もろもろの話

[ リスト | 詳細 ]

とりあえずぶっこむ雑多な書庫。
記事検索
検索

全31ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]

 この曲、実は前にも同じ名の曲を作っていたにもかかわらず、それに気づかないで、同じ曲名をつけてしまったことに、あとになって気づいた二人でありました。

 ハハハハ、なんせ200曲近くも作ってると、わけわかんなくなっちまうんだよねー。

 で、改めてこの曲を聞くと、ACCELLおやびんの作メロの才能にあらためて脱帽してしまいました。

 多分これ、わしの考えた別のメロがついてたんだと思うんだけど、わし、ナサケナイことに、それを思い出せないの。ひゃはははナサケネー。(楽譜かかないでテキトーに作ってるからだーーー)

 で、オケまで作って、ACCELLが歌ってみたら、たぶん歌いまわしってやつが合わなかったんでしょうな。すっかりメロが変えてある。

 ところがね、聞くと、もとの曲のメロよりずっといい。(元メロ思い出せないのがその証拠w)

 ふつうさ、メロとオケまで作ってあると、そのメロにとらわれてしまって、どうしても元メロから離れられず、似た様なもんつくっちまって、あ〜あやっぱボツろうか、なんてことになってしまうんだけど、この曲の場合はなんだか新鮮なのね。

 あとで自分で作った元メロ聞いて、うわーなんじゃこのセンスの違いは・・・、と唖然としてしまいました。

 メロ的センスの違いがぐぐっとあからさまになった曲ですなあこいつは。そういえば、ACCELLおやびんの鼻歌からしかいい曲つくれてないなあ・・・。

 ふとそんなことに気づかされた1曲でもあったんす。ハイ。

開く コメント(0)

こさっしゃい出雲

 はてさてともかくも原稿再開したわたくし、この「こさっしゃい 出雲」は、なんとか覚えておりました。

 たしかね、音楽トモダチが作った鹿児島弁の温泉にまつわる歌詞にあわせて、ACCELLおやびんが鼻歌を歌ってみたところ、なかなかいい感じのメロができてしまったんだっす。

 このメロいい感じだけっども、なーんせ勝手にメロつけてすまったもんだで、無理やり歌詞の作者に押し付けるのも失礼だべってんで、んならまあ、メロにあわせてまた別の歌詞考えてみればいーんだっぺ、つーことになり、そいじゃあほれ、わたくしの故郷に温泉あっからサ、そいつをテーマに、新たに歌詞を書いてみっかー、つーことになったんでありんす。

 は〜〜〜、まあやりゃあなんとかできるもんですなあ。っつーか、こんなテキトーないきあたりばったりで曲作ってていーのかw まじめにきちんと音楽に向き合ってる人タチにもーしわけないと思わんのかちみらはっ!!! と思わず自問自答。

 ま、いーんじゃね。とACCELL。

 そこらへんわしら、とってもフランクなの。ものごとは簡単に考えるように頭ができてんのね、わしらって。ケケケケ。

開く コメント(0)

FLY

 だいぶ間が開いたんで、もう見てる人はいないんじゃないかと思うんですが、行きがかり上続けなくてはならんのではないかと思うわけです。

 で----、次の曲なんだったっけと思って我がサイトで曲名を確認し、「FLY」の曲をMUZIEで引っ張り出してみたら、なんとなんとこの曲のコメントに活動休止宣言と書いてありますな。

 ハテ(・・)?そんな宣言したっけw

 今は2013年の2月。曲の公開日は2010年。もう3年も前の活動休止宣言なんておぼえちょらんし〜〜〜〜。ってゆーかぁ・・・今のこのブランクのほうが活動休止どころか停止だと言われても仕方ないんじゃねーのかw

 ま、転勤で生活環境がぐっと変わっちまったんでしょーがないんだけど。

 楽曲「FLY」について書かなくちゃいかんのだけどさ、これはたしかまるきりACCELLおやびんがわたくしの知らぬ間に作っておった曲でありまして、こうなるともうわたくしがこの曲について書く余地はまったくないんですなあ・・・こまったこまった。

 あれ? またコメントのとこに、「詞/KLIM」? はて・・・・この歌詞、わしが書いたっけ・・・? うう・・・極度の健忘症らしい・・・。

 ただひとつ覚えているのは、ACCELLおやびんから受け取り聞いたとき、すごくすがすがしい気分だったこと。

 そう、まさに「心の開放」って感じでした。やるなあおやびん。

開く コメント(0)

黄泉の子守唄

 ハイ、出ました。4分の5拍子ですな、この曲。

「よ・・・よんぶんの・・・ごびょうし? なんじゃそら」

 とACCELL親分はいきなりのたまわったわけですが、そりゃあそーです、4分の5拍子なんて学校ではあまり習わないませんからなー。

 まあてっとりばやくいやあ、「スパイ大作戦」のテーマ。こういやあわかるでしょ。

 それとかホラ、車のCM、えーとなんつー車だったっけ、忘れたw BGMに出てくる「take five」っていうジャズの曲ですな。

 どっちかっちゃ後者の方のイメージで作りました。メロのもとはやはりACCELLおやびんの鼻歌。鼻歌は普通の4拍子だったんすが、あたくしが無理やり5拍子にかえちゃいました。
 
 5拍子の曲は今の時点でこの曲だけっすな。

 さすがにおやびん、ノリがよくわかんなかったみたいだけど、「1、2、3、1、2」 ってやるとわかりますぜ、っていったら、やっぱり器用ですなー。すぐに歌えたみたいでありんす。

 ま、5拍子っつったって、のってしまえばなんつーこたぁない。こうして聴いてみるとちゃーんと曲になってます。

 実はあたくしもひとつの挑戦だったんすけどね、思ったよりスムーズにアレンジすることができましたです、ハイ。

 歌詞のイメージは「異界」。死後の世界っすな。そのモノクロな世界に、真赤な彼岸花を添えてみたんでありますよ。「こりゃー異様な感じでいいよっ」なーんて駄洒落、ACCELLおやびんは絶対言いませんw

開く コメント(0)

蒼月の雨

 おっ、ようやくこの作品にきましたか。

 これね、珍しくACCELLおやびんが作詞をとったやつなんですわ。「ACCELL WORLD」っちゅうおやびんのやってるナゾのサイトがあるんすが、そのなかのブログに書いてた詩をみつけて、勝手にあたくしがメロつけちゃったって曲ですな。

 元詩はもっとドロドロっとした感じだったんすけどね、曲にしなくちゃならんということで、どうしてもいろいろ歌詞を足したり引いたり、あるいは部分的にとっかえひっかえしちゃったりして、元詩のストーリーや感じとはかなり違っちゃった感もあるんすが、元作詞者のACCELLおやびんからはあまりそのへんの細かいこだわりというか注文はなかったように思います。

 いや・・・あったのかも知れませんが、あたくしが忘れておるのやも知れませぬ。

 いざ作ってみたらけっこう格好のいいメロディックな曲になったんで、けっこう気にいってる曲でありまする。

 蒼月シリーズは、たいていACCELLおやびんがメロっちゃうんですが、今回は逆ですな。しかしおやびんのボーカルはピアノによく合いますなあ。

開く コメント(0)

全31ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事