日記

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索
石巻に行ってきました。


イメージ 1



ここは、日和山。



山頂には、鹿島御児神社が鎮座しております。

芭蕉と曽良が訪れた事もある、由緒ある神社だそうな。


他に、石川啄木、宮沢賢治、志賀直也、斎藤茂吉、種田山頭火・・・・等などの文化人が訪れていて、公園内に多くの歌碑や句碑が残ってるとの事です。


しかし、文学とは一切の関わりを持たなかったSHIGEZOさん・・・・・・・。





イメージ 2





今日の目的地は・・・・・・




イメージ 3




石ノ森萬画館!



震災前、まだ小学生だった娘と来た時以来の訪問です。


日和山から街に出ると、



イメージ 4





街の至る所に、石ノ森作品のキャラクターが見られます。


車から見かけたのは、他に仮面ライダーやキカイダー、サイボーグ009・・・・・。

ゆっくり歩けば、これだけでも充分ブログネタになりそうだな。






イメージ 5



萬画館に近づくと、サイボーグ002(ジェット・リンク)と、シー・ジェッター海斗がお出迎え。


この、シー・ジェッター海斗、元ネタとなったのが




イメージ 6




向かって右の、超人バシャーンのラフスケッチが元になってるんですと。



石巻市のご当地ヒーローなんだげんと、さすがに原案が石ノ森さんなだけあって、主題歌を、影山ヒロノブや水木一郎が歌ってたりするんだっけね。



イメージ 7



入口付近には石ノ森先生の手形があって、握手出来たりします。



更に近づくと


イメージ 8



仮面ライダー・ドライブで使われた車が!


ライダーがドライバーになっちゃだめだべ!というツッコミは、実は仮面ライダーブラック・RS以来かな?







イメージ 9




入場チケット購入の際は、003(フランソワーズ・アルヌール)から!






イメージ 10





イメージ 11





イメージ 12




イメージ 13




漫画やアニメよりは特撮好きのSHIGEZOさんは、この1号ライダーが一番テンション上がったかな?





イメージ 14




そして圧巻だったのが、昭和ライダーのマスク!

『真』と『ZO』と『J』は、実際は平成なんだげんと、平成ライダーっつうと、『クウガ』からって事になるらしいです。


イメージ 26


イメージ 27




平成のも展示してあったけど、『電王』あたりからよく判らなくなってます。




萬画館って言うだけあって、石ノ森先生の初期の漫画や、この時は、萩尾望都の原画が展示してありました。

もちろん撮影不可!



以前は、色んな作家が石ノ森先生に宛てた色紙とか展示してた記憶があります。





イメージ 28




これは、トキワ荘のミニチュア。

リアルだったぁ〜!







イメージ 15



中身はただのミネラルウォーターかもしれないげんと、飲んだら強くなりそうな気が・・・・・(笑)



他にもイッパイ見どころがありますので、是非足を運んでみてくださいまし!




近くの物産館でも



イメージ 16



イメージ 17




色んな物に出会えます!









そうそう、




この前の日・・・・・・・




イメージ 18





イメージ 19



近場でメバルを釣ったのですが、この日はせっかく石巻に来たのに、釣り道具を持ってこないでしまったので、釣りは出来ず・・・・・・。


朝、早めに出かけたので、帰宅してもまだ日が高いってが!




んでは・・・・・・・



イメージ 20





ベッコウゲット!


すぐに暗くなっから、急がねば!




イメージ 21





イメージ 22





イメージ 23




良い時間帯なんだべか?





イメージ 24




最後にクロソイを水揚げ。


暗くなってから釣れた試しがないので、これにて終了としました。





イメージ 25






イメージ 29

開く コメント(16)

開く トラックバック(0)

秋色

紅葉真っ盛りの、少し前の話しになりますが・・・・・




イメージ 3





仙台市の外れの方に位置する、定義山に行ってきました。

宮城県人は、『じょうぎさん』って、まるでお巡りさんとか、お地蔵さん・・・・とかのノリで言ってます。


正確には


イメージ 1



定義如来西方寺といいます。



重盛の重臣である肥後守・平貞能(たいらのさだよし)が、壇ノ浦の戦い後に当地に隠れ住んだとされる平家落人伝説が残る。貞能が安徳天皇と平氏一門の冥福を祈って阿弥陀如来を安置し、また改名して「定義」(さだよし)と名乗った。この「定義」を「じょうぎ」と音読みして、当地では阿弥陀如来を定義如来と称し、当地もまた「定義(じょうげ)」「上下(じょうげ)」と呼ばれるようになった

とのこと。



ココに来る理由は、信心深さ?いいんや、食い意地(笑)




イメージ 2





前もココに来た時の事を書いた事があったけがな?

今回は、ココ以外の・・・・・・五平餅とか、焼きおにぎりには目もくれず






イメージ 4





出来たて油揚げをダブルで頂きました!


にんにく入りの八味唐辛子?をササッと振り掛けて・・・・・・



ああ・・・・・・・至福のひととき!




イメージ 5




こちらは出来たての豆腐。


嫁さんから、一口も貰えなかった(笑)

それだけ旨かったんだべね!




まぁ、せっかくここまで来て御参りもしないっつうのもアレなんで・・・・・






イメージ 6



いつものコースをたどります。


さっきの地図の左側の貞能堂っつうの?

家族の健康をお願いして・・・・・



今回は珍しく、本堂や五重の塔アタリも散策します。




イメージ 7




イメージ 8




やっぱいいねぇ〜。秋らしい秋!




近くのしゃれた喫茶店



イメージ 9



めんこいカブだな。娘がエラく気に入ってた!





イメージ 10





名前は忘れたげんと、甘いモノセット。

嫁さんと娘とで食べてた。


マグカップとか、小物も置いてあって、なかなか雰囲気の良いお店でした。

『norah』  のら っていったっけがな?

次回は、油揚げを1枚にして、ココで食べて腹いっぱいにするべ!





で、五重の塔で撮った紅葉に負けない位の綺麗なタナゴを釣ろうと、定義山に行った次の日に釣りに行ったんだげんと






イメージ 11





さすがに季節外れ、婚姻色は薄くなってました。



それでも↑はアカヒレ・・・・かな?



あと


イメージ 12




これはカネヒラ?




イメージ 13



これもか?


イメージ 14




少し小さくなると、区別が付きにくくなるなぁ


背びれが丸っぽいからカネヒラ?





イメージ 15




カネヒラ・アカヒレ半々くらいの割合で釣れて、春に見つけたポイントが健在だった事を確認出来ました。







そういえば、写真を劇画調に編集するアプリが有ったげんと、スケッチ風ってのを最近見つけたんだわ。


いやいや、アンテナ低過ぎだべっつうツッコミは無しでお願いね(笑)





イメージ 16


豆腐屋がこうなって






イメージ 17




イメージ 18




タナゴがこうなるかぁ〜!



なかなか面白いなぁ


今年の?来年かな?年賀状はこれを使ってみっぺがね!


開く コメント(14)

開く トラックバック(0)

観光ガイド SHIGEZO!

我が漁場、蔵王の山も、ついに雪化粧を施し始めました。



イメージ 1




今回は、蔵王の初冠雪よか、1週間くらい前のお話しです。



インドから、ゲストエンジニアが2週間ほど来社していまして・・・・・・・。



なんでも、3人ともベジタリアンなんだと!

聞けば、会社が用意してるお昼の食事は、サラダとか、肉っ気なしのスープとかお浸しとか・・・・。


夕食はホテルのそばの中華屋で、玉子チャーハンを食べてるとのこと、もちろんチャーシューとか抜きで。



おしっ、今度インドに出張した時の為に恩を売っておくか!



夕食に誘ったのが、インド料理のサニア。

事前にベジ用のメニューが揃ってるかを確認しておきました。




イメージ 2




左のがSHIGEZOさんのチキンカレー、真ん中と右が、インドの方用の・・・・・・・名前は忘れたげんと、ベジ用のカレー。

玉子チャーハン食べてるって聞いた時からおやっ?って思ったけど、ベジでも卵はいいんだ!




イメージ 3





自撮りが下手なんで、一人写ってねぇけど、みんな満足してくれたみたい!

丸いナンが、ガーリックナンで、右のほうのがバターナン。


いずれも旨し!


このお店、よく嫁さんと来るんだよね。

あまりに好き過ぎて、インド出張から帰ったその足で、昼飯をココで食べた事がありました。




週末は、蔵王方面の観光です。





イメージ 4





行き先は




イメージ 15




イメージ 5




蔵王キツネ村。



漁場への行き来の際に、近くは通るんだげんと、来るのは初めて。







イメージ 6



イメージ 7




イメージ 8




イメージ 9




イメージ 10





繋がれたキツネや、檻に入ったキツネが出迎えてくれますが、これじゃあ動物園と変わんないっけね。



ココの醍醐味はというと・・・・・・





イメージ 12





キツネを放し飼いにしてる区間がある事!




イメージ 11




イメージ 13




イメージ 14




餌をくれるんじゃないかと勘違いしてるキツネが、人様の後を追っかけてる姿も見られました。





イメージ 16



イメージ 17




キツネを抱っこする体験も・・・・。


コブラを頭にのっけたSHIGEZOさんからすると、イマイチパンチに欠けるかな?




で、




イメージ 18




やまびこ吊り橋に行って・・・・・・




イメージ 19




最後に寄ったのが白石城。




紅葉の季節にはまだ少し早かったみたいですが



イメージ 20





みんな、大喜びでした!


宮城県南に住んでいながら、キツネ村と白石城は、SHIGEZOさんも初訪問。

近場にもいろんな面白いトコロがあるもんだねぇ。






イメージ 21





さて



ココに来る3日前くらいだったべか?


日曜に観光で釣りが出来ないのが判ってたんで、海の方にチョロっと出掛けた時の事も、一応載せておくベかね。




最初に行ったのが相馬港。


二度目の漁なので、この時は風景なんか一切撮って無かったみたい(笑)


あっ、アサリラーメンの写真だけは撮ったんだった!



イメージ 22





この画像だけ前回先にアップしたんだった!




漁の方は


イメージ 24





こんなのばっか!



面白かったのは、ソフトルアーに比べて、ジグが格段に反応が良かった事!


同じサイズを何尾か釣ってるうちに、強烈な引き込み!

あっ、個人的感想ね。






イメージ 25



相馬港では初となるクロソイゲット!
もう一枚頂戴ね。


イメージ 26



ソフトルアーに反応するのは


イメージ 23




アナハゼが多かったかな?


イメージ 27




相変わらず咽が青いねぇ〜。


ココから北上して・・・・・



イメージ 28




磯浜漁港では・・・・・・・・


サビキで鯖を狙ってた爺ちゃんの脇で



イメージ 29



コマセの煙幕をオーバーランして来る鯖をゲット!


このほかに、もう1尾釣ったんだけど、こ奴ら、釣られた後、じっとしてないんだっけね。

かなりの速さで、ピキピキと動くもんで、ボケた画像しか撮れなかったぁ〜!




さらに北上し




イメージ 30





最終漁場は鳥の海。



イメージ 31




サイズアップしました。



イメージ 32




イメージ 33




時合いなのか、いいサイズ(個人的感想ね)ばかり釣れてくれました。



イメージ 34





インド人のゲストの方々、ベジタリアンでなければ、アサリラーメンとか、はらこ飯とか食べさせてあげたかったなぁ。



そういえば、3人のうちの一人が、頭が痒いって困ってたので、ホテルのそばのドラッグストアで、メディクイッ○とか買う事を薦めましたが・・・・・・


『SHIGEZOさん、ドラッグストアはイケません。薬屋さんはファーマシーです』

だと!


そりゃそうだ。ドラッグストアって・・・・・ヤバイ物を扱ってるお店っってことだよね。


開く コメント(9)

開く トラックバック(0)

毎年の恒例となりつつあるヘラブナ釣り。

今年もその季節がやってきました。



集合場所へと向かいます。




イメージ 1



濃霧に包まれた道路を安全運転!

いやいや、写真を撮ってる事自体、安全じゃないべ・・・・・・というツッコミは置いておいて・・・・・。







集合場所で合流した後・・・・・


向かった先は?



イメージ 2



3年連続のご来店、伊藤商店です!

っつっても、3回目の来店でもあるんだげんと・・・・・(プッ)


褒める割に来てないなぁ。



今回は、初めて来た時のあさりラーメンから少し贅沢をして・・・・・・・・




イメージ 3




バターを追加!


まぁ、旨い事旨い事!



あっという間に





イメージ 4






完食。



旨いんだ・・・・・・けど、今回はちょっと不満が・・・・・・




最近食べた、別のお店のあさりバターラーメンがコチラ




イメージ 5




どうよ!麺が見えない位のアサリの量!


この記憶が鮮明だったが故、少しパンチに欠けたかな?




アサリのパンチ・・・・・・・・





イメージ 6





全女のチャパリータ・アサリ選手のパンチ・・・・・・・(笑)





実際には、チャーシューも付いてるんで、不満は無かったんだげんとね。

汁まで飲み干したのがその証拠です!


アサリのパンチが効いてたラーメンは、相馬のおいかわ食堂でした。



アノあと、どうしても気になって、嫁さん連れて再訪してきました。






ラーメンを食べた後は高速をバビューン!





イメージ 7





荷台のヘラ師のバッグ・・・・・・


なしてこんなにバッグがでけぇんだべ?と思って聞いたらば、ほとんどがエサだそうな。


自分らの毛鉤釣りも、確かに毛鉤は多く持って行きたいもんね、気持ちは判る!



それに引き換え、

SHIGEZOさんの道具は手提げバッグ1つと、座布団が1枚。


今回も、餌はヘラ師持ちだもの・・・・・・。

SHIGEZOさんは黙ってヘラ師の作ってくれた餌を打つのみ(笑)




イメージ 8





高速を降りて、田園風景の中を少し走れば


イメージ 9




見なれた風景。



イメージ 10




暖かいせいか、すでに常連の方々がおいでになってました。




コチラも負けじと、仕掛けをセットします。


ん?なぬなぬ?


前回、底釣りでザリガニの攻撃にあった事もあって、今回は始めから宙釣りで行くとな?


そうそう、そう来るべと思って、宙釣り用のヘラ浮きを仕入れて来たんだワ。



ん?この浮きじゃ、オモリを背負い過ぎるだと?


結局、昔買った浮きで良かった?



はぁ〜?

コレって、宙釣り用だったのが?
なぬなぬ、ウキの肩の部分の形がああだこうだで・・・・、足の部分が・・・・・。



だめだ!覚えらんねぇ!

覚えたトコロで、来年まで忘れるに決まってる!



まぁイイ、まぁイイ。心穏やかに釣りを開始するべし。



同僚のヘラ師が3,4枚位釣ったあと、ようやくSHIGEZOさんの浮きにも当たりが!


イメージ 11



最初の1枚はウロコでした(笑)




それでも、スレのアタリの中、本命のアタリを取って



イメージ 12


今年の初物ゲット!


良く見りゃ、口の中にハリは無く、顎の下に掛かってました。

ヘラ師の間では、これは1枚とカウントしないそうな。


なんちゃってヘラ師SHIGEZOさんは、手応えを感じただけで満足なのでヨシとします。

何枚釣ったかじゃなくて、ただ、ヨシって思えばいいの!





イメージ 13




イメージ 14



イメージ 15





竿の真正面にいつもスパっと餌打ち出来ないところも欠点なのは判ってる!




イメージ 16




針が1本になったままじゃ駄目だってのも判ってる!






イメージ 17





イメージ 18




イメージ 19



それでもそこそこ釣れてくれるのがハコの良いトコロ。





イメージ 20




もちろんこの光景もハコならでは。






イメージ 21




イメージ 22




イメージ 23




3人で行って、SHIGEZOさん以外の2人はそれぞれ、約40枚と30枚。

SHIGEZOさんは、14、5枚くらいかな?口にちゃんと掛かったの。




んでも、なんちゃってヘラ師SHIGEZOさんは大満足!




んだって、ヨシ!って思った回数はその倍くらいだもの(プッ)





イメージ 24



釣り座に日が当らなくなったのでそろそろ撤収するベかね。




イメージ 25



日が落ちるのが早くなってきたなぁ。




そういえば、桟橋で釣ってた常連の爺ちゃん達、「面倒くさいって思う事が認知症の第一歩だ」って言ってたっけな。



そのお言葉を耳にしながらも、取れたハリをすぐに結び直さないSHIGEZOさんって・・・・・・



ヤバイ!


開く コメント(14)

開く トラックバック(0)

男前!

年末に10日間のタイ出張が決まり、出張の準備を始めたのが今日。


以前は、短期の出張だったらビザ申請なしで行けた・・・・・という記憶があるのですが、今回はビザを申請しろとの事。


使用する写真を撮りに行けば・・・・・・



イメージ 1




ほう、これはいい!


やってみっぺし!






イメージ 2






それなりの方はそれなりに・・・・・・ってぇヤツだな。




その足で向かった先は





イメージ 3





こんな川。



狙いは男前のオイカワ!


ヒラを打ってるあたりに毛鉤を放れば




イメージ 4




いいねぇ。

んでも、寒くなってきたから、婚姻色は薄くなってきてるな。




イメージ 5






カワムっちゃんも・・・・・・・・




イメージ 6




昔ココに来た時、結構大きなカワムツが群れてたんだげんと、今日は留守みたいだな。



何匹か追加して、もう少し水のきれいな場所に移動します。



なぜなら・・・・・・・・




昼はココで食べたかったから!




イメージ 7




『きっさこ』っつうカフェ。


メニューが


イメージ 8


カレーがメインのお店です。





店内には



イメージ 9




なぜか、ボディビルの雑誌が・・・・・・


いやいや、なんでかは知ってたんだけどね。



この店の御主人、実はムキムキのボディビルダーさんなんだと。


なんでも、現在の宮城県チャンピオンでもあるとの事。




オーダーしたのがカレーセット。


まずは




イメージ 10




主役登場!


イメージ 11


サラダとヨーグルトがすぐに運ばれてきて・・・・・・




〆のコーヒー



イメージ 12





イメージ 13



テーブル席じゃなく壁沿いのカウンターで、外の景色を眺めながら、贅沢なひととき。



贅沢っていっても、これで千円。


しかも、メニューに載って無かったブドウを頂きました。

なんていうの、ほら、種が無くて、皮まで食べれるヤツ。



イメージ 14




外では飼い猫が昼寝してました。

起こしてしまって申し訳ねぇな。





これで午後の漁に気合いが入ったぞ。




色んなところを見て回ったげんと、ココにすっぺし。




イメージ 15




前の場所で拾った観賞用のひょうたん?




ほら、ライズしてるし!




イメージ 16




ライズに近づき毛鉤を放れば



イメージ 17




まぁ、ちっこいげんと、水がきれいなトコロでやりたい事が有ったんで・・・・・・




イメージ 18



イメージ 19




下から水面を向いて魚を撮りたかったんだげんと、唯一撮れたのが尾っぽのみ!




近くでも音を立ててライズしてるヤツがいたんで、写真は二の次!





ほりゃ!



イメージ 20



イメージ 21













イメージ 22




おっ、コイツは少し良い型だな。


んでは





イメージ 23





1尾釣ると、ライズが移動していって、それを追っかけながら




イメージ 24






いやぁいや、面白かった!



正直、せっかく平日に休みを取ったんで、荒雄も考えたんだげんとね。

これはこれで良いモンだ。



おいしいカレーも喰ったし!








イメージ 25




季節外れのひまわりを見かけました。



台風の影響で、仙台、青葉城跡の桜が咲いたって言ってたげんと、このひまわりは狙って植えたんだべね。


この時期の景色の中の黄色って言うと、セイタカアワダチソウを連想するけど、ココはお見事だったな!


開く コメント(7)

開く トラックバック(0)


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事