広島やらせ乾杯本舗

お好み焼枚数、昨年の記録を更新!
イメージ 1

広島経済大学のビジネスマン向け教育プログラム「キャリアアップ・プログラム」、不肖私の担当講義「マーケティングの基礎」、今年も10月16日(月)から始まりました。
「2時間目があります」とシラバスに明記されているこの講座、初日の晩だというのに、シラバスをきちんとこらんいただいている有志の皆様がいるんですね。早速2時間目を開催しました。会場は、本学立町キャンパスすぐ近くの悟空さんです。



イメージ 2

美味しいお料理の数々に、2時間目の議論も活性化します!



イメージ 3

こちらはね、悟空さんの名物のリブロースステーキ。なんと450円なのですが、1日限定10食ということで、いつも売り切れなんですよ。それがこの日は幸運にも残ってました!この店には何度も来ていますが、初めていただきました。美味しかったです!


イメージ 4

豚キムチ。手前のお好み焼きの生地で包んでいただきます!美味しいです!


イメージ 5




イメージ 6




イメージ 7

そして、お好み焼き!
昨日ブログでご紹介した貴楽さんとそっくりでしょう。
実は、悟空さんは、貴楽さんのお兄さんのひろみさん出身なのです。この三軒は、元をたどるとHazeyaさんにたどり着くのですが、マスマンの細麺を使った、とっても美味しいお好み焼きを出してくれます。



イメージ 8

そして、これまた悟空さんの名物「悟空焼き」の大辛です!
マスマンのハバネロ麺を使った激辛なお好み焼き。
ご一緒した皆さんが、辛い物OKだというので、食べてみていただきました。
皆さん、結構しっかり食べてました。さすがです!



イメージ 9

というわけで、この講座、6週間続きます。
来週もすでに2時間目が盛大に開催されることになっております。
皆さん、来週も頑張りましょう!


・・・って、あ、もう明日(23日)か!?
一週間早いですね(^^;



広島経済大学 キャリアアップ・プログラム
http://www.hue.ac.jp/lecture/careerup/

お好み魂 悟空
住所:広島県広島市中区八丁堀8−7 電話:082-224-5901
http://www.go-kuu.info/
http://blogs.yahoo.co.jp/kn_hosoi_hue/38579944.html

この記事に

開く コメント(1)[NEW]

開く トラックバック(0)

イメージ 1

2017年230枚目のお好み焼き、昨日、貴楽さんでいただきました。
230枚目という記念の一枚ですから、ぜひブログ記事にしたいし、ブログ記事にするだけの価値のある、美味しいお好み焼きをいただきたい。というわけで、貴楽さんです。

この日は、お客様をお連れしたので、肉玉そばと肉玉うどんを両方たのんで、半分ずついただきました。手前がうどんで奥がそばです。貴楽さんはね、マスマンの細麺を使った肉玉そばも美味しいのですが、細うどんを使った肉玉うどんも美味しいんですよ。つるんとしたのど越しがとっても美味しい!

こちらのお店によくお客様をお連れする理由は、ほかにもあります。
お好み焼だけでなく、あれもこれもとっても美味しいのですよ。



イメージ 2

お好み焼屋さんの定番サイドメニュー「もつ煮込み」ですけど、ここのもつ煮込みは、とろっと柔らかく、味もしっかりついて、絶品!



イメージ 3

牡蠣のオイル漬け。
こういうのも、ちゃんとお店で手作り!



イメージ 4

この豚の角煮が、、、、


いや、これ、ほんと、美味しいですよ!



イメージ 5

えびカドマヨネーズ!
毎回いただきます!



イメージ 6

こちらも、毎回注文する名物メニュー「豚キムチ」。
写真奥に写っている、お好み焼きの生地でつづんで食べるんです。
美味しいですよ♪



イメージ 7

これもね、いつもいただくんですが、最近メニュー名が変わってね、、、なんだっけ(^^;
里芋の真丈をコロッケ風にしてオーロラソースでいただくという。
すごく美味しいんですよ。



イメージ 8

そして、これまたお好み焼き店の定番サイドメニュー、ホルモン焼ですが、これもまた美味しい!

いやぁ、昨日は、お客様と一緒だったので、あれこれ食べられて大満足です!


というわけで、無事230枚目のお好み焼きと美味しいお料理の数々をいただきました。
おかげで心身ともに元気になって、今日はすでに231枚目のお好み焼きをいただきました(笑)
今年は何枚食べられるかな♪




この記事に

開く コメント(2)[NEW]

開く トラックバック(0)

イメージ 1

研究室の窓からの眺めを、18時に研究室にいるときにだけ撮るという、いい加減な定点観測です。

昨日の写真よりも暗く感じると思いますが、日が短くなったというより、撮影時の設定を変えたせいです。
昨日は、F3.5で撮ったのですが、その他の設定はオートだったので、ISOが勝手に1600まで上がって、明るく写ってしまいました。
今日は、F3.5にして、ISOも200まで下げました。これでだいぶ暗くなりましたが、このくらいの設定しかできないので、シャッタースピードは自動的に1.0秒と長めに設定されています(手ぶれ防止のため、窓枠に据え置きで、2秒タイマーで撮っています)。それで結局明るく写ってしまうんですよね。
まぁ、でも、地表の暗さは、肉眼で見た感じに近いです。

毎年試行錯誤していますが、そのうち、どうやっても空も真っ暗にしか写らない時期が来ます。
世間の些事にかかわりなく、季節は毎年同じように変わっていきます。

この記事に

開く コメント(4)[NEW]

開く トラックバック(0)

イメージ 1

研究室の窓からの眺めを、18時に研究室にいるときにだけ撮るという、いい加減な定点観測です。

街の明かりが、低く垂れこめた雨雲に反射していて、明るいです。
といっても、肉眼よりもだいぶ明るく見えていますけどね。
Fを3.5にしてみましたが、それ以外の設定がオートなので、勝手に明るくなってしまいます。いろいろ設定すればいいのでしょうけれど、まぁ、今日のところは。。。

さて、ここのところ、すっきりしない天気が続いていますね。
昨日は、雨のおかげで、CS初戦コールド勝ち。
まぁ、これもすっきりしない勝ち方ですが、運も実力のうち。

CS2戦目、頑張ってほしいですね。

この記事に

開く コメント(0)

開く トラックバック(0)

イメージ 1

2017年10月13日、222枚目のお好み焼きをいただいたばかりですが、同じ10月13日に、早くも223枚目のお好み焼きをいただきました。
昨年の記録が222枚ですから、この223枚目以降は、一枚一枚が新記録です。

さて、223枚目はひで家さんの、肉玉うどん。
もちろん、ひで家さんと言えば、超麺パリの肉玉そばが名物なのですが、うどんもまたおいしい。われらお好み探偵団のうどん特集でもご紹介させていただいた逸品です。
この写真を見ていただいても、つるっとした白く美しいうどんがおいしそうでしょう。
でもね、うどんそのものも美味しいんですけど、そのうどんの真っ白な味は、しっかり味の野菜部分があればこそ生きてくるんですよ。この店の肉玉うどん、ほんとに美味しいです。

それにしても、12日にもお好み焼きを食べていましてね、14日にも食べる予定が既にあるのですよ。だから13日はお好み焼きを食べずに休もうかと思っていたくらいだったのですが、ちょっとお付き合いがありまして、まさかの1日2枚。
今年は、いったい何枚食べることになるのでしょうか(^^;


この記事に

開く コメント(4)

開く トラックバック(0)

イメージ 1

2017年222枚目のお好み焼き、キミッツさんでいただきました。

いただいたのは「カレーうどん」。
カレー粉を麺に練りこんでいるという、自家製麺のキミッツさんならではのユニークな一枚。
われらお好み探偵団でもご紹介させていただいた、逸品です。

で、この222枚というのはですね、昨年の記録に並んだということなんですよ。
昨年の最後の一枚鉄板こうさかさんでいただいたお好み焼きで、これが222枚目だったのです。

昨年の記録を10月半ばで達成してしまうという、、、

今年はちょっとすごいペースです。


この記事に

開く コメント(2)

開く トラックバック(0)

イメージ 1

研究室の窓からの眺めを、18時に研究室にいるときにだけ撮るという、いい加減な定点観測です。

前回の観測から10日たっていますから、だいぶ暗くなりました。
でも、空はまだ少し明るいですね。

ま、この写真の空は肉眼で見るより明るく撮れているのは確かです。
でも、夕暮れ時の空って、意外と明るいもののように思います。
この写真でも地表部分はもう既に暗いですが、地表にいて、地表だけ見て暮らしていると、真っ暗闇で生活している気分になります。
でも、そらは、まだ少し明るい。

なんか、得した気分です。

この記事に

開く コメント(0)

開く トラックバック(0)

イメージ 1

RCC(中国放送)イマなまっ!で、リポーターの八谷しおりさんとともに、不定期(だいたい3週間に一回のペース)でお送りしているわれらお好み探偵団、10月12日放送分のロケのご報告です!(ロケは9月30日)。

今回は野菜の美味しいお好み焼 と題して三軒ご紹介いたします!

広島のお好み焼きは、そもそも野菜たっぷりなのが特徴ですが、野菜部分での新しい試みというのはあまりありません。キャベツともやしが基本で、玉ねぎとか青ネギとかが少し入ることがある程度で、どこの店へ行っても大きな違いはない。もちろん、キャベツの甘みをいかに引き出すかといったような基本形の完成度を高めるための試みはいろいろありますが、基本形そのものを変えてしまおうという試みはほとんどありません。

そのめったにない試みをやってしまったという、ユニークな三軒をご紹介するのが今回の企画なのです!



イメージ 2

一軒目は「あたご屋」さん。元々デザインの仕事をされていたご主人がオープンされたお店です。デザインの仕事が発展して、お店やブランドのプロデュースにもかかわってこられたノウハウをいかし、実にいい感じのお店に仕上がっています。店内には、デザインの仕事でかかわってきた様々な商品が展示されていたり、販売されていたりもします。



イメージ 3

お好み焼きを焼かれるのは主に奥様の方で、この日は、名物の「ガラガラ焼き」を焼いていただきました。



イメージ 4

さぁ、どうですか、ユニークでしょう!


・・・といっても、外見ではわかりませんね。
ユニークなのは中身です。
実は、ごぼうの入ったお好み焼なんですね。

そもそもこちらのお好み焼きは薄味なんですが、おかげでごぼうの風味がよくわかります。



イメージ 5

八谷さんも、大満足。

ちなみに、あたご屋さんは、旧西国街道沿いにあるのですが、近所にガラガラ橋と呼ばれた橋がありましてね、荷車がそこを通るときにガラガラと音を立てるのでそう呼ばれていたそうなのです。そのガラガラという音にちなんで命名されたのが、このガラガラ焼きなんですね。

このごぼうというのが、お好み焼ではなかなか扱いにくい素材でしてね。
食感とか、火の通し方とか、なかなか難しいんですよ。
それがちゃんとできているから、八谷さんも大満足、なんですね。



イメージ 6

撮影が終わって記念撮影。
ご覧の通りのあったかくて感じのいお店です。






イメージ 7

2軒目にうかがったのはきしま屋さんです。
きしま焼きさんと言えば、磯野の生麺と独特の肉みそが入った美味しい肉玉そばが自慢のお店ですが、ご覧の通り、肉玉そばとは作り方が違ってますね。なにやらボールからぼてっと鉄板の上に落としてます。



イメージ 8

そして、ふたをして蒸らすことしばし。
ユニークな作り方に、八谷さんもびっくりしてます(笑)



イメージ 9

そう、今回、取り上げたのは、葉亜葉(はーばー)焼きです。
このブログでも記事にしたことがありますが、もやしとシソがメインです。見た目は広島のお好み焼きに見えると思いますが、関西風に近いお好み焼なんですね。

広島風に見えるのに、キャベツも一切使っていない。
関西風の作り方なのに、そもそも小麦粉も使っていない。
つまり、お好み焼きのように見えて、お好み焼ではない!?!?
でも、見た目は、どう見ても、広島のお好み焼き!

というとってもユニークな逸品です。


イメージ 10

撮影終わって記念撮影。
またしても、おこがましくもサインなどさせていただきました。
皆さん、ぜひこのサインを見に行ってやってください。
番組を見たと言っていただけると、きっと何かいいことが・・・・どうかな(笑)

いずれにしても、きしま屋さん、ありがとうございました!



お好み焼き 鉄板焼き きしま屋
〒733-0823 広島県広島市西区庚午南2丁目12-13第一HMビルヂング1F
電話 082-271-3873
http://www.kisimaya-kohaku.com/index.html
http://tabelog.com/hiroshima/A3401/A340103/34020696/
http://www.htv.jp/program/okonomiyaki/backno/150523.html
https://blogs.yahoo.co.jp/kn_hosoi_hue/42290940.html



イメージ 11

三軒目は鉄板こうさかさん。
こうさかさんは何度もこのブログに登場していますし、こうさかさんで野菜のお好み焼きと言えば、、、



イメージ 12

そうです!
「野菜畑のお好み焼き」です!

このブログでも[試作段階 https://blogs.yahoo.co.jp/kn_hosoi_hue/43292218.html]でご紹介したことがあるのですが、正式にメニューとして登場し、名前も決まったということで、いよいよ番組でもご紹介させていただこうというわけです。

この外見からは、よくわからないかもしれませんが、様々な野菜が入って、いろどりも、食感も、味も楽しい、とってもユニークなお好み焼なのです。


イメージ 13

八谷さんの横に積まれている野菜をご覧ください。
この日は、こんなにいろんな野菜が入っていました。
入る野菜はその時々の旬なものを使われるので、毎回違いますが、種類としてはだいたいこのくらいのものが入ります。だから栄養バランスもぐっと良くなりますね。



イメージ 14

というわけで、八谷さんも大満足。



イメージ 15

撮影が終わった時には、既にお店の営業が始まっておりましたが、ちょっと大将と奥さんに出てきていただいて、記念撮影。
六時オープンなんですけど、オープンと同時に満席なんですよ。大したものです。


鉄板こうさか
住所 広島市南区宇品神田3-7-2(宇品三丁目電停のすぐ目の前)
電話 082-251-0039
https://www.facebook.com/teppankousaka/
http://blogs.yahoo.co.jp/kn_hosoi_hue/43009157.html




さて、というわけで、野菜の美味しいお好み焼きを出してくれるお好み焼屋さんを三軒取材してまいりました。
お好み焼の進化というと、トッピングの進化が多いのですが、お好み焼きの土台の部分の進化というのはあまりないんですね。
そういう意味では、この三軒は、お好み焼きの新しい歴史を作っていくお店になるかもしれません。
10月12日の「われらお好み探偵団」、必見ですよ!



RCC(中国放送)
イマなまっ!
「われらお好み探偵団」
10月12日、15:00から
http://www.rcc-tv.jp/imanama/

※イマなまっ!ホームページ内に「われらお好み探偵団」のコーナーができました。
http://tv.rcc.jp/imanama/toiawase/?w=okonomi

この記事に

開く コメント(2)

開く トラックバック(0)

おかげさまで10周年

「広島やらせ乾杯本舗」をご覧の皆様

おかげさまで、当ブログは、本日、開設10周年を迎えました。

 これもひとえに、お越しいただく皆様のご支援の賜物と感謝いたしております。

 この10年間の、年間アクセス数、年間コメント数などは、以下の通りになっております(2017年10月8日午前0時現在)。
イメージ 1


 この10年間で、当ブログには合計で1,803,694人の方にお越しいただきました。これは1日当たり約494人の方にお越しいただいた計算になります。細井ゼミブログ開設のころとと比べると、同じブログとは思えないほど増加しています。ありがとうございます。
 とはいえ、ここ数年の年間アクセス数を見ますと、[5周年]にあたる2013年の年間684,724人(一日あたり1,876人)をピークに減少傾向が続いており、直近の一年は74,945人(一日あたり205人)と減少しております。
 特にコメント数の減少は顕著で、直近の一年間で592件のコメントというのは、ブログ開設の最初の一年と比べてさえ、4分の1以下になっているという、大幅な減少です。これは、ブログ開設当初と現在のブログというものの位置づけ自体が変わってしまっているとことの表れでもあるでしょう。私がブログを開設した10年前には、ブログこそが個人が情報を発信する主要なツールであり、またコミュニケーションの主要なツールでした。いまでは、その役割は、FacebookなどのSNSにとってかわられていますし、若者はそのFacebookさえ使わなくなってきています。

 そんなご時世を反映して、Yahoo!はブログのリニューアルを発表しました。
 この秋β版がリリースされます。
 https://promo-blog.yahoo.co.jp/renewal/

 「日々の出来事や感じたことを、もっと投稿しやすく、もっと読みやすいブログになるために、Yahoo!ブログは生まれ変わります」とのことです。「直観的な操作で投稿しやすい:公開される見た目のまま記事が書ける/記事ごとにカバー画像を設定できる/お店や位置情報が貼り付けられる」などなど、スマホからのリアルタイムな投稿が増えることや、スマホで情報を読んでそのままお店に行けることなどなど、スマホ時代を意識したリニューアルになるのかなと予想しています。なるほど、それもありでしょうね。
 ただ、私のこのブログは、あくまで「ウェブ上のログ」という性格でいいのかなと思っています。パソコンで打っているし、wiki文法もある程度知っているから逆にスマホなんかめんどくさい、という個人的な理由もあります。ただ、それ以上に、これまで書き溜めてきた過去記事が既に大きな財産になっているように思うのです。ブログ開設者は簡単なアクセス解析ができるようになっているのですが、過去記事へのダイレクトアクセスの多いこと。お好み焼き屋さんの記事へのダイレクトアクセスが一番多いですが、2008年にゼミ生とマツダの工場見学に行った記事とか、2009年に書いたもみじ饅頭ドロップスの記事、2011年に書いたスコットランド紙幣に関する記事、ブダペストの地下鉄の記事、などなど、よくそんな記事見つけたなぁと私自身もびっくりするような記事を探し当てて訪ねてこられる方が多いのです。こんな風に、なかなか手に入らない情報を、限られた方にでも提供できていれば、このブログもそれなりに存在価値があるのかなと思います。記録として残したいことを残すという観点でこれからも続けていこうと思います。
 そして、記録と言えば、いろんな方たちとの楽しい交際の記録もきちんと残していきたいと思います。このブログ、2010年に「広島やらせ乾杯本舗」と改名して現在に至っています。この「やらせ乾杯」というのは、ブログ用に乾杯の手元の写真を撮影することです。ブログ開設当初は、インターネット上に顔や名前が出ることが今以上に抵抗が強かったです。それでも、せっかくの楽しい交際の記録を残したい。そこから苦肉の策で生まれてきたのが、顔を写さず、手元だけの乾杯の写真を撮る「やらせ乾杯」でした。いまではFacebookなどSNS上に顔が出るのは日常のことで、昔ほど抵抗感はないようですが、ありがたいことにこの「やらせ乾杯」は私のお友達の間で名物になっていて、もはや苦肉の策というよりも、恒例行事として定着した感があります。これこそがこのブログの開設趣旨ですから、この記録はきちんと残していきたいと思います。(詳細は下のリンク先の「解明の経緯」をご覧ください)。
 というわけで、今後もこのブログでは、記録に残す価値のある(と私が独断と偏見で判断した)情報を、記録に残すという方針で続けてまいりたいと思います。
 今後とも「広島やらせ乾杯本舗」をどうぞよろしくお願いいたします。

  細井謙一

2007.10.8 細井ゼミブログ開設
http://blogs.yahoo.co.jp/kn_hosoi_hue/4628605.html
2007.10.11 イオンが来ます(事実上の最初の記事)
http://blogs.yahoo.co.jp/kn_hosoi_hue/4898121.html
2008.10.8 細井ゼミブログ1周年
http://blogs.yahoo.co.jp/kn_hosoi_hue/26081965.html
2009.10.8 細井ゼミブログ2周年
http://blogs.yahoo.co.jp/kn_hosoi_hue/34362142.html
2010.3.20 細井ゼミブログを改名いたします!(ブログ改名の経緯)
http://blogs.yahoo.co.jp/kn_hosoi_hue/35748360.html
2010.3.29 10万アクセス達成&ブログ改名
http://blogs.yahoo.co.jp/kn_hosoi_hue/35818035.html
2010.10.8 おかげさまで3周年
http://blogs.yahoo.co.jp/kn_hosoi_hue/37166004.html
2011.10.8 おかげさまで4周年
http://blogs.yahoo.co.jp/kn_hosoi_hue/39013982.html
2012.9.1 100万アクセス達成!
http://blogs.yahoo.co.jp/kn_hosoi_hue/40043066.html
2012.10.8 おかげさまで5周年
http://blogs.yahoo.co.jp/kn_hosoi_hue/40140805.html
2013.10.8 おかげさまで6周年
http://blogs.yahoo.co.jp/kn_hosoi_hue/40955817.html
2014.10.8 おかげさまで7周年
http://blogs.yahoo.co.jp/kn_hosoi_hue/41761204.html
2015.10.8 おかげさまで8周年
http://blogs.yahoo.co.jp/kn_hosoi_hue/42442948.html
2016nen.10.8 おかげさまで9周年
https://blogs.yahoo.co.jp/kn_hosoi_hue/43004467.html

この記事に

開く コメント(22)

開く トラックバック(0)

お好み焼き:しん

イメージ 1

今年の4月にオープンされた「しん」さん、初訪問。

バランスの取れた、とっても美味しいお好み焼きですね。
ヘラを入れるとパリパリと音がしてさくっと切れる、この写真の通りの見事な麺パリ。しかし、こめ油のおかげか、全然しつこくないんですね。
口入れると、まず感じるのは、センナリソースの「ひろしまじゃけん」をベースにした、オリジナルのブレンドソースとガーリックの独特のインパクト。(ガーリックはナシにもできます。)
だけどこれまたしつこくなくて、すっきりとした野菜のうまみや出汁の風味が感じられます。というのも、素材にもしっかりこだわっていて、平飼いの鶏卵を遠方から取り寄せたり、デンマーク産の豚肉だったり、農業経験を生かしてご自分で作られた無農薬のキャベツだったり(時期によります)、すっきりした美味しいお好み焼に仕上がっています。もちろん素材がいいだけじゃなくてね、多めのつなぎと天かすをてんぷらの衣のように使って豚肉のうまみを閉じ込めるとか、素材の良さを生かす技が随所に感じられます。
とはいえ、これだけ素材にこだわっていると、「大丈夫ですか」と言いたくなるような原価率ですが、美味しいものを安心して食べてほしいという想いが勝るということのようです。

「しん」さんのお好み焼き、
素材の良さと、その良さを引き出す技が合いまった、とっても美味しいお好み焼です。


お好み焼き 鉄板焼き しん
広島県広島市中区光南1-3-22
082-207-1655
http://www.htv.jp/program/okonomiyaki/backno/170610.html
https://tabelog.com/hiroshima/A3401/A340101/34023512/

この記事に

開く コメント(2)

開く トラックバック(0)

[ すべて表示 ]


.


みんなの更新記事