ワタケンブログ

しっかり、きっちり、安心技術。秋田の工務店「ワタケン」です ホームページ→http://www.kk-wataken.jp

全体表示

[ リスト ]

こんにちは(^o^)

お久しぶりです。今日は少々真面目なお話を。

今週、某ボランティアの関係で研修に参加してまいりました。

講師は秋田消防署新屋分署救急担当の石川さん

テーマは「入浴事故の調査研究と減少への取り組み」

イメージ 1

イメージ 2

これが資料です。

資料にも書いてあるヒートショック現象をご存知でしょうか?

入浴事故の原因として関与するヒートショックとは、寒い脱衣所や寒い浴室で血圧が急上昇し、熱めの湯に浸かることで血管が広がって血圧低下、急激な血圧の変化により気を失うこともあるという恐ろしい現象です。

秋田市でこのような入浴事故で亡くなられた方は交通事故の死者数の9倍にもなると資料に書いてあります。
しかも、ここ5年くらい増加傾向にあるそうです。おそらく高齢化も影響しているのでしょう。

さらに今年入浴事故で救急搬送された方々の中で命をとりとめた方は、たったお1人だと講師の石川さんが仰ってました。

これから寒くなると多くなる入浴事故、気をつけなくてはいけないですね。

防止としては、寒すぎる脱衣所と浴室を暖めてること、お湯の温度41度以下にし長湯を避けること、家族の声かけ等があります。

寒すぎる浴室‥‥確かに古い浴室、特に昔ながらのタイルの床や断熱のない浴室だと寒い!冷たい!ですよね。

これを暖めるために毎度毎度熱いシャワーを出しっ放しにするのも勿体ない話です。資料の絵を見るとそう描かれておりますが、実にムダ!

そこで、ワタケンとしておススメしたいのが、浴室のリフォーム(*'▽'*)

浴室ごと断熱で快適。これならヒートショックの負担もかなり軽減されます。

家族が毎日使う浴室を安全・快適にリフォームしてみませんか?
イメージ 3

こちらは、ワタケンのチラシに掲載したユニットバスでパナソニックのオフローラです。

先日もこのユニットバスにリフォームされたお客様より大変快適だというお言葉を頂戴しました。
お値段お手頃タイプでも人造大理石カウンターなのが嬉しいですね。
もちろん、浴槽や壁パネルのカラーはお好みでコーディネートできます。
写真はモノトーンですが、女性に人気のピンク色などいかがでしょうか?

ショールームで実際見て触れてみるのもおススメですよ。
無理な勧誘セールスはいたしませんので、是非!

ご家族、ご自分をヒートショック現象から守るため、浴室リフォームを(*'▽'*)
消費税値上げ前の混雑が予想されますので、ご相談はお早めに。

この記事に

閉じる コメント(0)

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


みんなの更新記事