全体表示

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索

全178ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]








皆様、こんにちは♪(´ー`*)/



イメージ 1



ご親切に、地元の方から立見券をいただいたので

初めての流鏑馬見学に出かけてきました。

時間ギリギリだった割にはいい場所が取れ

百均の折りたたみ椅子も大活躍でしたよ〜

とにかく、神事なので待ち時間が結構長くて、小雨も降り始めるしで

ちっちゃな子達もび〜び〜言いながら。

あ、知らない子です(笑)



イメージ 2



間近で見ると、馬場の狭さにまずびっくり。

よくまあ、こんな狭い道をお馬さんは猛スピードで駆け抜けていくものだと。

訓練を積まれた射手の皆さんは、大きな掛け声とともに

三つの的を順に射抜き



イメージ 3



その迫力とスピード感に、思わず歓声と拍手が沸き起こります。

本当に素晴らしかったです!



イメージ 4



すかさず、地元の小中学生が新しい的を取りつけます。

この日の為に、小笠原流の所作を学んでこられたのだそうで

その無駄のない動きに、こちらもびっくり。

鎌倉っ子はこうして育つのですね〜なるほどなるほど〜



イメージ 5



その昔、頼朝が天下泰平を願って始めた神事と言われますが

まるで鎌倉時代にタイムスリップしてしまったかのような

貴重な体験を。

本当にありがとうございましたm(*´ω`*)m

皆様も、鎌倉にお越しの際にはぜひ一度!



イメージ 6



こちらは一般席の皆さん。

もの凄い人出で、神奈川県警も出動されていました。

馬が走り始めると、もう一斉にカメラを向けてこんな感じで

少しはこの興奮が伝わればいいのですが。

伝わっていますか?(笑)










***






それでは皆様、よい一日を♪




いつもありがとうございますm(*´ω`*)m















***






ランキングに参加しています。

それぞれに応援クリックをお願いします♪ 
 


         


       




 
 *****************************************
 
 
 
 
 
 
ストウブ鍋のファンクラブ
WE LOVE STAUB



 

****************************************





ご興味のある方は、ぜひこちらのアドレスから♪(´ー`*)/












この記事に

開く コメント(0)








皆様、こんにちは♪(´ー`*)/



イメージ 1




随分と長いこと、秋休みをいただいてしまって。

一度休むと駄目ですねぇ。

どうやってブログを始めたものか分からなくなってしまって

そこから(笑)

忙しかったわけでも疲れていたわけでもないのですが

毎日のように覗いてくださった皆さん。

応援してくださった皆さん。

本当にありがとうございますm(*´ω`*)m 感謝です。




とり急ぎ、先週の彼岸花の写真からスタートしてみようと思います。

こんな、何でもない鎌倉の路地が大好きです。

ほっこりします〜




イメージ 2




今年も、お隣りからお庭の茗荷をたくさんいただいたので

さっそく、甘酢に漬けて冷蔵庫で数日。

甘酢もピンク色に染まって、本当に綺麗ですね〜




イメージ 3




茗荷をザクザク刻んで、ご飯にも甘酢をたっぷり混ぜて。

しらす漁も天候に左右されるので

何日も待って、店頭に並べられた日の喜びは計り知れず




イメージ 4




刻み海苔と温泉玉子をのせて

自然の恵みに感謝感謝の昼ご飯なのでした。しあわせ〜



秋茗荷の甘酢漬け

<材料>
茗荷 15個
●千鳥酢180㏄ 塩小1/2 きび砂糖40g

<作り方>
①茗荷をよく洗い、縦半分に切り

②お鍋に●の調味料を入れて加熱し、塩と砂糖が溶けたら

③保存瓶に茗荷を入れて、熱いうちに②の甘酢をかけて

冷蔵庫で2〜3日放置。






***






それでは皆様、よい一日を♪




いつもありがとうございますm(*´ω`*)m















***






ランキングに参加しています。

それぞれに応援クリックをお願いします♪ 
 


         


       




 
 *****************************************
 
 
 
 
 
 
ストウブ鍋のファンクラブ
WE LOVE STAUB



 

****************************************





ご興味のある方は、ぜひこちらのアドレスから♪(´ー`*)/












この記事に

開く コメント(0)








皆様、こんにちは♪(´ー`*)/



イメージ 1



学生時代、落研ならぬ

映研に所属していたという主人に連れられて

川喜多映画記念館の定期上映会に出かけてきました。

「ママのことだから、ずっと寝てるんじゃないかな〜」

という主人の予想に反して

息を吞むような展開に、ワタクシ、最後まで一睡もできずに(笑)



イメージ 2



と言うのも、ご覧の通り、あのメリル・ストリープが

ロックミュージシャン役に挑んでおり

そのパワフルな歌声の中にも、家族への愛情がひしひしと伝わって

感動的なラストシーンに。

娘役を演じたのが、なんと実の娘のメイミー・ガマーだそうで

奇跡のような母娘共演も見どころです。

お腹の辺りがホクホクするような、温かな気持ちで席を立ちました。



イメージ 3



さて、お茶でもと立ち寄ったのがこちら。

小町通りの小さな木造の階段を上ると

木のぬくもりに溢れた、やや薄暗く

そして、何ともセンスのよいお店が現れまして

カウンターにはお酒のボトルが所狭しと、うふふ、憧れますね〜



イメージ 4



大人のキャラメルチーズケーキとネルドリップ珈琲のセットを注文。

これね、ほんと美味しかったですよ〜

今までに食べたことのないお味。

複雑で。

リキュールで煮たドライフルーツとミントと

全てが口の中で、豊かに混ざりあって

入り口の看板にもありますが、確かにお酒にも合いそうな予感がします。

お皿も大人、素敵でした。



イメージ 5





幸せをつかむ歌
Ricki  and  the  Flash
アメリカ / 2015



鎌倉市川喜多映画記念館
鎌倉市雪ノ下 2-2-12
☎ 0467-23-2500



CAFE  ETHICA
鎌倉市雪ノ下 1-4-32  2F
☎ 0467-23-7292










***






それでは皆様、よい一日をお過ごしください♪




いつもありがとうございますm(*´ω`*)m















***






ランキングに参加しています。

それぞれに応援クリックをお願いします♪ 
 


         


       




 
 *****************************************
 
 
 
 
 
 
ストウブ鍋のファンクラブ
WE LOVE STAUB



 

****************************************





ご興味のある方は、ぜひこちらのアドレスから♪(´ー`*)/














この記事に

開く コメント(0)








皆様、こんにちは♪(´ー`*)/



イメージ 1



秋茄子の美味しい季節になりました!

トロトロに煮込んだ茄子って

どうしてこんなに美味しいのでしょうね?

好きな食べ物のかなり上位に食いこみそうな予感がします。

我が家、既に2回目の麻婆茄子ですが

前回、茄子を輪切りにしたところ、家族に不評でありまして

今回は縦に細切りに。

はいはい、こちらの方がお好みのようで、トロトロ感が増しますねぇ〜

茄子はやっぱりコーデネート!(笑)


 我が家の麻婆茄子 (4人分)

<材料>
茄子 4本
豚薄切り肉 250gほど
にんにく 1かけ
生姜 1かけ
長ねぎ 1/2本
豆板醤 小1
油 大2
●お湯360㏄ ウエイパー大1 醤油大3 日本酒大2 
●コチュジャン大1 きび砂糖小2
片栗粉と水 それぞれ大2

<作り方>
①豚は薄切り肉を買い、包丁で叩くと美味しいです。
(時間のない時はひき肉を買ってもOK)
にんにく、生姜は皮ごと、長ねぎをみじん切りにする。
◎の片栗粉を水で溶いておく。

②ストウブ鍋に油をひいて、にんにくから豆板醤まで炒め
香りが立ったら豚肉を加えて炒め、色が変わったら●を加え火を止める。

③茄子はヘタを取り皮ごと縦4等分にして、更に斜め半分に切り
水には晒さずに、すぐに油通しをして

④②の鍋に加えて一度煮立たせたら、蓋をして弱火で20分ほど煮る。

⑤最後に水溶き片栗粉を加えて、お好みのとろみ加減に。



イメージ 2



アップに耐えれていますか?(笑)


今見ても、また食べたくなる恐るべし麻婆茄子!

作り方はほぼほぼ麻婆豆腐と同じなのですが

茄子は変色するので、直前に切ることと

水には晒さずに、アクも全部いただくことと

油で揚げるのではなくて、数秒ほど油通しすることがポイントです。



イメージ 3




-------------------------------------------



茄子の紺色は 「ナスニン」 というポリフェノールで

抗酸化作用があると言われています。

また、食べ過ぎると体を冷やすとも言われますが

生姜などと一緒に煮込んだ麻婆茄子は

理にかなった食べ方なのかもしれませんね〜



---------------------------------------------




***






それでは皆様、よい週末を♪




いつもありがとうございますm(*´ω`*)m















***






ランキングに参加しています。

それぞれに応援クリックをお願いします♪ 
 


         


       




 
 *****************************************
 
 
 
 
 
 
ストウブ鍋のファンクラブ
WE LOVE STAUB



 

****************************************





ご興味のある方は、ぜひこちらのアドレスから♪(´ー`*)/


















この記事に

開く コメント(0)








皆様、こんにちは♪(´ー`*)/



イメージ 1




今日は朝から歯医者さんでした。

とても丁寧にしていただいて、かれこれ2時間はかかってしまい

疲れました〜

呆然と帰ってきましたよ。

道々、魚屋さんとオーガニックショップがあるので

お夕飯の買い物はそこで簡単に済ませて




イメージ 2




こちら、鰯の丸干しだったか。

妙本寺 山門の手前にある小さな魚屋さん、ご存知ですか?

この間のNHKの 「ツバキ文具店」 にもチラリと登場した。

「初めてのお客には売らない魚屋でね、私の名前を出せばいいから」

と、親切に教えてくださったのが

前回の記事の、お寿司屋の 「和さび」 さん。

お蔭様で、無事に今夜のおかずをゲットできましたよ〜




イメージ 3




お昼ご飯は、冷蔵庫にあるもので適当に。

どんだけ〜ですが、今日も大好きな炒飯でした。



「ゴーヤチャンプルーを食べてみたい」 という息子の一言に始まり


今年ほどゴーヤを食べた夏はなかったんじゃないかなぁ〜

ゴーヤデビューイヤーであります。



 にんにく醤油で!ゴーヤとスパムの炒飯 (少な目二人分)

<材料>
ゴーヤ(細) 1/4本
玉ねぎ 1/4個
減塩スパム 1/4缶ほど
卵 1個
ご飯 1と1/2膳
油 大1
にんにく醤油 大1と1/2

<作り方>
①ゴーヤは縦半分に切り、種を取り除き
スパムと、だいたい大きさを揃えて1cmほどの角切りに。
玉ねぎはみじん切りにする。

②フライパンに油の半分をひいて熱し、ジューというのを確かめてから
溶き卵を流しいれ半熟に焼き、ボールに取りだす。

③同じフライパンに残りの油をひいて、スパムを炒め
焼き色がついてきたら、玉ねぎとゴーヤを加えて
塩をひとつかみ(分量外)振り、しんなりするまで炒める。

④ご飯と卵を加えてパラリと炒め

⑤最後ににんにく醤油を鍋肌から回しかけ、少し焦がしながら炒める。







***






それでは皆様、今日もよい日でありますように♪




いつもありがとうございますm(*´ω`*)m















***






ランキングに参加しています。

それぞれに応援クリックをお願いします♪ 
 


         


       




 
 *****************************************
 
 
 
 
 
 
ストウブ鍋のファンクラブ
WE LOVE STAUB



 

****************************************





ご興味のある方は、ぜひこちらのアドレスから♪(´ー`*)/















この記事に

開く コメント(0)

全178ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]


.


みんなの更新記事