日常のワンショット

日常の出来事や旅先での風景など、不定期に気ままに載せています。

引越し完了しました

いきなりこんなお知らせが・・・・

サービス終了のお知らせ


2007年にYhoo!ブログを開設以来11年間にわたり

拙い写真の投稿で情報交換・お付き合いを頂き

本当にありがとうございました m(_ _)m


今後は、「FC2ブログ」にてブログライフを楽しみたいと思います

本日、下記へ引越しを完了いたしました

今後も同様の情報交換など、よろしくお願いいたします




開く コメント(10)

ノリタケの森

3月5日

名古屋の2日目は「ノリタケの森」



イメージ 1

 今朝は雨も上がり快晴でした

眼下に名古屋駅の新幹線のホームが見えます




今日の観光は午前中だけなので・・・

イメージ 2

駅から歩いて約10分 

「ノリタケの森」に行きました




イメージ 3

園内に入ると赤レンガの建物が見えてきます





イメージ 14

せせらぎと建物の間を奥へ





イメージ 15

最初はウエルカムセンターへ



イメージ 4

ここではノリタケの歴史や事業が紹介されており
ビデオ映像(約7分)も見られます





イメージ 5

今では広く産業界で活躍しているノリタケの技術や製品を

紹介する「テクノロジーコーナー」です






イメージ 6

次はクラフトセンターへ

1階・2階はボーンチャイナの製造工場になっていました

生地の製造から絵付けまで、ノリタケの技と伝統を

間近で見ることができましたが

ここは撮影禁止となっていました 




イメージ 7

3階と4階は明治から昭和初期までに製造された
ノリタケ製品「オールドノリタケ」や
「画帖(がじょう *デザイン画)をはじめ、
数々のテーブルウエアを展示しているミュージアムです



イメージ 8







イメージ 9








イメージ 10







イメージ 11






イメージ 13

噴水広場






イメージ 12


名古屋駅の新幹線下りホームから見る

昨日宿泊したホテル




  ここから帰路につきました


名古屋城〜熱田神宮


3月4日

厚木から帰路、 名古屋で途中下車

午後から名古屋城と熱田神宮を巡りました


まずは、市内を回るバスで名古屋城へ 



イメージ 1

正門から入場すると、すぐ左にある金のシャチホコ

この辺りから  が降り始めたので傘を購入 (´・_・`)




イメージ 2

西之丸を奥に進むと 

左に天守、手前に西南隅櫓が見えてきました






イメージ 19
表二之門から本丸へ

本丸御殿玄関・車寄の屋根越しに見る天守

御殿の入口は右側横にありますが、一度奥まで進みUターンです





イメージ 3

右のテント下で御殿観覧時の注意事項を聞き

天守を右後方に見ながら御殿入口のある左に向かう




御殿内部はフラッシュ無しなら撮影はOKでした


イメージ 4

竹林豹虎図







イメージ 5

表書院








イメージ 6

立体的に施された鳥の飾り








イメージ 7

上洛殿(じょうらくでん)は本丸御殿の中でもっとも格式高い場所

1634年の三代将軍家光の上洛の際、宿泊場所として増築された







イメージ 8

本丸御殿を出て天守に向かう途中で

御殿〜天守のパノラマ





イメージ 9

天守閣は木造復元工事のため閉館中なので

天守閣の下を反時計回りに進みます






イメージ 10

不明門付近の空堀






イメージ 11

北側下から見上げる天守







イメージ 12

御深井丸側の角から見る天守







イメージ 13

左後方に天守を見ながら西之丸方向に戻る







イメージ 14

名古屋城を見たあとは

地下鉄で熱田神宮へ向かいました 





イメージ 15

熱田神宮拝殿にて参拝 

ここには、日本神話に登場する「三種の神器」の一つ
草薙神剣(くさなぎのみつるぎ)』が祀られています







イメージ 16

参拝を済ませ、本殿左から右回りに

こころの小路を周回 







イメージ 17

夕食は名鉄百貨店9階の名古屋名物『ひつまぶし』の店へ




イメージ 18

 ホテルの窓から見る名古屋の夜景 



【 長々とお付き合い頂きありがとうございました 】 

日差しは春

暖かな日差しに誘われ地元の公園

「縄地ヶ鼻公園」へ 


イメージ 1
公園に人影は見当たりません





イメージ 2
3月には水仙まつりが予定されていますが
花は少ないようです




イメージ 3



イメージ 4
アップで 





イメージ 5
梅も咲いていました




イメージ 6



イメージ 7
ピンク色の梅




イメージ 8
白色の梅


イメージ 9
白い梅には青空の背景が似合いますね〜

あくまでも個人の感想ですが・・・・



庭のメジロ

今年も庭に八朔を置いてメジロを呼び寄せています



イメージ 1




イメージ 2

まだ人影に慣れていないので縁側のガラス越しです 



3年前のメジロは  警戒心が薄かったのかな〜


当たりは4枚でした


昨日、今年のお年玉付き年賀はがきの当選番号が発表された

毎年、今年こそ1等が当たるか

と期待していたが、そんなに甘くないですね〜

今年も「3等の切手シート」

約100枚の中で4枚が当たり番号 

早速、郵便局までウオーキング  で交換してきました


イメージ 1

ゆうびん.JPのホームページでは

切手シートの当選割合は100本に3本となっていたので

平均より1枚多かったです 



今年は、1回目の抽選が終っても
もう一度4月に2回目の抽選が行われるそうで

その時こそは・・・・


千畳敷のパノラマ動画

イメージ 1

先日(1月12日)行った千畳敷 


その時に撮った360度のパノラマ動画をUPしてみました







2019/01/12

俵山温泉でホッこりした翌日
昨夜の雨も上がり、天気予報では晴れそうなので
またまた昨日通った山道を下り
元乃隅稲荷神社 


この稲荷神社は、まだネットで話題になる前に
訪ねた時は、道路脇に数台の駐車スペースがある程度だった

今回は、アスファルト舗装の有料駐車場も整備され
稲荷の鳥居も新しくなってましたね〜



イメージ 1
以前はこの鳥居に賽銭箱があったが・・・・
この奥左の高台に新しく鳥居と社ができていました




イメージ 2
高台にある高さ約5mの鳥居

賽銭箱は鳥居の上(♥の場所)にあります

前回参拝時はなかなか入らなかったお賽銭ですが・・・

今回は5回目に入りましたよ〜 





イメージ 9
こちらが社です

参拝後に今年になって2回目の御籤を引くと

「吉」

元旦に地元の神社では「末吉」だったのでかなりでした







イメージ 3
海岸の岩場に向かって伸びる赤い鳥居

この光景が話題になって観光客が押し寄せているのでしょう

この日も台湾からの観光客を見かけました







イメージ 4
鳥居のトンネルを通り、下からの光景








イメージ 5
左の竜宮の潮吹き展望台に上がる途中からもう一枚






イメージ 6
竜宮の潮吹き展望台から 

中央の岩場に潮吹の様子が写ってますが

海が穏やかなので、霧のようにしか見えませんね〜





ここから帰路に着きます  




イメージ 7
帰路の途中、見晴らしのよい「千畳敷」で一休み 






イメージ 8
この風景を眺めてから

元乃隅稲荷神社の売店で買った大きないなり寿司で腹ごしらえ

 の中には烏賊が混ぜ込んであり、美味しかったです 






北浦街道をドライブ

2019/01/11

旅好きのクチコミで、道の駅ランキング2018で
全国1位となった
道の駅北浦街道ほうほく

ここが開設した頃に一度行き
その後この周辺を通ることもなかったが
地元TVの夕方ニュースで見て
久しぶりに訪ねてみた

イメージ 1
開設当初に比べると店内の品揃えも充実していました

平日で客数が少なかった性もあるのでしょうが
レストランわくわく亭の対応も良く
昼食もゆっくり食べることができました



イメージ 2
道の駅の左にある展望台から見る光景
正面遠くには角島大橋も望めます



そこに向かって   




イメージ 3
角島大橋の駐車場から 




イメージ 4
展望台からパノラマで




イメージ 5
ここに来るといつも撮る、お気に入りのアングル

このあと、俵山温泉へ  






イメージ 6
平日の俵山温泉はとても静かでしたね〜




イメージ 7
白猿の湯も入浴者は2〜3人

殆ど貸切状態でした 




[ すべて表示 ]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事