ここから本文です
山法師の花 (ゆふぎりと舟木一夫さんのそれぞれの旅と出会い)
舟木さんの60周年へ向けて元気に応援をしていきます。

書庫全体表示

記事検索
検索

全195ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]



  全国の梅雨が明けたようですね。

  舟木さんは「御園座新劇場開場記念舟木一夫特別公演」で、連日の猛暑の中、
 お元気で舞台に立たれているようですね。
  待ちくたびれてしまいましたが、明日名古屋へ向けて出発です。快速電車や
 各駅停車でゆっくり名古屋入りの予定でしたが、あまりの暑さに、新大阪から
 新幹線で行くことにしました。その結果、夜の部に間に合いますので、2階席
 後方から舞台を拝見することになりました。
  宿は一宮で取りましたが、元気に舟木さんゆかりの場所を散策できるか、ち
 ょっと自信がありません。
  また麻倉ゆうきさんが、ブログに水族館へ行かれた様子をアップされていま
 した。涼しげに見えましたので、23日、入り待ちの後、行って見ようかなとも
 思っていますが、これもその元気があるかどうか・・・。


イメージ 2


    いろいろ、模索中ですが、舟木さんの舞台は楽しんで来ます。

イメージ 1


イメージ 3



  和歌山県串本町で『絶唱』の上映があるようです。お近くの方はこちらに
 詳細が載っています。

        7月22日 午後3時から『絶唱』上映



      ずいぶん前に作成した動画ですが、マコちゃんが可愛いので再掲
   しました。




この記事に


    
舟木さん、1ヶ月公演初日おめでとうございます
        
   御園座新劇場開場記念舟木一夫特別公演、初日おめでとうございます。
   四月、新劇場となった御園座の柿落し公演が、高麗屋さんの襲名興行
  だった。松本幸四郎を三代知っているとは、本当に歳を取ったものだと
  思う。とは言いつつも、新幸四郎さんの舞台はよく拝見したが、その御
  父様の舞台は余り拝見していない。御祖父様に至っては舞台は全く縁が
  無く、TVの時代劇のイメージが強い。
   さて、歌舞伎公演は柿落し公演にふさわしい興行だったと思うが、今
  月は「舟木一夫特別公演」。今日はその初日である。梅雨の最中でここ
  しばらくは雨模様のようだが、あの威勢が良くて、けんかっ早く、おっ
  ちょこちょいの鬼吉が帰ってくるから、彼がじめじめした雨なんぞは追っ
  払ってくれるだろう。   
   今回は貸切日が多く、千穐楽前から数回拝見することになってしまい、
  自分の初日はなかなか明かない。そのかわり、その頃には梅雨も明け、好
  天に恵まれて、正に暑気払い興行を楽しむ事になるだろう。貸切日の会場
  の雰囲気や、コンサートの曲目も気になりつつ、その日を楽しみに待とう。
   とりとめのないことをうだうだと並べたが、要は初日のお祝いを申し上
  げたかっただけなのである。舟木さん始め、皆さん、1ヶ月間お元気で舞
  台をお勤め下さい。
   
   

イメージ 1

この記事に


      今日は「その人は昔のテーマ」発売日ですね。
     
    天候が不安定な日が続いています。雨、風の弱まった隙に
   近くのコンビニへ行って、日刊スポーツを手に入れて来まし
   た。舟木さんのファンの方々が、今日の日刊スポーツの誌面
   に舟木さんと村木さんの記事が載るとブログで紹介して下さ
   っていたので、とても楽しみにしていました。
    「その人は昔のテーマ」新録音CDの発売日に合わせ、記事
   を掲載して下さる日刊スポーツさんに感謝です。お礼に誌面
   の宣伝を勝手にさせていただきます。
            舟木一夫、名曲「『その人は昔』のテーマ」51年ぶり新
    録音で今日発表。村木弾、舟木のプロデュース&作詞で新曲  
    「明日へ手拍子」を6月発売
 
    
イメージ 1


    午前中はこちらも、雨風が
   強いようですが、午後からは
   曇りの予報が出ています。一
   昨日は、半夏生でした。友達
   からいただいた半夏生の葉が
   少し前から白くなって来まし
   た。半夏生は水を好むので、
   半夏生に取ってはしばらくは
   良い季節でしょう。    





    さて、明日はいよいよ御園座の初日が明けます。お天気も心配ですが、
   舟木さんが「暑気払い」と仰っている公演なので、元気に応援したいと
   思います。
    「日刊スポーツ」を購入するついでに、御園座詣での高速バスのチケ
   ットを買ってきました。大阪からは、新快速等JRの在来線で名古屋を目
   指します。米原、大垣で乗り換えてゆっくり名古屋入りです。経費節減
   に四苦八苦しています。でも拝見するのは後半の公演なので、しばらく
   は「待て」の時間です。


    こんなに大きい紙面ですので、お薦めします。『コンビニへGO!!』
   ですね(笑)
    船村先生を挟んでのお二人の縁や、村木弾さんのデビューからの3年
   間とその間の舟木さんの応援などが具体的に語られています
   「親子コンビ」ではなくて『兄弟コンビ』ここが嬉しいですね。
 
イメージ 2
  

イメージ 3


この記事に


      7月御園座舟木一夫特別公演から、エアウィーヴ社の
     シアタークッションを52席分導入

  エアウィーヴが御園座の要望に応えて、観劇用のクッションを新たに製作
 し、7月5日から始まる舟木一夫特別公演から、2階席1列目の52席分に導入
 されるそうです。

イメージ 1

   シアタークッション概要
     設置開始日:2018年7月5日(舟木一夫特別公演)より
     設置座席:2階席 1列目(52座席分)
     サイズ:縦/横/厚さ 約40(cm)/約40(cm)/約4.5(cm)
   詳細はこちらで

  椅子の赤い色とのコントラストが良いですね。まだチケットを購入されてい
 ない方はこの席を狙ってみてはどうでしょうか。

イメージ 2

この記事に


  今日、NHK「ごごナマ」に林与一さんが出演された。いろんな方のブログで
 舟木さんの話題も出るようだとの情報があったので録画セット。以前にもお聞
 きしたことがあるが、舟木さんの1ヶ月公演の初日にプレゼントする襦袢のお話。
  今日の放送に合わせて、来月の
     「御園座新劇場開場記念舟木一夫特別公演」の舟木さんの襦袢を縫い
 上げたそうである。
  舟木さんからは、与一さんが出演しない舞台の時でも作って欲しいと言われ
 るとか。僕は出ていないのにとこぼしつつも、お二人の仲の良さが伝わってき
 た。 

イメージ 11
 
  ツイッターで「ナマなので緊張した」と言われていた与一さん。真面目なお
 顔で昔のおもしろいお話をいろいろ語っておられました。

イメージ 1


イメージ 2

         与一さん段々と説明に力が入ってきます。

イメージ 3

  汗をよく吸う良い布地を使用しているそうです。そして、来月の御園座公演の
 案内がありました。

イメージ 4



イメージ 10


イメージ 9

  さて、この「ごごナマ」昨年10月に舟木さんも出演されました。録画から
 少し写真を撮ってみました。

イメージ 5

   ジーンズで若々しく登場され、前日のコンサートの様子が紹介されました。

イメージ 6
 
昨年10月の大阪フェスティバルホールの様子ですね。

イメージ 7


  この時は新橋演舞場12月特別公演「通し狂言忠臣蔵」の紹介がありました。
 NHKさんもだんだんと規制緩和されてきましたね。  

イメージ 8


   今日は満月。6月の満月は赤みがかって「ストロベリームーン」と言う
  そうですが、こちらは雲がせわしなく流れ、見え隠れした満月でした。

イメージ 12


イメージ 13


イメージ 14

  


    歌手の人気投票のページがあります。舟友さんに教えていただき
   毎日熱心に投票しています。只今4位の舟木さんです。時間がおあり
   でしたら下のページで投票を。

この記事に

全195ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事