KENYAOのレザークラフト迷走記

初心者レザークラフターのヒトリゴトブログですが、良かったら見て下さい。(^o^)v

小銭入れ

ツイストタイプで失敗ばかりしているので、何か他のモノをと思って作ってみました。σ(^_^;)

イメージ 1

イメージ 2


無設計で作ったのでこれも失敗ですね。
(ToT)センスの無さと努力不足です。m(_ _)m

この記事に

開く コメント(3)[NEW]

まだまだですね。

今回は、内張をかなり薄くしました。

イメージ 1

イメージ 2

あと、閉じた時のふところも少し深くしてみました。

がしかし、その分口元の閉まりが小さくなりました。(-。-;

難しいです。

この記事に

開く コメント(4)[NEW]

中失敗

少し改善してリベンジしました。σ(^_^;)

イメージ 1

イメージ 2


前作よりはマシですが、まだまだです。

やはりまだまだ薄くしないと難しいですね。σ(^_^;)

意外と革も使うし、縫いも多く、手間も掛かるので、もう一回作る気力がわくかどうかわかりません。(ToT)

この記事に

開く コメント(6)

大失敗

紙ではうまくいったのですが、革では大失敗です。(ToT)

イメージ 1

イメージ 2



両面吟面にすると分厚くなってなかなか畳めません。(-。-;

0.5mmくらい漉けば良いのでしょうか?
私の技術では無理ですね。σ(^_^;)

もう少し厚みを考慮して再チャレンジします。m(_ _)m

昨日は毎年恒例の造幣局の通り抜けに行ってきました。(^o^)

桜は癒されますね〜ヾ(๑╹◡╹)ノ"

イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5

この記事に

開く コメント(8)

ご無沙汰してます。久しぶりの更新です。

m(_ _)m

昨日娘の幼稚園入園式があるのに合わせて、少し前に我が家のデジカメを更新しました。ビデオカメラかデジカメか迷いましたが、結局4K対応のデジカメにしました。(^o^)

カメラが趣味という訳でもないので、コンパクトデジカメでも良かったのですが、動画もそこそこ撮れて、素人には機能も十分という機種にしました。σ(^_^;)
我が家にとっては、高価な買い物でした。

市販品のウレタン系のケースが良いかとも思いましたが、思い切って私のiPhoneケースと同じお気に入りの革でケースを製作しました。(^o^)

イメージ 2


工作用紙でああでもないこうでもないと、いろいろカメラに巻き付けながら型紙を作り、作りながら何度も行き当たりばったりの設計変更を余儀なくされ、無理矢理に形にしました。σ(^_^;)

イメージ 1



決してアップにしないで下さいね。σ(^_^;)

継ぎ接ぎだらけで、縫い目も無茶苦茶です。m(_ _)m
型紙を作った段階では、玉縁なんて入れるつもり無かったのですが…σ(^_^;)
とにかくクオリティは超低空飛行なので、決してアップにしてはいけません。

イメージ 3


カバーを外すとこんな感じです。(^o^)
一眼レフではないので、レンズ交換したり、操作したりないので、レンズ周りにも革がいます。

イメージ 4

イメージ 5


一応三脚にも装着したまま取り付けられます。

イメージ 6

イメージ 7


カバー付けたまま三脚に付けることなんてないかもしれませんが、一応出来ます。
まあでも当たり前に市販品でも出来るかな?σ(^_^;)



ケースの出来栄えは悪いですが、保護の機能だけは果たしてくれると思います。σ(^_^;)
娘をパチリ。

イメージ 8

可愛いでしょ?目に入れても痛くないかもしれませんね。σ(^_^;)
そろそろ顔出しNGにする方法も覚えないとダメですね。σ(^_^;)

明日から華の幼稚園児です。(๑>◡<๑)

レザークラフトの腕前は相変わらず下手で、いつも不細工ですが作るのは没頭出来て楽しいです。可愛いモデルがいるので、革もカメラも少しは上達するように頑張ります。\(^o^)/

この記事に

開く コメント(13)

[ すべて表示 ]


.


みんなの更新記事