ここから本文です
オーガニックガーデン 野いばら
プロフェッショナルなアマチュアガーデナーを目指して・・・・・・

書庫全体表示

花苗の植え付け


 6月11日(月)

イメージ 1



 休息所の天井に絡ませているブドウの安芸クイーンの2回目のジベレリン処理をした。1回目で間違って濃度12.5ppmを25ppmで処理をした。その結果があまり良くなかった。今年は期待できないだろう。

 来年頑張ろう!

イメージ 7

 池の傍にある花壇のジャーマンカモミールを撤去していた。ここに前日購入したンパチェンス・カリフォルニア・フィエスタグランデの苗を6株植え付けた。この時期にはここはサクランボの木陰になるのでインパチェンスが良かろう。インパチェンスの間には先日に清光園芸で買ったトウガラシ・パープルフラッシを植え付けた。更にリシマキア・ペルシャンチョコレートも植えこむ。

 それにしてもリシマキアは種類が多いと思う。ボージョレーのように背が高くなるのもいあるし、ミッドナイトムーン(サン)のように地面を這うのもある。

イメージ 2


 前庭のにある鉢の寄せ植えを植え替えた。ここには他につるバラのウティガルトフォーが満開になっており、アナベルスミダノハナビダンスパーティーも色づいてきている。5月とは違った夏の景色を作ってきている。

 チンシバイは開花が遅れており、もう少しかかりそうだ。

イメージ 3


 鉢にはペニセツム・パープルマジェを2株、宿根サルビア・コモンセージリシマキア・ペルシャンチョコレートを1株づつ植え付けた。他は元の物を残した。

イメージ 4


 入り口にある寄せ植えはデルフィニュウム・ミントブルーを掘り上げてリシマキア・ボージョレーを植え付けた。画像が小さいのではっきりとは分からない。

イメージ 5


 先日、倉敷の清光園芸で買った苗は未だ残っていた。パープルファウンテングラス宿根サルビア・ホワイトセージはそれぞれ単独で鉢に植え付けた。残りは2つの鉢に植え付けた。


 斑入りのアジサイも色が付いてきている。これは前庭にある斑入りのアジサイだ。たくさんの花が咲いている。シェードガーデンにある斑入りは日陰過ぎて毎年花付きは良くない。やはりいくらかの日当たりは必要だ。

イメージ 8


 昼前からは雨が降り出してきた。庭での作業も出来ない。しゃあないからオーガニーと遊んでやるか。

 だがオーガニーは知らんぷりで寝ている。猫は勝手だ。

 お前もだろう。にゃん・・・・・

イメージ 6

ありがとうございます。
ブログランキングに参加しています。
クリックしていただけると感謝です。
よろしくお願いいたします。
     
     

この記事に

  • 顔アイコン

    バラは終わりかけていても、アジサイその他が百花繚乱ですね❢いろんな色の花が一度に見られるのは幸せです❤

    [ mm14630 ]

    2018/6/13(水) 午前 0:11

    返信する
  • 顔アイコン

    > mm14630さん
    今はバラの時期とは違った景色を楽しむことが出来ます。
    私はこちらの方が好きかも。

    [ オーガニー ]

    2018/6/14(木) 午前 0:57

    返信する

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
  • 名前
  • パスワード
  • ブログ

開くトラックバック(0)

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事