ここから本文です
ソロソロライダー
ご訪問ありがとうございます。

書庫全体表示

松郷庵 甚五郎

東京の事務所に戻る道すがら、関越自動車道の所沢ICで途中下車すること6分。

”音威子府(おといねっぷ)産の丸抜きを石臼、極粗挽きの九割で打つ「あらびきそば」”の感動が覚めやらぬ
ソロソロライダーのハンドルを向かわせたのは、
所沢市の「松郷庵 甚五郎」さん、ちょっと遅めの蕎麦ランチ@20130408です。

平日の午後1時を少し回ったところですが、広い敷地には他県ナンバーの車が数台と、あい変らずの人気店です。

ここの「あらびきそば」はとても繋がり難いそば粉だそうで、そこは卓越した職人技で「松郷庵_甚五郎」さんの
初代店主が打てばこの通り、見事な蕎麦切りです。
イメージ 1

打ち場と板場を眺められるテーブル席に着かせてもらい、お品書と季節のお勧めに目を通せば・・・

花番さんからは「川越芋の天ぷら」が好評でお勧めのようでしたが・・・

その時、卯月の「季節限定」の文字が目に留まります。

駿河湾に春の訪れを告げる旬の食材といえば・・・

「生桜エビとじゃがいものかき揚げ そば」に決まり!
イメージ 2

合わせる蕎麦切りは当然「あらびきそば」と思いきや、花番さんより”今日は打っていないそうです・・・”とのこと、
U〜残念(涙)
ノーマルのニ八蕎麦「せいろそば」でお願いします (`・ω・´)キリッ

そば茶をすすりながら黙々とそばを打つ初代店主、板場の中台、釜前、脇中、脇釜さんらが花番さんからの注文を、それぞれの持ち場でテキパキと無駄のない仕事をぶりを見ているだけでも嬉しくなるものです。

頃合い好く配膳された「生桜エビとじゃがいものかき揚げ そば」。
イメージ 3

ニ八蕎麦と言いつつも、実のところは外一か九割蕎麦で仕立てているそうです。

一寸、息を殺して蕎麦切りを見詰めるソロソロライダー!(感動)
お見事!!

極みそして、迷いのない美しい蕎麦切りは主張しています!!!
”一刻も早く啜れと!”  (!:多過ぎですか?)

語るも野暮な秀逸な蕎麦切りと、うす衣の香ばしい桜エビのかき揚げを無言で堪能。
イメージ 4

兎にも角にもそばの薫り高く、味が濃い。音威子府産の真骨頂でしょうか。
イメージ 5

ソバ粉の力強さとでも申しましょうか、蕎麦好きの心を揺さぶる蕎麦切りです。
イメージ 6

蕎麦挽き(製粉)はスペシャル・ブレンドのようですが、いつ所望しても一定の品質を維持することこそ、江戸前の職人の心意気に通ずる精神を感じざるを得ません。
イメージ 7

ついぞ、追加せいろうをお願いするソロソロライダー(滅多にあり得ない事です)。
”せいろそばだけでよろしいですよ”と花番さんにお願いすれば、ささっとお代わりせいろうがでる嬉しさ。
イメージ 8

かようにに感動しつつ、手繰り、啜り込んだ蕎麦ランチの時間は30分。

「松郷庵 甚五郎」さんは兎にも角にも”蕎麦屋酒”でお訪ねしなければと心に誓うソロソロライダーでした。

お会計を済ませ若き2代目の店主に挨拶をし、少しお話を伺うことができました。

店の案内には、
イメージ 9

甚五郎の蕎麦は職人達の
手によるものです。

  蕎麦栽培の職人
  蕎麦挽きの職人
  蕎麦打ちの職人

・・・・

なぜ、北海道の音威子府産を通年で供することができるのか、

”職人の蕎麦”とは何であるかを、

ご教示いただきました。

ご興味をお持ちの方は下記のURLで確かめて下さい。

三職人(三角形)の中心に、さらに信頼で繋がったお客さんがいらっしゃる旨を感じさせるそば処
「松郷庵_甚五郎」でした。

cu


<参考>
音威子府村は北海道で最も小さい村(人口は900人未満)、年間降雪量が半端ではない、国内そば栽培の北限地としてのブランドそばで有名です。
イメージ 10

この記事に

  • 顔アイコン

    ふうむ、職人の誇りを感じますね〜いい蕎麦を見ると、心が飛んで行ってしまいます(^。^;
    粗挽きは惜しかったですね〜
    生桜えびとじゃがいものかき揚げ〜興味しんしんです。ナイスです!

    まあやん

    2013/4/11(木) 午前 8:20

    返信する
  • 顔アイコン

    2008年の蕎麦Webの記事を読んで「甚五郎」さんの虜になりました。
    拍子木切りのじゃがいもの歯ごたえと甘味が絶妙なかき揚げを初体験。
    こちらは料理も好さそうで、店主には次回はコース料理で伺いますと約束してきました。
    ナイス!ありがとうございます。

    rider_u

    2013/4/11(木) 午前 8:37

    返信する
  • 顔アイコン

    かき揚げが食べたくなりました。そばも美味そうです

    幸四郎

    2013/4/11(木) 午前 8:56

    返信する
  • 顔アイコン

    幸四郎さん、
    生の桜エビが肝ですね!芳ばしい皮と甘い味が絶妙でした。
    蕎麦切りも絶品でした。

    rider_u

    2013/4/11(木) 午後 0:22

    返信する
  • 蕎麦とかうどんには、やっぱりかき揚げですよね。
    桜エビ、いいですね。

    [ 片目のぞうさん(パラパラ) ]

    2013/4/11(木) 午後 10:50

    返信する
  • 桜海老、ありがとうございます。
    次回はパラパラさん絶賛のメガ盛りです。
    お楽しみに。

    rider_u

    2013/4/11(木) 午後 10:53

    返信する
  • 顔アイコン

    甚五郎二代目です

    先日はご来店ありがとうございました、あらびきそばがお休みで失礼いたしました(ーー;)
    お声をかけていただきうれしかったです! 削除

    [ 甚五郎二代目 ]

    2013/4/13(土) 午後 3:09

    返信する
  • 甚五郎二代目さん、
    訪問&コメントをいただき恐縮です。
    いつも仕立の好い蕎麦切りを堪能しています。
    次回は是非とも、料理も楽しませていただきます。
    ブログの内容に不備がありましたら、内緒で教えてください(笑)

    rider_u

    2013/4/13(土) 午後 4:11

    返信する
  • 顔アイコン

    こんばんわブログを拝見しいてもたってもいられず、甚五郎さんにいってまいりました❤曜日によってお蕎麦の種類が違い、玄挽きの田舎そばをいただいてきました。甘みがありと〜っても美味しく、幸せなひと時をありがとう2代目大将とのお話も楽しかったです次は違う曜日に伺いたいです。 削除

    [ sobanomicafe ]

    2013/4/15(月) 午後 9:55

    返信する
  • 顔アイコン

    はじめまして
    行ってきました。美味しかったです!
    そばアイス+黒蜜も絶品でした!
    いいお店ですね。

    [ roseland2012 ]

    2013/4/16(火) 午前 0:43

    返信する
  • 顔アイコン

    sobanomicafeさん、
    お久しぶりです。
    訪問&コメントありがとうございます。
    堪能されたご様子、何よりです。
    ご家族主体での経営なのでしょうか、雰囲気も気に入っています。

    rider_u

    2013/4/16(火) 午前 8:39

    返信する
  • 顔アイコン

    roseland2012さん、
    はじめまして。
    訪問、コメントそしてナイスポチまでいただき恐縮です。
    蕎麦切りならず、サイドメニューも開拓したくなるそば処です。
    音威子府産の蕎麦切りは「甚五郎」さんに決まりですね。(私的には)

    rider_u

    2013/4/16(火) 午前 8:45

    返信する
  • 顔アイコン

    ツイ割というのもあるんですね!有機栽培コーヒーやアイスまで また美味しいものがあったら記事で教えて下さい。

    [ roseland2012 ]

    2013/4/16(火) 午後 6:39

    返信する
  • roseland さん、
    最近のお若き店主さんは、情報発信に熱心で、コミュニケーションもでき良いことかなと思っています。
    お手すきの時に気楽にお立ち寄り下さい。

    rider_u

    2013/4/17(水) 午前 8:44

    返信する

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
  • 名前
  • パスワード
  • ブログ

開くトラックバック(0)

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事