いちごちゃんとアイスちゃんのページ

いちごちゃんとアイスちゃんの紹介です。

全体表示

[ リスト ]

いちごは、らくらくスマートフォン(F-12D)を使っています。
http://smaphone.info/_wp/wp-content/uploads/2013/03/J0000005319.jpg
http://smaphone.info/_wp/wp-content/uploads/2013/03/J0000005319.jpg,354より

この端末は高齢者向けで、GooglePlayにアクセスできないので、本来はアプリは入れられません。
しかし、アプリを入れる方法がいくつかあります。
その一つが、他のAndroid端末を使う方法です。今回は、これを紹介したいと思います(同じような状況におかれている、「らくらくスマートフォン2」や、「ジュニアスマホ」でも、同じようにできると思います。手元にないので、試していませんが)。
※自分や家族などが他のAndroid端末を持っていない場合は、「moborobo」や「Yahoo!スマホマネージャー」を使う方法があります。
このサイトでは、moboroboを使った方法を紹介しているようです。

ここでは、一般的にアプリのバックアップに使われる、「apkファイル」を使います。
自分や家族が他のAndroid端末を持っていて、「らくらくスマートフォン」にアプリを入れたい場合は、試してみてください。

※らくらくスマートフォンについて
いちごが、高齢でもないのにらくらくスマートフォンを使っているのは、らくらくスマートフォン専用のパケホーダイ、「らくらくパケホーダイ」があり、500MB以上は速度制限がありますが、2980円で通信が使えるからです。
docomoの基本料金最低金額、タイプシンプルバリュー=780円(2年縛りあり)
らくらくパケホーダイ=2980円
spモード=315円
 合計=4075円
というわけで、最低4075円/月で使えます。
ただ、不具合・誤動作が多いので(いちごの端末も、操作しなくても勝手に動いていることがしばしば。)、この機種を買おうと思っている方は、価格.comなど、口コミを参考にしてから考えると良いと思います。
参考にしたサイト
価格.com レビュー http://bbs.kakaku.com/bbs/K0000375622/
Webで綴るdsaのlog http://webdsalog.blogspot.jp/2012/11/f-12d_20.html

↓ここからが本題です。

,蕕らくスマートフォン以外の一般的な(GooglePlayにつなげる)アンドロイドスマートフォンを用意します。
いちご家には、docomoが出した、10000円を切る10インチタブレット、「dtab」があります。
dtabは、Wi-Fi専用のAndroid4.1タブレットです。これを使っていきたいと思います。

△泙此dtabに、GooglePlayから「ESファイルエクスプローラ」をインストールします。
イメージ 6

https://play.google.com/store/apps/details?id=com.estrongs.android.pop
※ESファイルエクスプローラは、アンドロイド端末内のファイルをパソコンのように見ることができる有名なアプリです。フォルダの作成、ファイル名の変更などなど、いろいろな用途に使えます。

ESファイルエクスプローラを開きます。
その後、左端の「ツール」から、「アプリマネージャ」を選択。
イメージ 7


い垢襪函▲ぅ鵐好函璽襪気譴織▲廛螳賤が出てきます。
イメージ 8

「らくらく」にこの方法でアプリを入れるのが初めての場合は、最初に「ESファイルエクスプローラ」を見つけ、長押しします。

イ垢襪函
イメージ 9

このように青くなるので、下の方にある「バックアップ」を選択します。
イメージ 10


Α屮▲廛蠅離丱奪アップ 成功」と表示されれば成功です。
イメージ 11


Ъ,法∈乎爾痢屮蹇璽ル」から「ホーム」を選択します。すると、フォルダ一覧が出てきます。その中の、「backups」というフォルダに、「apps」というフォルダが入っているので、それをタップ。
そこに、「ESファイルエクスプローラ_3.1.1.apk」というファイル(数字部分は変わります)があると思います。それを長押しし、下の方に出てくる「名前を変更」をタップします。文字入力画面が出てきたら、「es.apk」と改名します。
イメージ 12

終わったら、「ES〜.apk」を長押しし、「コピー」を選択します。
ここで、dtab側の準備は終了です。


┝,法△蕕らくスマートフォン側の準備です。
設定→セキュリティの設定→「提供元不明のアプリ」が「オフ」になっていた場合は、「提供元不明のアプリ」をタップ→注意書きを読む→「OK」
イメージ 2

イメージ 1

※「提供元不明のアプリから携帯端末や個人データが攻撃を受ける可能性が高くなります。このようなアプリの使用により生じる可能性がある携帯端末への損害やデータの損失について、ユーザーご自身が単独で責任を負うことに同意するものとします。」と記載されていますが、実際「提供元不明のアプリ」を「オン」のままにしておくのは、セキュリティ上問題があるようです。アプリをインストールし終わったら「オフ」にするようにしてください。

「らくらく」の電源を切ります。(電源ボタンを長押し→「電源を切る」)

裏のふたを開け、電池を外すと、中に「microSDカード」が入っています。これを軽く押すと、出てきます。(microSDカードには汚れた手で触れないように!)出した後は、電池をはめなおしておきましょう。数時間電池を外していると、その日の歩数のデータが消えてしまいます。

外した「microSDカード」をdtabに入れます。dtabの場合は一番上に口があります。(機種によってmicroSDカードを入れる位置は異なりますので、説明書等を見てください。)

再び、dtabで「ESファイルエクスプローラー」を開きます。Г妊灰圈爾靴apkファイルをmicroSDカードに移動させます。
左端のSDカードの形をしたアイコンをタップし、「sdcard2」(機種によって違うかもしれませんが、外付けSDカードのポジション)の中に、「apps」というフォルダをつくり、その中にapkファイルを貼り付けます。
 ※フォルダの作り方
  下のほうの「新規」→「フォルダ」→「apps」と入力→「OK」→「”apps”を作成しました」


終わったら、microSDカードをdtabから抜きます。(カードを少し押すと出てきます。)


「らくらく」に入れなおし、「らくらく」の電源をつけます。


「インターネット」→「メニュー」→「その他の操作を行う」
イメージ 3

→「URLを入力して接続」
イメージ 4

ここに、file:///sdcard/apps/es.apkと入力します。
イメージ 5

※一文字でも違うと進めませんのでご注意を。

亜崟楝魁廚魏,靴泙后すると…


この記事に

閉じる コメント(0)

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


みんなの更新記事