ここから本文です
To the last, audio is a means to listen to the music.

書庫オーディオ

すべて表示

Wアーム化すべく落札した
DP2000とDA308他SET。

全くの不動品で、ドハマリ扱いてしまいましたが
ブロ友様のご協力で、タンテは復活・・・
感謝であります。

しかし・・・DA308なるアームの挙動。
正常な物を所有した事も無く、見た事も無い。
どうにも、不信感が・・・。

イメージ 1

ちょっと薄い赤丸を中心に
上下左右動くのは、アームなら当たり前っすね。
そこは、問題ありません。

お次に、言葉にするのが難しいので・・・写真にて^^;

アームを正面のシェル側から見ると・・・。

イメージ 2

はい、右肩上がりと

イメージ 3

左肩上がり・・・。

この動きがチョット渋いのです。
針が、盤面に下りた際に、この状態で下りれば
正常とは言い難いですからね。

なので、昨日の記事で、前後では無くて左右のバランスを
水準器で見たのです。

もう一本のグレースのアームも
似たような仕組みなんですが、グレースはこの左右の動きを
錘を使って、水平になるようにバランス取るらしいのですが
DA308には、そんな錘ありませ〜ん^^;

何を頼りにすればよいのやら・・・もう、さっぱり・・・です(苦笑)
誰か、ご存じすか〜^^;

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事