日記

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索

三寒四温

冬から春への移り行く様・・・・・・

前回の漁が最高気温2度。

今回が丁度1週間後で、予想が20度。


だいぶ季節は春側に傾いて来ているんだべね。




タイトルから連想して今回の漁に向かう時のBGMに選んだのが・・・・・・




イメージ 1




沢田聖子さん。




『シオン・・・・・・・・ 僕が内緒で付けた
 シオン・・・・・・・・・・ かわいい君の名前
 秋の夜に まつげふせる あの花に とても 似ているから  ・・・・・・・・・ 』


昔、花屋でバイトした事もあるんで知ってましたが、紫色のメンコイ花だっけね。


男の立場の詩ではありますが、実際の作詞は『イルカ』さん。


沢田聖子さんと同年代のSHIGEZOさんが若い頃は、同級生の女子を『カニ女』とかって呼んでたりしてね。

こんな少女漫画に出てくるような男子は周りには居なかった!








さて、先週と同じ川に向かうべかね。



イメージ 2





蔵王の山が霞んで見えねぇ〜!

朝から風が強く、かなり花粉が舞っているんだべな。







イメージ 3






雨が降ったお陰で、だいぶ雪解けも進んだようです。

前回の上流から入渓すれば・・・・・・・






イメージ 4




ニンフでイワナを水揚げ。


3月のイワナはかなり久しぶりになっかな?


暖かくなる予報ですが、一向に飛んでる虫には見つけられないので、このままニンフで釣り上がれば・・・・・・






イメージ 5




餌師が敬遠しそうな浅い流れからヤマメを水揚げ。




イメージ 6





イメージ 7





少し深いトコロを狙えばイワナを水揚げ。






しかし、調子が良かったのはここまで。





パタリとアタリが遠のき・・・・・・・・・退渓点到着。



どうすっぺ?

下流に行けば、虫が飛んでっかもしんねぇな。



と、


同じ川の下流に移動。


飛んでるのは花粉と、水面近くを群れてるユスリカだけ・・・・・・。


でも、もうダメ、ウキとオモリを外したい衝動に駆られて、自称ガガンボパラシュートを結びます。


マッチング・ザ・SHIGEZOだな。自分の気持ちに合わせる!










イメージ 8






さすがに水面を意識してるくらいのヤツは、引きもソコソコ強くなってきてますっけね。




イメージ 9





ただ・・・・・・・出るのはこのサイズのみ。





イメージ 10






おっ○い有り!の標識を見つけたトコロで終了となりました。






さて、

イルカの妹分・・・・・・・としてデビューした沢田聖子さん。

実は芸能界のデビューはもっと早く・・・・・・




イメージ 11



『パ〜ンシロ〜ンでパンパンパン!』


このCMを知ってる方はかなり古いお方・・・・・ということになりますが、渥美清さんの背中に乗るこのお姉ちゃんこそ、子役時代の沢田さんなんだと!








 

開く コメント(14)

開く トラックバック(0)

修行の効果

先週末に帰国しました!


帰国2日前には




イメージ 1




キッチリと課題を終わらせ、初釣りでウグイを釣る夢まで見て・・・・・・・・


準備万端です。





インドのホテルでは


イメージ 2




まぁ、いわゆるカレー祭りだべか?

滞在中、ほとんどがカレー祭りと被ってしまいました。




イメージ 3






いやね、旨いんだよ。


そう、旨いの。



ガーリック・ナンなんて、絶品!



ただ・・・・・・





自分の体がね、向いていないんだな、香辛料とかの刺激物に・・・・・。




来印して1週間目位で、お腹をこわし・・・・・・


朝はバナナ2本、昼と夜は、ビスケットとコーラ・・・・・・これを4日続けて、お腹をリセットしました。


インド式ダイエットになんのかな?




治ってからもカレー祭りは続いてたんで、近くにあるSUBWAYとか、マックで夕飯を済ませてました。







イメージ 4





まぁ、腹を壊したのは香辛料のせいだけじゃないとは思うんだなぁ・・・・・・・。


この空気の悪さだもんね。







イメージ 5




チェックインを済ませればもう日本に着いたも同然!


ゲート付近は日本語が多く飛び交ってます。





機体に入って一眠りすれば・・・・・・・・



イメージ 6







ほら、もう日本だヮ!






でも、調子が良かったのはここまで!



成田〜仙台便が、仙台方面の強風の影響で、福島に行き先を変更するか、成田に引き返すか・・・・・・

行ってみないとわかんないんだと!



いや〜いや、仙台空港着陸前はおっかなかった〜!

過去経験した事が無いくらいの揺れ、機体の傾き・・・・・。


ホント縮んでしまったわ・・・・・・・・・寿命が。

もちろんナニもね。




で、電車も強風で運休ときたもんだ。



出だしからつまずくと、最後までナニかあるもんだな。







さて、出張後の事務処理も終わったし・・・・・・


インドの空気のせいで伸びた鼻毛も綺麗に刈りそろえて・・・・・・





イメージ 7





川に行って来っぺし!




んでも、この日の気温・・・・・・・
イメージ 8






あっ、見えねぇ・・・・・かな?

−2度だと。



これから上がっても、2,3度位の予報。




イメージ 9





霜柱を踏んで、ズンドコズンドコと川に向かって歩いて行けば・・・・





イメージ 10


まだ雪が残ってたか〜!




イメージ 11




いやいや、寒くて参ってしまうな・・・・・。




イメージ 15





ゼロを数として初めて定義し、『無』を哲学的に追求したのが古代インドだそうな。



だからってね、


そのインドで修行してきたからって、初釣りで『ゼロ』は勘弁だな・・・・・・・・。





走る魚の姿も見えず、なんの生命反応の無いままひたすらニンフを流せば・・・・・






イメージ 12






やっとこさ






イメージ 13






今年の初モノ!






嬉しいんでもう一枚ちょうだい!



イメージ 14




結局、反応があったのはココのポイントだけ。






んでも、新しく組み上げたネットで魚を救えたんだからヨシとするべ!









早くウキとかオモリを使わない軽い仕掛けでキャスティングしてぇな〜!





イメージ 16


開く コメント(23)

開く トラックバック(0)

インド国立動物園

まぁ、階段井戸から歩いても行けそうな距離ではあったんだげんとね、

オートリキシャに乗って10分くらいで到着したのが



イメージ 1






NATIONAL ZOOLOGICAL PARK

ナショナルってぇと、国立ってことかい?




イメージ 2





動物園前から、かっこいい建物が見えたりするところがインドだねぇ〜。




受付は・・・・・・・



イメージ 3



鉄柵で列が区切られてるのがインド流。

抜かしたりするんだね。

SHIGEZOさんの後ろの人が、スス〜っと前に。

ありゃ、前の人の知り合いだべか?と思ってたらまるっきり別のお仲間?



まぁ、ここはおおらかに行くべ!言葉が分からなくて文句も言えねぇし・・・・・(笑)




イメージ 4



チケットはレシートみたいなもの。


半券はなくて、入った時に半分に折って、真ん中をちょっとだけチギリます。


イメージ 5






中に入って案内図を見ますが・・・・・・・チンプンカンプン。


ならば・・・・・・・







イメージ 6





尾行だな。







イメージ 42



のっけからシュールな看板に遭遇。








イメージ 7





おっ、チンパンジーか!







どれどれ



イメージ 8






見当たらず・・・・・・・・





次の



イメージ 9




ナントカサルは、やっと2匹発見。

画像で見直したら、何処にいるか判んない(笑)




イメージ 10



拡大してやっと1匹だけ見つけた!





イメージ 11





しかし・・・・・・



動物がいないなぁ・・・・・・。




イメージ 12





1匹だけでも、大きければ見つけやすいけど・・・・・・・・。







イメージ 13





見つけられても・・・・・遠いし、少ない。



インドの方ってみんな目がいいんだっけが?





イメージ 14





自然を大事にするのは判るげんと、この、行く手を遮る木の存在はなんとかなんねぇかったか?




くぐるようにして通りを抜ければ・・・・・・・



イメージ 15



ウェットフライのマテリアル発見!




っつか、




イメージ 16





オリとか、サクの中より、そのへんの風景の中に珍しいモノがいっぱいあるんですけど・・・・・・。






折り返しを過ぎた当たりだべかね・・・・・・



イメージ 17



なんか、見慣れないもの発見!



どれどれ・・・・・・・




イメージ 18





偽物の恐竜ね・・・・・・


さすが神秘の国インドでも、本物はいないわよね。





もうちっと歩いていけば




イメージ 19








おろっ!



イメージ 20






なぬなぬ、ホワイトタイガーだと?



こいつぁ日本でも見たことないもんな。





どれ




イメージ 21






あれあれ、なんか・・・・・・




イメージ 22





黄色いぞ!



なんか、がっくり!




イメージ 23




2代目ブラックタイガーは仙台市体育館で見たことあるんだげんとね。


えっと・・・・・初代の、ローラーボール・マーク・ロコじゃなくて、エディ・ゲレロのやつ。








それでももう少し歩いていけば・・・・・・



イメージ 24





何がいるか判る?






イメージ 25




ジャガーでした。


この模様って、ホント自然に溶け込むんだね。

っつか、写ってたか?(笑)








で、



やっと念願?の








イメージ 26






ホワイトタイガーに遭遇。


んでも、これも遠過ぎだでば・・・・・・・!




おっ



イメージ 27




爬虫類の家?




嫌いじゃないんで入ってみます。




おっ


イメージ 28




いきなり

キングコブラからお出ましかい!






イメージ 29


イメージ 30






ん?





イメージ 31





ん?ん?



イメージ 32





はぁ〜




イメージ 33





みんな作り物かい!






本物は




イメージ 34




こうやって、気温調節をしてるんだけど・・・・・・・・


ついぞ、動いてる物体を見ることはありませんでした。





イメージ 35




ビルダー泣かせの竹なんかがあって・・・・・・・




イメージ 36





そろそろ出口。


昼近くになったんで、入場者も増えてきたみたい。





外に出て、駅の方向はどっちだべ?

と悩んでたら、銃を持った警察?かなんかのおっちゃんが、ここで止まってるな!(多分)だと。




んでは、もう悩まない!


人任せで駅までGO!・・・・・・・




イメージ 37



イメージ 38




イメージ 39







イメージ 40




駅に到着。



窓口のコインを買いに行ったら、全部『CLOSE』



インドだもの、飯でも食ってんだべかな?




と思って待ってたら、一向に空く様子がない。



ちょいと歩を進めて見れば・・・・・・・


イメージ 41





なんと、みなさん、自動販売機で買ってらっしゃる。

並べばなんとかなるべと思って並んでたら、どうやら、先頭に駅の方がいらっしゃる模様。


結局、駅のお姉さんに行き先告げて、お金を渡せば、

お姉さんが、丁度のお金を入れて、出てきたコインとおつりをくれる・・・・・・・。




そうか、販売機の釣り銭切れなんだべね。








電車の中で、若いお姉さんから、席を譲られ・・・・・・・

そんなじいちゃんに見えたか?と思いながらも、異国の地で、見ず知らずの方からの親切に触れることができたと・・・・・・・。



小さな冒険終了です。




初めてのお使いみたいだな。





ホテルのそばでは


イメージ 43






近代的なリキシャが・・・・・・


後で聞いたら、電動なんだってね。


こいつぁ、いずれ乗ってみねぇといけねぇな。








開く コメント(12)

開く トラックバック(0)

毎日の夜なべ・・・・・・・。


ネット編みも順調に進んでいまして、




イメージ 1





減らし目を入れるトコロまで来ました!



イメージ 2



今日は休日、一気に編み上げるべか?


いやいや、せっかく会社の金を使って海外に来てるんだもの、部屋に篭ってるより見聞を広げに出かけるとするべし!



前記事の画像のとおり、ホテルは駅のすぐそば。




インドの電車って・・・・・・・



イメージ 3




こんなイメージを持ってたげんと、部屋から見える電車はごく普通の電車。

我が町を走る、あぶくま急行よりもかなり立派ときたもんだ。


で、会社の通訳のインド人に、デリーの街まで行きたいと聞いたら、電車は難しいよ・・・・・・、タクシーで出かけたほうがいいよ。


とのこと。




駐在してる日本人に聞いたら、簡単ですよ〜、方向さえ間違えなければ行けますよ。



とのこと。




日本人を信じるか、インド人を信じるか・・・・・・・。



まぁ、スマホも現地SIMを入れたおかげで、現在地も判るし、翻訳もしてくれるもんな。

まずは駅に行ってみるべし。





イメージ 4



窓口で行き先を告げます。




『TO BARAKHAMBA ROAD!』


なぬ、30Rsとな?

距離感は、仙台〜船岡とか・・・・、そんなくらいなのに、30Rs。

1Rs=1.7円位だから、50円位か!

一応、乗る前に、目的の駅に止まるかどうか、インド人の兄ちゃんに聞いてから乗りましたが、あとは問題は降りる時だな・・・・・・。




イメージ 5



要らぬ心配でした。

きちんと電光掲示板で表示してます。






イメージ 6




車内もこんな感じ。



で、目的の駅に到着。




切符の代わりに・・・・・・・


イメージ 7



コインみたいなのを使います。


そういえば、入る時は、飛行機並みの金属探知チェックをしたんだっけ。


出るときは自動改札にこいつを投入!



なんか、洒落てるねぇ〜!




イメージ 8




観光地なんて縁のなさそうな通りを歩いていけば・・・・・・・






イメージ 9




目的地、アグラーセン・キ・バオリに到着。


グーグルマップ、大活躍だな。




イメージ 10





ほうほう、なぬなぬ、14世紀ころの建造とな?

いや、読んでないけど(プッ)


事前に仕入れた情報ね。




どれ、門をくぐるとするか



イメージ 11





ジャン!



イメージ 12





いいでしょ、古い建造物と、現代の建造物の対比!


これぞインド!



他にも、昔の偉い寺院関係のお偉いさんが作った、階段井戸があるみたいなんだげんと、ここは水利施設としての井戸だったようです。





イメージ 13





以前もなんかの記事で書いたけど、ブログをやってなかったら、下まで降りて行きません(笑)



膝と腰が痛くてねぇ〜。




どうせなら、あの扉の向こうにも行ってみる?




なんか、へんな音?声?が聞こえるんだよね。




イメージ 14






イメージ 15




何もなし。



変な声の主は、どうやらコウモリだったみたい。

長居をすると、コウモリの糞にやられそうなので、即退散します。




コウモリからは逃れたものの、階段を登る途中は、鳩の爆撃に要注意です。

息も絶え絶え登りきれば・・・・・・




イメージ 16




徐々に観光客も見かけるようになりました。





近くには・・・・・・


イメージ 17




イメージ 18




イメージ 19





中々の力作が・・・・・・・。




あと




イメージ 20





インド版お尋ね者の張り紙が・・・・・・・。






さて、自分に課したもう一つのミッション。





それが、オートリキシャに乗ること!




階段井戸のあと、国立動物園に行くまでの道のり



イメージ 21




おっちゃん、動物園までナンボだ?



ん?100Rs?高いなぁ。


大抵、ふっかけてくるので、んで、乗らない!というと、ほぼ半分位になります。




んでは、50Rsで・・・・・・GO!




イメージ 22





CNGで走るんで、消化器は必須!

まぁ、期限は切れてるんだろうけど(笑)





イメージ 23








インドの風を感じながら・・・・・・・・動物園に到着です。









イメージ 24






動物園の話はまた次回にでも・・・・・・・・。


開く コメント(12)

開く トラックバック(0)

来印


2月12日



朝一の電車で仙台空港に向かえば・・・・・・・





イメージ 1





うっすらと雪化粧。


こんくらいの雪なら、飛ばねぇってこたぁないべ!








タカをくくってたらば、





イメージ 2




搭乗する頃にはそこそこ積もってて・・・・・・




まさかの成田行き欠航!





イメージ 3





一応、機内には案内されたんで、安心はしてたんだけんど・・・・・・


結構積もったんだなぁ。



翌日に便を変更してもらって・・・・・・・





イメージ 4





しっかり除雪された滑走路。

職員の皆様、ご苦労様です!





成田からは順調に・・・・・・


イメージ 5






ウチの職場の規定で、今回のインド行きはビジネスクラス!




イメージ 6




機内の設備も年々進化してるみたい。


エコノミーかビジネスかの違いは飛行時間によるもの。


インドは、そのギリギリの線上にあるので、偏西風の吹く今の季節は飛行時間が若干長くなってビジネスクラスになるんだと。


確かに、過去3回のうち、、1回はビジネスクラスだった気がするな。




さすがのビジネス!




イメージ 7




ラウンジで一息入れてから搭乗です。

ガツガツするとみっともないんで、ビール1杯とチーズ、クラッカーのみ頂きました。

気持ちは飢えてたんだげんとねぇ〜。







最初の機内食も・・・・・・・



イメージ 8


イメージ 9





インドじゃ牛肉は食えねぇべからと、洋食を頼んだら、牛肉以外はよっくわからねぇ食いもんが来ましたっけ!





尼に行った時は機内食が1回でしたが、さすがに飛行時間が長いと降り際にもう一回あるんだっけね。


画像を撮らなかったんで、ナニ食ったか忘れてる〜!


確か和食にしたはずなんだけど・・・・・・・。









イメージ 10






雲の下まで降りてきてもなお曇ってるインドの外気!

マスクはしっかり買い込んできました。








空港からホテルまで、会社が用意したタクシーで移動しましたが、クラクションが鳴らない時間が10秒と続かないって・・・・・・・。



4年半前よっか、交通事情が酷くなってねぇか?


途中、バンパーをガリガリ擦られたりしましたが、ドライバー同士は何事もなっかたかの振る舞い!


日常茶飯事なんだな〜。


通勤途中も、逆行が当たり前。

さすがに自分の車が道を間違っったあと、立て直すために逆行した時は、思い切り歯を食いしばってました(笑)


前回も、歯を食いしばれたから大事に至らなかったもんなぁ〜




イメージ 11




今回の出張は新たな試みとして、海外のプリペイドSIMを使ってみることにしました。

買うには買えたんだげんと、アクティベイトは現地の通訳の兄さんに頼んじまった!

んだって、途中で、変なトコに繋がって、オメェの名前は何だ?フルネームで答えろとか言ってくるんだもの。

なんか、途中の作業にヌケがあったみたいらしいね。




二日目からは、予定してた作業を開始・・・・・・・・。





イメージ 12





増やし目を作るのが苦手・・・・・・・っつか、かなりブランクが空いたんで、すっかり編み方忘れてたっけね。



今日も少しやってから寝るべ!



寝るっていっても、外が通りに面してる部屋なもんで・・・・・・・



まず、うるさい!


何屋さんかもわからないんだげんと、大音量で音楽を流してるし、あと、クラクション!


それが止んだとしても、夜中に野良犬の喧嘩!



まぁ、長い人生の中の2、3週間だもんね、帰ったら解禁してる川に行けるわけだし、辛抱するべ!



イメージ 13







今の時間は、ここがネオンでギラギラ!

っつっても、普通の電気屋さんだったり、服屋さんだったりなんだげんとね〜。









イメージ 14





開く コメント(9)

開く トラックバック(0)


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事