おしゃれファンタジー

ヤフブロ終わるなんてどうしよ…★引っ越し関係いまだ片付かず(^^ゞ→レス遅れておりますm(_ _)m

エンタメ・スポーツ

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索
 
イメージ 1
 『フィギュアスケート・チャレンジカップ』(22日、ハーグ)
 アドバンスド・ノービス女子のフリーが行われ、SPTOPの本田紗来選手が合計124.07点をマークし、国際大会初優勝を飾られました 02位に20点差以上をつける圧勝だったのです🏅
 その才能はオランダの地で確かな輝きを放ったのでした 紗来選手は冒頭の3回転ルッツ−3回転トーループの連続ジャンプは軽度の回転不足はあったものの、しっかり着氷 さらに圧巻だったのはその後でして、続くダブルアクセル−3回転トーループを決めると、一気に流れをつかまれたのでした(ジャンプに驚きの能力🌟) ピンクの衣装を身にまとい、軽やかで愛くるしい舞をお披露目して見る者を魅了 表現力などを示す構成点ではただひとり、35点台をマークし、他を圧倒
イメージ 2
 演技を終えて紗来選手は両手を頬にあてたキュートなフィニッシュポーズを解くと、少しよろけながら滑り出し、控えめに両拳を握られました 投げ込まれたぬいぐるみと、花束を拾い上げた後、浜田美栄コーチがお待ちになるリンクサイドへ⛸️ 笑顔で頭をなでられると、ようやく笑みが浮かんだのでした 得点が表示されて優勝を確認されると、再び浜田美栄コーチになでられて、はにかんだのでした
 紗来選手は2016年世界ジュニア女王の真凜選手、女優でフィギュアスケーターの望結選手を姉に持つ本田姉妹の末妹 国際大会デビュー戦だった昨年08月のアジア・トロフィー(バンコク)では02位で、同大会で優勝されたのは01月に史上最年少で全米女王となったアリサ・リウ選手(13)でした
 「初めて国際大会で優勝できてうれしい。真凜お姉ちゃんに一歩でも近づけたかな」と顔をほころばせていらっしゃいました
 今季は1つ上のカテゴリーである全日本ジュニア選手権に出場するなど力を伸ばしてきたりと、小学05年生ながら、06年生や中学01年生もいるカテゴリーで戦い抜かれた今季 最後に大きな勲章を手にされ、将来の飛躍への確かな手応えをつかんだシーズンとなったのでした
 真凜選手も望結選手も、その才能を認める末妹・紗来選手 「いつか真凜お姉ちゃんみたいに世界で活躍できる選手に」と語られる11歳が、トップスケーターへの大きな大きな一歩を刻まれたのでした
 注目のスケーターは「スケーティングとかは全然お姉ちゃんに届かない。もっと本田紗来という名前を知ってもらえるように頑張りたい」と声を弾ませていらっしゃいました(*´ω`*)🏅




 
 いっぽう、ジュニア女子で前日のショートプログラム(SP)TOPの横井ゆは菜選手がフリーもトップの126.27点をマークし、合計179.90点で優勝されました ジュニア男子では佐藤駿選手がSPに続いてフリーも1位の128.67点を出し、合計199.84点で優勝されました
 こちらもおめでとうございます🏅


開く コメント(2)

開く トラックバック(0)

 02月17日、IZ* ONE109 V alentineを楽しむ前に、こちらに立ち寄りました💓




イメージ 1
 #タワーレコード渋谷店 05階にて💿
#SUPER JUNIOR D&E JAPAN TOUR 2018〜STYLE〜』の衣装展&ディレクターチェアがこの日まで展示されておりました💺
#SUPERJUNIOR #DONGHAE #EUNHYUK #STYLETOUR
#슈퍼주니어 #동해 #은혁 #スーパージュニア #スーパージュニア_ディ_アンドイー

.
イメージ 2
 またこの日は、同じ05階のイベントスペースにて、#青木千春 ちゃん(ちはるん @chiiihaaarun)&#浦谷はるな ちゃん(はーちゃん @humhum0401)によるアイドルユニット#WHY@DOLLのおふたりの🆕E.P.『#Hey!』発売記念ライブが催されておりました🎤🎶(撮影🆖 ポスターのみ撮影📷)
  http://www.whydoll.jp
💛セトリ💛
【ケ・セラ・セラ】
【Mr.boyfriend】
【It's all right ‼】
#ホワイドール #ほわどる
.










開く コメント(2)

開く トラックバック(0)



 一昨日の02月17日、代官山のフリマのあと、渋谷駅へ移動🚇
 #渋谷 にある#MAGNET by SHIBUYA109 へ🏬
グローバルガールズグループ#IZ*ONE#アイズワン #아이즈원とコラボした『IZ*ONE 109 #Valentineが、02月5日〜02月24日の期間限定でオープンしているのです💝
イメージ 1
 その正面入り口横には 、日本デビューシングル【#好きと言わせたい】の巨大ビジュアルがデザインされた「好きと言わせたい」フォトスポットが設置されているのです💞📷
 .
イメージ 2
イメージ 4
 さらにMAGNET by SHIBUYA109の07階にある#MAG7の各店では“IZ*ONE”コラボメニューが販売されていますよ♪🎵
コラボメニュー01品注文につき、数量限定の#オリジナルコースター をソロ12種・集合01種の全13種類からランダムでプレゼントです💖
イメージ 3
 こちらのコラボメニューとは、“IZ*ONE”#バレンタイン をイメージしたドリンクでして、N☆かりんは、#SHIBUYA PARLOR「IZ*ONE〜#ベリーピーチティ〜」をオーダーし、#カン・ヘウォン(#강혜원#姜惠元#KangHyeWon)ちゃんのコースターをGETでしたが、あとで近くにいらしたファンのお兄さんが#本田仁美(#혼다히토미#HondaHitomi)ちゃんのコースターと交換してほしいと交渉してこられたので、交換に応じました💙🍑🥤
イメージ 5
イメージ 6
イメージ 7
 店内は、BGMはもちろん、モニターにPVが流れたり、ロゴの入ったハート型のかわいいバルーン(メンバーのコースターがさがっています💓)や、メンバーのサインの入ったテーブルなど、随所が“IZ*ONE”一色に染まっています🎶🎈💗
 みなさんもぜひ限定メニューを🥃
.
#SHIBUYA #시부야 #涩谷 #澀谷 #Сибуя

開く コメント(2)

開く トラックバック(0)


イメージ 1
 宿場町の副都心にあるレコード店にて、ハロー!プロジェクトのアイドルグループ“アップアップガールズ(仮)”のニューシングル『アゲノミクス!!/キミロス/阿波乱舞』発売記念イベント ミニライブ&特典会が開催されたので、観戦してまいりました🎶

 ※ 撮影、観戦は

 会場では、すでにメンバー05人(古川小夏ちゃん、森咲樹ちゃん、佐保明梨ちゃん、関根梓ちゃん、新井愛瞳ちゃん)が、ステージ上でライブパフォーマンスを繰り広げていらっしゃいました

 N☆かりんが到着してからのセトリ
【青春ビルドアップ】
【愛愛ファイヤー!!】
【アゲノミクス!!】

 N☆かりんは握手会や撮影会には参加しておりませんが、ハロプロメンバーを今年も新たに目にすることができたので嬉しかったです〜
 






※ このあと、フ リマへ
 

開く コメント(2)

開く トラックバック(0)

 
イメージ 1
 フィギュアスケート四大陸選手権(ISU Four Continents Figure Skating Championships 2019)が一週間前の08日、アメリカ・カリフォルニア州アナハイム(Anaheim)で女子シングル・フリースケーティング(FS)が行われ、紀平梨花選手がトリプルアクセルを成功させる圧巻の演技を披露し、合計221.99点で優勝を飾られました🥇
 これがシニアデビューシーズンの16歳の紀平選手は、FSで153.14点の高得点をたたき出し、ショートプログラム(SP)05位から逆転して大差で勝利を飾られたのでした🏆 🇵🇼カザフスタンのエリザベト・トゥルシンバエワ(Elizabet Tursynbaeva)選手が合計207.46点でSP06位から02位に入られ、三原舞依選手が合計207.12点で03位に食い込まれました💐
 2018年のグランプリ(GP)シリーズで、紀平選手は第04戦のNHK杯(NHK Trophy 2018)と第06戦のフランス杯(Internationaux de France 2018)を制すと、昨年12月にカナダ・バンクーバー(Vancouver)で開催されたGPファイナルでも、平昌冬季オリンピックの女王アリーナ・ザギトワ(Alina Zagitova、ロシア)選手を抑えて優勝👑 次は03月に埼玉で行われる世界選手権(ISU World Figure Skating Championships 2019)で勝利を手にし、シーズンを締めくくることを目指していらっしゃいます⛸️
 SPでTOPに立たれていたアメリカのブラディー・テネル(Bradie Tennell)選手は、いくつかのジャンプで回転不足を取られてしまい、FS128.16点に沈んで05位に終えられました🇺🇸

http://www.afpbb.com/articles/-/3210409?act=all



イメージ 2
 また、翌日09日、男子シングル・フリースケーティング(FS)が行われ、平昌冬季オリンピック銀メダリストの宇野昌磨選手が今季フリー世界最高得点をマークし、ショートプログラム(SP)04位からの逆転優勝を果たされました🥇
 宇野選手は4回転ジャンプ03本を成功させるなど確実な演技をお披露目し、197.36点の高得点を記録👏 合計点を289.12点に伸ばし、中国の金博洋(Boyang Jin、ジン・ボーヤン)選手を15.61点差の02位に抑えて優勝されました💐
 全日本チャンピオンの宇野選手にとっては、一つ壁を破るタイトル獲得となったのでした❄ 宇野選手はこれまで、平昌では羽生結弦(Yuzuru Hanyu)選手に次ぐ銀メダル、世界選手権(ISU World Figure Skating Championships)でも02回の02位で、四大陸選手権は直近の02大会で銅と銀という結果でした🥉🥈
 金博洋選手はFS181.34点で、合計273.51点を獲得されました🇨🇳 ショートTOPのアメリカのヴィンセント・ゾウ(Vincent Zhou)選手は、いくつかのジャンプで回転不足を取られて172.04点となり、合計272.22点の03位となられたのでした🇺🇸



イメージ 3
 そしてペアでは、平昌オリンピックで銀メダルを獲得していらっしゃる中国の隋文静(Wenjing Sui)選手&韓聰(Cong Han)選手ペアが逆転優勝を飾られました🇨🇳💐
 SP首位のカナダのカーステン・ムーア・タワーズ(Kirsten Moore-Towers)選手&マイケル・マリナロ(Michael Marinaro)選手ペアと01点差以内の02位でフリーを迎えた同ペアは、FSで136.92点をマークし、合計211.11点で逆転優勝を飾られました🏆
 ムーア・タワーズ選手&マリナロ選手ペアは合計211.05点とわずかに及ばず02位に入られました🇨🇦 もう一つの中国ペアである彭程(Cheng Peng)選手&金楊(Yang Jin)選手ペアが合計205.42点で03位に入られました🇨🇳

http://www.afpbb.com/articles/-/3210488?act=all



イメージ 4
 さらに10日、アイスダンス・フリーダンス(FD)が行われ、アメリカのマディソン・チョーク(Madison Chock)選手&エヴァン・ベイツ(Evan Bates)選手ペアが初優勝を飾られましった🇺🇸💃
 これまで世界フィギュアスケート選手権(ISU World Figure Skating Championships)で02度、四大陸選手権で04度表彰台に立ちながら、いずれの大会でも優勝はなかったチョーク選手&ベイツ選手ペアですが、最終滑走となったアメリカのマディソン・ハベル(Madison Hubbell)選手&ザカリー・ダナヒュー(Zachary Donohue)選手ペアの演技が不発に終えられたことにも後押しされたのでした💐
 リズムダンス(RD)で02位発進を決めたチョーク選手&ベイツ選手ペアはFDで126.25点を記録し、合計207.42点をマークされました👏
 カナダのケイトリン・ウィーバー(Kaitlyn Weaver)選手&アンドリュー・ポジェ(Andrew Poje)選手ペアが合計203.93点で02位、同じくカナダのパイパー・ギレス(Piper Gilles)選手&ポール・ポワリエ(Paul Poirier)選手ペアが合計202.45点で03位にそれぞれ入られました🇨🇦
 今年の全米選手権(2019 GEICO U.S. Figure Skating Championships)を制したハベル選手&ダナヒュー選手ペアはRDでTOPの点数をたたき出したが、FDでは119.71点とスコアが伸びず、合計201.66点で04位に終えられました🐧

http://www.afpbb.com/articles/-/3210567?act=all



 逆転劇の目立つ舞台だったような今大会 紀平選手、宇野選手、おめでとうございます

開く コメント(2)

開く トラックバック(0)


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事