最新記事

すべて表示

昭和 50 年代に入って、六甲山は最後の人気を集めていた。 急激なモータリゼーションの進展が、入込客数を急増させた。 六甲山上の住民も、 800 人を超えるまでになった。 一方、六甲 ...すべて表示すべて表示

 錦秋の候、皆様方にはますますご健勝のこととお慶び申し上げます。さて、一昨年 7月に創設した「こうべ燦々会」では、このたび第5回のセミナーを開催します。  今回は、「六甲山開発をめぐる企業経営の歴史とこれか ...すべて表示すべて表示

今年も終戦記念日が近づいてくると、幼い頃に父親から 日常的に聞いていた戦争体験の話が蘇ってくる。 多くの話を聞かされた中で、日本が無条件降伏した瞬間、 戦地の人達が経験し ...すべて表示すべて表示


.


みんなの更新記事