イメージ 1

火曜日(14日)、卒業アルバム用の写真撮影がありました。
「卒業アルバム」なんていう言葉を聞くと、卒業が近いんだという実感が急にわいてきます。

2年の後期からゼミが始まったので、もう2年。
いろいろな活動をしてきましたが、あとは卒論をまとめるだけ。
しっかり有終の美を飾ってほしいものです。

そういえば、彼らのゼミ活動が始まったころには、まだ明徳館もなかったんですね。
昨年竣工した明徳館、使い勝手がよく、何かと重宝しています。
ゼミ活動もいつも明徳館で、もう明徳館がなかった頃が思い出せないくらい。
だからこの写真も当たり前のように明徳館で撮りましたが、、、
時間がたつのは本当に早いものです。

卒業までの残り時間もだいぶ少なくなってきましたが、悔いのないよう、頑張ってほしいです。

みんなしっかりね。

この記事に

開く コメント(0)

開く トラックバック(0)

イメージ 1

RCC(中国放送)イマなまっ!で、リポーターの八谷しおりさんとともに、不定期(だいたい3週間に一回のペース)でお送りしているわれらお好み探偵団、11月9日放送分のロケのご報告です!(ロケは10月14日)。

今回は東雲エリアの名店 を三軒ご紹介いたします!

東雲エリアは、広島市内でも、古くからの下町ですが、再開発の途上にあって、新たに移り住まれる方も多いエリアです。
そんな東雲エリアですから、元々お好み焼屋さんが多いうえに、新たに開業されるお好み焼き屋さんも多く、激戦区なんですね。

そのエリアでしのぎを削る名店の中から、選りすぐりの3軒をご紹介いたします!



イメージ 2

一軒目は「ユキちゃん」さん。
貴家。さんに長くいらっしゃって、貴家。ゆずりの麺パリのお好み焼きを出してくれます。



イメージ 3

ユキちゃんのお好み焼きは、貴家。さんによく似ていますが、クリスピーさはこちらの方が上かもしれませんね。
そのクリスピーさの秘密、番組でお伝えしますね♪



イメージ 4

収録が終わって、記念撮影。



イメージ 5

収録がすんだのに、八谷さんとユキちゃんがなにやらのぞき込んでいます。


イメージ 6

なんと、こちらのお店、「迷探偵ピエール」に登場しているんですね。
こんな名作絵本にも登場してしまうくらいの名店です!



お好み焼 ユキちゃん
広島県広島市南区上東雲8-8
082-282-0008
https://tabelog.com/hiroshima/A3401/A340102/34020340/
https://www.facebook.com/okonomiyukichan/



イメージ 7

2軒目にうかがったのは三八さんです。
もう東雲のお好み焼き屋さんと言えば、まず最初に名前の挙がるのがこちらのお店でしょうね。

この日は休憩時間に撮影させていただいているので、一枚だけお好み焼きを焼いていただいていますが、普段はこの鉄板の上に所狭しとお好み焼が並びます。
この店の鉄板で一枚だけお好み焼きを焼いているなんていう光景、まず見ることがないと思います。



イメージ 8

常に大量のお好み焼きを焼いている人気店だけに、焼き手もたくさんいて、工程ごとに分業制です。
なので、この日も、交代でリレー式に焼いていただきました。



イメージ 9

こうして出来上がったのがこちらのお好み焼き。
三八さんというと、ガーリックのインパクトが代名詞ですが、実はガーリックなしでもとっても美味しい。面も野菜も美味しく仕上がっていて、基本の良くできたお好み焼きです。
そして、このガーリックも、実はガーリックだけでなく、いろんなスパイスがブレンドされています。
このあたりの秘密も番組でお伝えしますね。



イメージ 10

収録語の記念撮影。
実はね、こちらの従業員の皆さん、元々お客さんや取引先だった方たちなんだそうですよ。
この店のお好み焼きが好きで、この店にかかわるようになり、創業者の遺志を継いで、かつてのファンの方たちが運営されているのが、現在の三八さんなのです。
この地域に愛されて、この地域の人たちが受け継いでいっている味なんですね。
ここまでくると、食べ物というよりも、この町の文化ですね。
すごいお店です。



イメージ 11

あれ、八谷さんが、いつまでもお店から出てこない。。。

と思ったら、お店の中で、にぎやかに談笑中でした。



イメージ 12

こういう明るい雰囲気も、このお店が愛される理由でしょうね。
三八さん、良いお店です。






イメージ 13

三軒目にうかがったのは、りんごさんです。
この店はもうこのブログでも何度もご紹介させていただいておりまして、私もよくうかがうお店です。



イメージ 14

パラッと焼き上げたいそのの生麺が印象的なこちらのお好み焼きですが、しっかり火が通って甘味が引き出された大量の野菜もまたすごく美味しい。

いろんな意味で完成度の高いお好み焼です。



イメージ 15

収録語の記念撮影。
行きつけのはずのこの店の、新たな魅力を改めて発見する、良い取材ができました!





ちなみに、りんごさんの店名の「りんご」というのは、元々はお母さんが営まれていた喫茶店の名前だったんだそうです。
2軒目にうかがった三八の従業員の皆さんも、喫茶店時代のりんごさんにはよく行かれていたそうです。
人と人とのつながりがあるのも、この町のいいところです。



そんなあったかい下町の新旧名店をしっかりご紹介いたします。
11月9日の「われらお好み探偵団」、必見ですよ!



RCC(中国放送)
イマなまっ!
「われらお好み探偵団」
11月9日、15:00から
http://www.rcc-tv.jp/imanama/

※イマなまっ!ホームページ内に「われらお好み探偵団」のコーナーができました。
http://tv.rcc.jp/imanama/toiawase/?w=okonomi

この記事に

開く コメント(4)[NEW]

開く トラックバック(0)

イメージ 1

実にユニークなお好み焼きをいただきました。
広島赤焼えんの「赤おこ」です。

赤いでしょ。
ご想像通り、唐辛子がかかっています。そして、この店特製の辛みダレがかかっています。

でもね、この辛味に負けない、ものすごいうまみのあるお好み焼きなんですよ。
唐辛子が、韓国唐辛子で、それほど辛みが強くないということもあります。
しかし、そんなことより、このお好み焼きの中身がすごいんです!



イメージ 2

これこれ、これなんですよ!
広島赤鶏という鶏の皮をたっぷり使っているんですね。
甘みのある、とってもいい脂が、たっぷり出るんです。
この脂が、お好み焼きをものすごく美味しくするんです。
赤おこは、豚バラは使わずに、この赤鶏の皮をたっぷり使います。



イメージ 3

キャベツの切り方も違います。
手前の角切りキャベツが、赤おこ用です。(奥の千切りのキャベツは、通常の肉玉そば用。)
千切りキャベツでは、脂を吸いすぎてしまうのだそうで、この角切りなんですね。
これを、赤鶏の皮と合わせて、磯野の生麺を合わせて、お好み焼にしていきます。
甘み、うまみがすごいので、特製の辛味ダレや唐辛子にも、まったく負けません。

鶏皮を使ったお好み焼きというのは、私は初めて見ました。
それはおそらく、どんな鶏でもいいというわけにはいかないからなんでしょうね。
この赤鶏じゃないとダメなんでしょう。
この赤鶏の皮の甘味と旨味。
こんなお好み焼きは「えん」さんだけですね。
素晴らしい!



イメージ 4

そしてこちらは、「えん」さんの、肉玉そば。
豚バラを使った、通常のお好み焼きです。

とろろ昆布をお目に使って、麺パリにしたいそのの生麺が美味しい、よくできたお好み焼きです。
赤おこがおいしいのも、この基本のお好み焼きがきちんとできているからでしょうね。



イメージ 5

もちろん、赤鶏を使った名物メニューもあります。
こちらは店名にもなっている「赤焼」です。
広島赤鶏と自家製の辛味ダレがとってもよく合う逸品です。

これがあったからこそ、赤おこが生まれたんですね。


お好み焼の基本が完璧にできていて、最高の食材(広島赤鶏)を探しだす目利きができて、その美味しさを生かす調味料(自家製辛味ダレ)まで考えて。。。

えんさんの赤おこ、外見は普通のお好み焼きですが、革命的に新しい、素晴らしいお好み焼です。



この記事に

開く コメント(2)[NEW]

開く トラックバック(0)

イメージ 1

広島経済大学のビジネスマン向け教育プログラム「キャリアアップ・プログラム」、不肖私の担当講義「マーケティングの基礎」、3週目(30日)の2時間目の模様です。

ビジネスマン向けの講座というのはね、いろんなバックグラウンドを持った方が集まるわけで、講義を聴くだけじゃなく、「あの話、うちの会社では!」とか、「いや、本当はこうなんじゃないか!」とか、いろいろ議論するのがいいわけです。だから、私の講座のシラバスには「2時間目があります」と明記してあります(笑)。

というわけで、2時間目。
この日の会場はがんすけさん。



イメージ 2

鉄板で色々焼いていただきますが、その前にすぐ出るものを。
こちらは醤油枝豆。
枝豆がしょうゆベースの出汁に付け込んであります。
美味しい♪



イメージ 3

よらうま煮。

「よら」って、どこのいい方かわかりませんが、要するにアキレスのようです。
美味しいです。



イメージ 4

大将からいただいた、ちゃんじゃ。
ありがとうございます!



イメージ 5

餃子!
このパリパリの羽がまた美味しい♪



イメージ 6

せせり。
関東当たりでは、ネックというでしょうね。



イメージ 7

豚キムチ。
目玉焼きが載っているのがいいですね。
この半熟の卵が、豚キムチによく絡みます!



イメージ 8

ホルモン塩。
何度も来ているがんすけさんですが、これは初めていただきました。
いいですねえ、ホルモン塩。
ホルモンのおいしさがよくわかります。



イメージ 9

カルビ!
この店で一番高価なメニューです!
(といっても、1200円ですが)

この店に限らず、広島のお好み焼き屋さんでは、美味しいお肉が手ごろなお値段で食べられることが多いんですよ。

このカルビも美味しかった♪



イメージ 10

さぁ、いよいよお好み焼き。
がんすけさんの肉玉ソバは、磯野の生麺を揚げ焼きにした「麺パリ」の本格派。
美味しいです。



イメージ 11

肉玉うどんも、麺パリです。
ソバ(中華めん)ほどパリッとはなりませんが、ふわっと軽くておいしいです!



イメージ 12

そして、焼きそば!
これがまた絶品なのですよ!
磯野の麺を、パリッと焼いて、広げてほぐして、しっかり焼いて、またまとめて、、、
これはね、かなりおすすめです!




というわけで、この日の2時間目もだいぶ盛り上がりました。
この日は、某大手自動車メーカーの方とか、その関連の部品メーカーの方とか、ご一緒したのですけども、畳屋さんもいらっしゃいましてね。「畳を売るっていうのは、日本文化を売ることなんですよ」なんていう名台詞も生まれました!
2時間目、ほんと、良いです!



イメージ 13

2時間目も終わって帰り道。
胡子大祭の準備が進んでいました。
この講座、2008年からやっているのですが、この時期になると講座も中盤なんですよ。
6週連続のこの講座も、来週から後半戦。
受講者の皆さん、引き続き、しっかり頑張りましょう!




広島経済大学 キャリアアップ・プログラム
http://www.hue.jp/lecture/careerup/index.html

この記事に

開く コメント(0)

開く トラックバック(0)

イメージ 1

9月1日に十日市オープンしたTeppan & Bar Masar'sさんの期待の2号店「Teppan & Vege Masar's」に初訪問。
本店同様、アルデンテ状態の磯野の生めんの独特の食感が美味しい肉玉そばが味わえます。
扱い方で大きく表情を変える磯野の生めんですが、こうすると、ほんとにしっかりした歯ごたえと食べ応えがありましてね。食べたなぁという満足感があります。

しかも、本店同様、オーナーが畑で自ら育てた新鮮野菜を使ったメニューもあるし、ジビエのお好み焼きもありますよ。



イメージ 2

そして、なんと、この晩酌セット1,700円って、すごいでしょ。
とにかく、いろんな方にお店を知ってもらうきっかけになればとのことだそうです。



イメージ 3

十日市店はオーナーが一人で切り盛りされていますが、「本店オープンのころの初心に帰って」ということだそうですよ。食事しながら眠ってしまうくらい頑張っているそうです。

なのに、そんな苦労を微塵も見せない穏やかな笑顔、素敵ですね。いい店ですよ。皆さんぜひ行ってみてください!



Teppan & Vege Masar's
広島市中区十日市町一丁目4−19
082-577-9706
店休日:水曜日(月・金は畑仕事のため夜のみの営業です。)
https://www.facebook.com/Teppan-Vege-Masars-255648171620394/


この記事に

開く コメント(4)

開く トラックバック(0)

イメージ 1

2017年240枚目のお好み焼き、まるめん本店でいただきました。
記念の一枚ですからね、間違いなく美味しいお店でいただきたい。
そして、考えてみると、私の主食は「磯野の生麺」なんです。ご飯よりも磯野製麺の麺を食べる回数の方が多いのですよ。自分でもびっくりです。

ということで、磯野製麺直営のまるめん本店さんにうかがったわけです。

言うまでもありませんが、美味しいですね。
甘味、香り、食感、ほんと上手に引き出しますよね。
そして、実は野菜部分もかなり美味しい。

まるめんさんは、ほんとに美味しくて、るるぶマニマニでも紹介させていただきましたし、われらお好み探偵団でも紹介させていただきました。
今日、久しぶりにいただいて、やはり何度でも紹介する価値があるなぁと改めて思いました。
ほんとにおすすめです!

この記事に

開く コメント(0)

開く トラックバック(0)

イメージ 1

広島経済大学のビジネスマン向け教育プログラム「キャリアアップ・プログラム」、不肖私の担当講義「マーケティングの基礎」、今年も10月16日(月)から始まりました。
そして、2週目の先週月曜日(23日)の2時間目も盛大に行われました。
会場はかくれんぼさん。



イメージ 2

いい刺身を出しますねぇ、この店は!



イメージ 3

カキフライ。
今年初でした。
おいしい!



イメージ 4

これまた美味しかったなぁ。
肉も魚も何でもおいしい!



イメージ 5

白子の天ぷら。
冬ですねえ♪



イメージ 6

「なんかもう一品!」
といったら、出てきました。創作料理!
カブとナスとイカをピリ辛の中華風の炒め物にしているという。
甘いカブに、いかのうまみが絡まって、これまた美味しい。



イメージ 7

順番が逆ですが「野菜っぽいものも欲しいなぁ」といったら、「じゃぁ、鮭といくらの親子シーザーサラダって、どうですか?」ときました。
いやぁ、これがまたうまい!
さすがです!

というわけで、この講座の2時間目ではよりうかがうお店ですが、本学立町キャンパスから近くて便利というだけでなく、基本的な料理も、創作料理も、何でもおいしくて、コストパフォーマンスもいいからですよね。ほんとにいい店です!おすすめです!

というわけで、この日の二時間目も盛り上がりました。
ビジネスマン向け講座というのはね、いろんなバックグラウンドをお持ちの方が集まるわけですから、こうやって情報交換しないともったいないでしょう。
2時間目、好きだなぁ。
しかも、料理もおいしい「かくれんぼ」さんのような店で開催ですからね。
いやぁ、来週の2時間目も、楽しみだなぁ・・・って、え、もう明日か?いや、今日ですね。
一週間早いなぁ(^^;



広島経済大学 キャリアアップ・プログラム
http://www.hue.jp/lecture/careerup/index.html

かくれんぼ
広島県中区紙屋町1-5-13 土井ビル 1F
082-249-9070
https://tabelog.com/hiroshima/A3401/A340101/34016961/

この記事に

開く コメント(0)

開く トラックバック(0)

イメージ 1

広島経済大学の大学祭「第50回経大祭」に細井ゼミが出店した「三代目お好み焼けんちゃん」、二日目の今日が最終日でした。



イメージ 2

ゼミの2年生女子が、二人並んで積極的に販売を・・・と思ったら、すぐ隣の動P(動物を守ろうプロジェクト)のブースでした。



イメージ 3

というのも、お好み焼きののぼりは目立つのですが、植え込みで完全に入り口をふさがれたような立地でして。近づけないのです。。。
のぼりに惹かれて、素直に近づいていくと、隣の店に入ってしまうという。。。(^^;



イメージ 4

しかし、そんなハンデもものともせず、鉄板の上では大量のお好み焼きを焼き続けておりました。
細井ゼミのお好み焼き店出店も、今年で3年目。いろんなノウハウが蓄積されてきております。
さらに、今回の焼き手は、某有名店で普段からお好み焼きを焼いているプロ(級のアルバイト)ですから、味は保証付き!
おかげさまで盛況でした!



イメージ 5

そして、嬉しいことに、卒業生も遊びに来てくれました。
このブログの開設当時、まだ「細井ゼミブログ」と名乗っていたころの看板娘「ヒガキさん」です!
かつての看板娘も、仕事に育児に忙しい大人の女性に成長しております!



イメージ 6

さらに!!
かつてtss(テレビ新広島)の「知りためプラス」という番組に一緒に出演していたアイドルグループ「まなみのりさ」と再会しました!
大学祭のステージイベントにゲストとして登場してくださったのですが、本番前に写真撮影に応じていただきました。

いやぁ、ステージがすごくてね。
歌もうまいし、踊りはキレキレだし、ほんとお見事でした。
ステージで「お好み焼けんちゃん」のこともふれてくれていて、本番後、ツイッターでも美味しかったとツイートしてくれました。
ゼミ生たちが、ステージに乱入してお好み焼きを差し入れして、握手してもらってたんですが、みんな舞い上がっちゃって、面白かったです(笑)



イメージ 7

その、アイドルにも美味しいと言ってもらったお好み焼きを焼いたのはこの二人なんですが、、、
「先生、話が違うじゃないですか。なんでステージに行かせてくれないんですか!」
と言ってました(笑)



イメージ 8

ま、そんなこともありましたが、おかげさまで売れ行きは順調。
大学祭も終盤になってくると、ほぼ材料も底をつき、余った材料で、特大のおこのいみゃきを作ったり、別の料理を作ったりという余裕を見せていました。



イメージ 9

本学の大学祭は、いろんなステージイベントがありますが、毎年最後のしめはダンス部のステージ。
ステージに上がっているのは、細井ゼミの「カケル君」。
なかなかやるもんです。



イメージ 10

ということで、無事、大学祭も終了。

3年ゼミ長から、締めのあいさつ。



イメージ 11

来年、中心になってやってくれるはずの、2年ゼミ長から、来年の抱負。



イメージ 12

3年ゼミ長から、2年ゼミ長に、お店の看板を引き継ぎ、無事二日間のお好み焼き出店を終えました。



イメージ 13

最後に記念撮影。
みんなよく頑張った。

といっても、行事盛りだくさんの細井ゼミですから、この勢いで、早速次の仕事にとりかかろう!
期待してるよ!


広島経済大学 大学祭 「第50回経大祭」
http://www.hue.ac.jp/campuslife/festival/index.html


この記事に

開く コメント(2)

開く トラックバック(0)

イメージ 1

研究室の窓からの眺めを、18時に研究室にいるときにだけ撮るという、いい加減な定点観測です。

今日は、第50回経大祭ですので、まだ大学におります。
昨日と今日の二日間開催で、今もまだステージパフォーマンスが行われています。

細井ゼミのお好み焼き店「お好み焼けんちゃん」は、おかげさまで今年も盛況。ご報告はまた後程。
以前、知りためプラスという番組に一緒に出演していたローカルアイドルの「まなみのりさ」のステージもあったり、卒業生が訪ねてきてくれたりと、盛りだくさんな二日間でした。

というわけで、まだまだにぎやかな今日の夜景です。

この記事に

開く コメント(0)

開く トラックバック(0)

イメージ 1

10月28日、29日の二日間、第50回経大祭にて、細井ゼミは、お好み焼き店を出店しております。
例年と違って、今年はメインステージ前の一等地!!・・・のはずだったのですが、目の前に植え込みがあり、アクセスしにくい場所でした。しかもあいにくの雨。。。

ですが、おかげさまで、盛況でした。


イメージ 2

なんといっても、某有名お好み焼き店で普段からお好み焼きを焼いているプロ(級のバイト)がいますので、味は保証付き。
キャベツが実に甘く仕上がっています。
そして、今年は太麺を使って、ボリュームアップ。
美味しいです!



イメージ 3

おかげさまで、焼き手が食事をする暇もないほどの盛況ぶり。
他のゼミやサークルの屋台から仕入れてきた食べ物を、あ〜んと食べさせてもらっています。


イメージ 4




イメージ 5




イメージ 6



イメージ 7

というわけで、助け合って、頑張っております。
こういう愛のあるお好み焼きは、美味しいですよ!

つい先ほど、ゲストアーティストのステージが始まって、学園祭初日はそろそろ終了ですが、明日も皆様のお越しをお待ちしております!!


広島経済大学 大学祭 「第50回経大祭」
http://www.hue.ac.jp/campuslife/festival/index.html

この記事に

開く コメント(6)

開く トラックバック(0)

[ すべて表示 ]


.


みんなの更新記事