、この日は松山市。赤いフレームが可愛いでしょ。この日の
  ファッションは普通かな。







イメージ 29イメージ 30







11月6日

中野サンプラザ

舟木一夫コンサート2017
ファイナル



   このファイナルの時は、すっかり元の体力が戻っていたんだ。サングラスは
  おとなしめだけど、黒のシャツと黒のジャケットが男らしい、なんて自分で言
  ってるよ、オイ。


イメージ 36


イメージ 17


イメージ 18

12月5日 新橋演舞場  舟木一夫特別公演

ジャケットと同じ色に見えるサングラス、1ヶ月間お天気にめぐまれたなあ。

イメージ 39


イメージ 19
イメージ 21

    これは誰にでも似合うサングラスじゃ
   ないよ。このジャンパー、フード付きな
   んだ。ポケットもいっぱいあって、可
   いさが気に入っているんだ。  


イメージ 20


12月14日 新橋演舞場  舟木一夫特別公演




イメージ 38



イメージ 22イメージ 23







   これはちょっとだけワイルド風のサングラス。黒のタートルネックのセーター
  とウールのコートでほどよくまとめているんだよ。

12月23日 新橋演舞場  舟木一夫特別公演




イメージ 37


イメージ 26
イメージ 24


12月24日

新橋演舞場

舟木一夫特別公演 千穐楽朝


   千穐楽の朝。まだ眠そうな目をしているね。メガネフレ
  ーム、コート、スニーカーと隙間無く色合わせしたんだよ。
   ジーンズの色もいいでしょ?



イメージ 25
イメージ 27


  襟の周辺、複雑でしょ?僕もどうなって
 いるのかよく判らないんだ。後ろ姿が一番
 カッコイイって?それはないだろう。




イメージ 43

 ファンションのことなどさっぱりわからないのに
失礼の数々、お許し下さい。




この記事に

雪が降りました


四国最東端の市に雪が降りました。

  朝起きてびっくり、周辺が雪で真っ白になっていました。この冬初めての
 積雪です。8時ごろはまだ雪が降っていました。早速、カメラを持って戸外
 へ。いつもと違う景色をパチリパチリ。

  
イメージ 1

ピンクの椿


イメージ 2

   名前は知りませんが、いつも八朔の木の下でたくさん花を咲かせます。


イメージ 3

万両と雪


イメージ 4

   スダチがこんな色になって木に残っていました。


イメージ 5

  山法師の葉にも雪が乗っていました。



     大好きな舟木一夫さんの『はやぶさの歌』の動画をどうぞ。
    映画『北国の街』の場面を切り取って背景に使いました。
     懐かしいSLが出てくるこの映画は、舟木さんの映画の中で
    もお気に入り3本に入ります。和泉雅子さんも可憐で美しい
    ですね。





   朝あんなに積もっていた雪が、午前11時には日陰を除いてすっかり
  溶けてしまっています。


この記事に

今宵の月


7月御園座 新劇場開場記念舟木一夫特別公演

御園座のHPで観劇料が出ていましたが、今日から早速
      節約生活に入ります。期間や演し物はまだのようですね。

 

イメージ 1


今宵の月となんの脈絡もない昼間の水仙


イメージ 2

この記事に

全186ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事