ほたるの学校

『折れない心で希望をつなぐ!iPS細胞を発見!山中伸弥物語』重版出来ました

無題

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索

全626ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]

アップされました。

↑クリックしてね♪、本の感想が読めますよ。

今月のお勧め本は、『人生逆戻りツアー』。おもしろそうです。ぜひ、読んでみたいです。

私も、児童文学を書くようになったことについて、大きなはからいというか、運命の糸に導かれるような出来事にあいました。

というのは、椎間板ヘルニアという病を得なければ、私は童話を書くことはなかったからです。

若い頃、童話を書きたいという夢を持っていましたが、子育てをしながら現実の仕事に追われる毎日を送っていました。当時は、ゆっくり本を読む時間をとることはできませんでした。しかも、その仕事が大好きだったので、生涯やめるつもりはありませんでした。

ところが、病を得て、仕事が続けられなくなりました。痛みのため、じっと寝ているしかなかったので、本ばかり読んでいました。そこから、若い頃の夢を思い出し、童話を書き始め、今も迷うことなく書き続けています。

人生を逆戻りしたら、不思議なご縁で、多くの方々とお知り合いになれたことを感謝いたします。



出会うべくして出会った

この記事に

開く コメント(0)

開く トラックバック(0)

先日のことです。

私「もし、眠る前につかれていたり、喉が痛かったら、紅茶にハチミツを小さじに半分くらい入れて飲むと、炎症をしずめるらしいよ」

たっくん「せやけど、赤ちゃんにハチミツ飲ませたらあかんで。ボツリヌス菌がいるから」

私「よく知ってるね💦」

たっくん「00くんと、朝、その話しててん」

大人じゃん

先日のロシアW杯の時、

私「日本が2点先制した時、これで勝ったと思ったわ。勝つと思うと、負けるんやね。こわいわ〜油断が生じるからね」

たっくん「そうやねん。きょう、サッカーの試合してて4対2で勝ってたのに、終わってみたら、4対5で負けててん。油断したからやわ」

会話が大人やわ〜

この記事に

開く コメント(0)

開く トラックバック(0)

早いもので、4月「いとうみく氏の創作セミナー」。5月「吉田道子氏」、6月「相川美恵子氏」、7月「中松まるは氏」、の3人の論理性にたけた講師陣より作品講評を頂きました。

今回は、タイトル、あらすじ、テーマを作者がしっかり把握する必要性について教えて頂きました。

人さまに読んで頂くためには、壁を乗り越えることが必要になってきますね。

また、詳しくは関西センターHPでアップされますので、その折、お伝えいたします。

この暑さ、被災地の方々のご苦労をお察し申し上げます。みなさまも、どうかお疲れでられませんように。

この記事に

開く コメント(0)

開く トラックバック(0)

創作ゼミIN高槻

先日、大阪北部地震で甚大な被害があった高槻へ行きました。

現在でも、市内にある五つの図書館のうち稼働しているのは三館のみだそうです。図書館って、庶民の文化にとって大切なもの。子どもたちも図書館で本を借りるのを楽しみにしているはず。早く、開館できる日がきますように。

きょうは、絵本テキスト、長編の一部、短編などを合評しました。多くの意見がでていましたよ。

その後、商店街の「ステラ」でランチへ。震災のあとは、商店街も閉鎖されていたそうです。きょうは、にぎわっていましたよ。
イメージ 2
イメージ 1












こちらのお店では、カフェラテが凝っています♪↓たれ目の猫と上がり目の猫ですイメージ 3イメージ 5












0不思議なのは、飲んでも猫の顔が崩れないことです。癒されました〜
イメージ 4

この記事に

開く コメント(0)

開く トラックバック(0)

たっくんと京都へ


用事で行きました。

京都駅ビル大階段には、こんなイルミネーションが。
0赤いTシャツ姿がたっくんです〜












0伊勢丹デパートでママと待ち合わせ。














ムーミントロールとリトルミイがお出迎え(^^♪













このようなやさしい空間、本当にありがたいことです〜感謝いたします。























この記事に

開く コメント(0)

全626ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]


.


みんなの更新記事