音楽放浪記

2007年9月15日開設しました〜

阿佐ヶ谷NextSunday終了!

イメージ 1

イメージ 2

自分が音楽活動をしてきた中で、自らが出演するライブのほかにOPENマイク的な企画もしていたので、かなりの数の出会いがあった。

音楽はあまり好きではないと公言する自分なのですが(笑)
そんな自分に衝撃を与えてくれたアーティストが何人かいます。
音楽が綺麗で上手い人間は掃いて捨てるほど存在します、自分はそう言った音楽を嫌いでは無いのですがあまり興味がなく(笑)
音で自分の感性に衝撃を与えてくれる、アーティスト=人間が好きなんです^^
音は人間生み出している、ならば当然人間性が出てくるわけですね。
上っ面の綺麗さを求める人間には、軽い音しか出せないのですよ!とたまには熱く語ってみたり(笑)

19日のNextSundayにて、自分に衝撃を与えてくれたアーティスト2組を招いて今年最初の都内ライブを開催しました。

新年に相応しくない、重い音を出す2組(笑)
初顔合わせはどんなライブになるのか楽しみでしたが、案の定とても濃い内容になりましてww
来てくれたお客さんも、店を離れた打ち上げにまで参加してくれるくらい盛り上がりましたね〜〜
いや〜16時から20時過ぎまで…ライブより長いよ打ち上げが( ̄□ ̄;)!!

永山恵理
最初に観た時の今まで聴いた事も無いPianoの音は多分ずっと忘れられないでしょうね。
あれから4年位経つのかな?未だに一音一音沁みますww
音一つ出しただけで人を惹き付けることの出来る才能の持ち主です。


ハマケン&The Great Motherz
静かに深く入り込んでくる声、人を寄せ付けないくらいの激しい声…
この人は一体いくつ声を持っているのだろうと錯覚する。
感情を全てライブで出し切る、自分の全てをさらけ出してこれでもかと音をぶつけてくる。
明日は音の圧力に飲まれながら、今年最初の都内ライブを終わらせる事が出来ました。


.


みんなの更新記事