通好みの備忘録(もろもろのことを記録として綴っています)

訪問ありがとうございます コメントをいただけたらとてもうれしいです

山を登る会

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索

全11ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]

山を登る会に顔を出すことができました

日曜日に会社のOBOG会がありまして伊丹に行ってきました
OBOG会が思ったよりも早く、14時40分くらいに終わりました
「おっ もしかしたら山を登る会に間に合うかも」
と思いました
この日の山を登る会のゴールは上桂駅です
もし、間に合わなくても、京都から新幹線に乗るだけです
それで、行ってみました

桂駅で女性のSさんにお会いできました
まだみなさんおられるそうです
上桂駅に到着しました
みなさんおられました
笑顔で迎えていただけました
ほんとにうれしいですね〜〜
アンカーがちょうど今、ゴールしたところだそうです

大阪王将でみなさんとご一緒させていただきました
みなさんありがとうございました
イメージ 1


この記事に

開く コメント(18)

2018年.5月 6日(日)  
第997回 平荘湖周囲の山めぐり
JR加古川駅 〜 加古川河川敷 〜 升田山 〜 鍋山 〜 ウエルネスセンター 〜 行者山 〜 黒岩山 〜 相ノ山 〜 飯盛山 〜 加古川河川敷  〜 JR加古川駅  17Km
山を登る会

リーダーのみなさんにわがままを聞いていただき、一日だけ先頭リーダーをさせていただきました
遠く加古川まで60人以上の方が参加していただきました
参加していただいた優しい人たちの写真を載せます
加古川駅でスタートです
イメージ 1まずはTさんの挨拶
そのあと、ぼくが挨拶をさせていただきました
雨が降らなくってよかったです
せっかくここまで来たのに雨だとみなさんに会えないですから
長い長い加古川河川敷を歩きました
イメージ 2平荘湖に到着です
登山道を歩きます
そして山頂へ
イメージ 3写真ではよくわからないのですが、ここは絶壁の上なんです
このあと大変なことが・・・・
升田山山頂から先に進もうとしたのですが・・・・
あれ
景色が違う
道を二度もまちがえちゃいました
一度の間違えで頭が真っ白になりました
なにしろ、岩山なので、踏み跡がないんですよ
わからなくなってしまいます
昨日、下見をしたのに
なんとか道を見つけ先に進めました
イメージ 5イメージ 7イメージ 6イメージ 4イメージ 8昼食のウエルネスパークです
イメージ 9午後のスタートです
イメージ 10行者山に到着
黒岩山を登ってくだります
イメージ 11イメージ 12イメージ 13次は相ノ山です
こんな岩ばかりの山ですが、参加者の中には
「岩が大好きなんです うれしい 楽しい」
なんて言っていただける人もいました
イメージ 14飯盛山です
イメージ 15イメージ 16イメージ 17イメージ 18イメージ 19イメージ 20イメージ 21加古川駅にゴールです
このあと、有志のみなさんと近くの居酒屋へ
そして、新幹線で帰りました
参加者のみなさま ありがとうございました

この記事に

開く コメント(18)

2017年12月10日(日)
第975回  大岩岳 ソエ谷峠  
JR道場駅 〜 大岩岳 〜 西谷の森公園 〜 ソエ谷峠 〜 能勢電日生中央駅   
山を登る会

せっかく奈良まできたので山を登る会に参加です
朝食後、鍛歩会の人たちに別れの挨拶をおこなって別行動ですイメージ 2
イメージ 1信貴山から王寺駅まで歩きます
ハイキングコースをくだっいきます
約1時間で王寺駅に到着です
ここから電車を乗り継いで道場駅まで
集合時間の9時には間に合わないのですが、この日のコースは自分がリーダーをやろうと思っていたコースなので道がわかるので遅れて参加です
イメージ 310時に道場駅に到着です
イメージ 4イメージ 5大岩岳をめざします
一度、道を間違えたのですが・・・・
被害は最小限で大岩岳に到着ですイメージ 6
大岩岳から西谷の森公園に行くのですが、ここで大きく道を間違えてしまいました
20分近くロスしちゃったかな?
イメージ 7西谷の森公園に到着です
こちらにアンカーのみなさんがいました
みなさんとあいさつをしたあとゴールにむかって歩きます
これからは矢印があるので安心です
イメージ 8イメージ 9イメージ 10イメージ 11イメージ 12参加者の皆さんにあいさつしながらゴールをめざします
イメージ 13イメージ 14イメージ 15イメージ 16日生中央駅にゴールです
リーダーのみなさんが笑顔で迎えてくれました
うれしいですね
しばらくみなさんと歓談しました
来てよかったです

しばらく歓談した後、新幹線にのって帰りました

この記事に

開く コメント(6)

2017年 8月13日(日)
第959回  箕面   
阪急箕面駅 〜 望海展望台 〜 才ヶ原 〜 勝尾寺南山 〜 自然研究路5号線 〜 勝尾寺園地
〜 8号線 〜 東海自然歩道 〜 北陵線 〜 ビジターセンター 〜 箕面大滝 〜 阪急箕面駅   16Km
山を登る会

一日限りの山を登る会の先頭リーダーを復活させていただきました
この日はちゃんと休めそうだったので、4月にリーダーにお願いして、この日に先頭リーダーをさせていただきました
箕面は事前に何度か歩いていたので、先頭リーダーができると思ったのです
でも、5月に下見をして、コースはかわってしまいましたが

お盆のさなかにかかわらず、92人の人たちが集まってくれました
夏でしたがこの日は風があり、また森の中の道が多かったので気持ちよく歩くことができました

いつものとおり参加していただいた人たちの写真です
イメージ 1イメージ 2イメージ 3集合場所です
イメージ 4イメージ 5イメージ 6コース説明で、みなさん集まってきました
イメージ 7イメージ 8イメージ 9勝尾寺南山山頂
イメージ 10イメージ 11イメージ 12勝尾寺園地  昼食です
イメージ 13北稜線をおりてきました
イメージ 14イメージ 15イメージ 16イメージ 17ビジターセンターです
ここには東海自然歩道の西の起点の碑があります
イメージ 18イメージ 19いつもだと通過するのですが、箕面大滝に行きましたイメージ 20イメージ 21イメージ 22イメージ 23イメージ 24イメージ 25イメージ 26イメージ 27イメージ 28イメージ 29
箕面駅でゴールです
イメージ 30アンカーも到着です

参加してくださったみなさん 
リーダーのみなさん
ほんとうにありがとうございました
おかげで楽しく歩くことができました
楽しい日をすごすことができました

実はこの日はぼくの誕生日でして
イメージ 31イメージ 32イメージ 33イメージ 34有志の皆さんが誕生祝をしてくださいました
ほんとうにありがとうございました

山を登る会のおかげで、今までで一番充実した誕生日になりました


この記事に

開く コメント(22)

第900回  分水嶺越え   
阪急神戸三宮駅 〜 城山 〜 再度公園 〜 植物園東口 〜 山田道 〜 谷上駅 14Km
山を登る会

せっかくOBOG会で伊丹に来たので、日曜日は山を登る会に参加です
集合場所も三宮と近いのでありがたかったです
おまけにゴールも谷上です
谷上だと新幹線の新神戸まで1駅です

ホテルを出て、南方駅で神戸W協会のYさんを見かけましたので、声をかけてあいさつです
神戸三宮駅西口に到着です
リーダーのみなさんにご挨拶です
その後、大ベテランのIさんTさんと話をさせていただきました
そのあと何人かの方に声をかけていただきました
やっぱり先頭リーダーの効果はすごいです
ぼくはなったとたんに転勤になったので、先頭リーダーは4回しかしていないのですが、それでもみなさんが声をかけてくれます
イメージ 1駅でコース説明の後、出発です
ぼくはこの日は真ん中くらいを歩いていました
イメージ 2生田神社です
イメージ 3イメージ 4新神戸から城山にはいります
ここから山道です
イメージ 5再度公園で昼食です
一部の人たちはオプションで再度山に登ってきたようです
イメージ 6午後の出発です
まっすぐに横に行けば近いのに、南ドントリッジ、徳川道をとおって森林植物園に到着です
イメージ 7イメージ 8けっこうアップダウンが連続してきつかったです
今日は、主に、浪速のHさん 女性のSさん Nリーダーと話しながら歩かせていただきました
みなさんありがとうございます
森林公園からは山田道をとおって谷上駅でゴールです
イメージ 9イメージ 10イメージ 11イメージ 12イメージ 13どんどんみなさんゴールしました

本来なら家が茨城のぼくはもっと早く帰ることを考えるのですが・・・・
ありがたいことにこの日のゴールは谷上です
新幹線まですぐです
なにしろ新神戸の隣の駅です
ゆっくりできました

どこか居酒屋は?
という話もありまして
駅構内に千年の宴がありまして、電話をすると開店前ですが開けてくれるとのこと
イメージ 15イメージ 14イメージ 16有志12人で楽しくすごせました

ほんとにみなさんどうもありがとうございました

※リーダーたちにわがままを言わせていただき
 8月13日(日)は、一日かぎりの臨時先頭リーダーをさせていただけることになりました
 暑く、お盆で忙しい時期ですが、よろしければぜひ参加してください

 雨が降らないことを望みます




この記事に

開く コメント(25)

全11ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]


.


みんなの更新記事