ここから本文です
じゃらんカメラ
梅雨明けは遅くなるそうですね・・・

書庫全体表示


イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5

イメージ 6


イメージ 7

イメージ 8

イメージ 9



イメージ 10


大正11年(1922)竣工。 国登録有形文化財(平成10.12.11)
設計:薬師寺主計
構造及び形式等: 鉄筋コンクリート造2階建,銅板葺,建築面積449㎡
解説文:	倉敷ゆかりの建築家薬師寺主計の設計。アーチ窓上部のステインドグラス,独特なドリス式コラム,3連アーチのドーマー窓が特徴的な銀行建築で,西洋古典主義建築の独自な解釈の下での自在な造形が認められる。

第一合同銀行の倉敷支店として,大正11年に竣工したルネサンス風の建物です。
総社市出身の薬師寺主計が設計しました。彼は大原美術館や有隣荘など,大原家関連の建物の多くに関わった建築家です。

鉄筋コンクリート造り(一部木造)の2階建てで,屋根は寄棟,小屋組はトラス組です。外壁は御影石洗い出しで仕上げられ,腰壁は御影石貼りになっています。
正面に6本,側面に3本の円柱をあしらい,屋根は銅板一文字葺きで,前後の屋根上には3つの屋根窓が設けられています。営業室は2階まで吹き抜けになっており,壁と天井は洗練されたデザインの漆喰レリーフで飾られています。

当初の姿から増改築・修理工事を経ておりますが,今日も現役の銀行として使用されており,外観・内部ともに保存状態が良好な建物です。 

なお、平成15年6月27日に、「中国銀行倉敷本町支店」から「中国銀行倉敷支店倉敷本町出張所」に店舗名称が変わって営業が続けられています。

                                    ーー倉敷市HPより転載ーー

この建物も、以前記事をアップしていましたが、今回再度撮り直してきました。
登録文化財にもなったようでもあるので、記事も書き直しました。

設計者の薬師寺氏は岡山県内の旧第一合同銀行や当時の中国銀行のほとんどを手掛けたようです。
なによりも、あの大原美術館や大原家の別邸を設計しています。
大原孫三郎とパイプがあったのでしょう、財閥は設計者を擁護していましたからね。

正面の6本の列柱と5枚のステンドグラスが美しい。

*最後の写真は15年前に撮った一枚です。
 この時のズームレンズは壊れてしまい、もう使えません。
 今より広角側がワイドで、自分でも羨ましい。



                                  (本町 2010年9月10日)

  • 顔アイコン

    いや〜相当前からアーキテク女だったんですね
    参りました。
    年季と筋金が入っているんだやっぱり・・・

    見る視点が違うもんな〜
    ポチ☆

    koara2008

    2010/10/25(月) 午後 0:45

    返信する
  • 現役で使われているのですね。

    凄いですね。

    houzan

    2010/10/25(月) 午後 2:42

    返信する
  • 顔アイコン

    銀行にステンドグラスなんて♪ おしゃれですね〜♪
    ポチ☆

    Michiru

    2010/10/25(月) 午後 4:11

    返信する
  • 顔アイコン

    こあらさん、超合金入りで・・・(^^)
    職人目線と言われたことがありますが、とんでもないです。
    いっぺん、現場で一から体験学習してみたいです。
    ポチありがとうございます。

    Architec

    2010/10/25(月) 午後 6:07

    返信する
  • 顔アイコン

    houzanさん、そうなんですね。
    やはり昔の建物は、手抜きが無く、しっかり造られているんでしょうね。

    Architec

    2010/10/25(月) 午後 6:09

    返信する
  • 顔アイコン

    ミチルさん、ポチありがとうございます。
    以前も今回も夕方閉店してから見に行ったので、残念ながら中に入ったことがないんですよ(^^)

    Architec

    2010/10/25(月) 午後 6:12

    返信する
  • 銀行らしい堅実な建物だけど半円を繰り返し使うことでちょっと可愛さも表現出来てますネ。なかなかイイ建築物です。。。。

    [ E49FXN ]

    2010/10/25(月) 午後 9:49

    返信する
  • 顔アイコン

    E49さん、設計者の薬師寺さんは、多様な設計をする方ですね〜
    この周辺にまとまっているので、比較できて面白いです。
    やっぱりいろいろ研究されていたんでしょうね。

    Architec

    2010/10/25(月) 午後 10:49

    返信する

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
  • 名前
  • パスワード
  • ブログ

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事