ここから本文です
鉄人クラブ釣〜リズム 2nd!
ヤフーブログをはじめました。
こんにちは。


最近まで会社命令の資格勉強のためブログが更新できませんでした。
結果はどうか分かりませんが、とりあえずは釣りに切り替えです!


さて、今回は購入した、ウェーダーとシューズについて書きたいと思います。
長い距離を歩くとき、ブーツ型はしんどいと思っていたのが買い換えた理由です。



リトルプレゼンツのN3チェストハイウェーダー



ウェーダーはリトルプレゼンツにしました。

イメージ 1

選んだ一番の理由は、ズバリ価格が安いということ。
今まで、ブーツ型のウェーダーを履いてた者からすると、どれもためらう金額。
そのため、実際はこれ一択という感じでした。



やはりウェーダーは消耗品という考えなので、これで充分かな?

イメージ 4


自分は164センチなのでMサイズにしました
ちょうどいい感じです。
ウェーダーゲーターも気になっています。



ちなみに、今まで履いてたのはコレ


ダイワのパワーウェーダーPW3204R


イメージ 2


現在は、モデルチェンジしてますが、耐久性が素晴らしいです!
自分のハードな釣行にも耐えています。
もうフェルトを6回は張り替えています。


現行モデルは耐久性が低いです。
これより後に買ったのに、何箇所も浸水して使い物にならなくなりました。



コーカーズ:デビルズキャニオン



次はシューズですが、コーカーズのデビルズキャニオンを買いました。
サイズはUS9。
普段は26センチの靴を履いてますが、US10の方がよかったかも。

イメージ 3



購入に関して重視したのは、耐久性と水はけの良さ。
耐久性はかなり高いらしい。水はシューズの底から抜けるならいいのでは?

イメージ 5

ソール交換は爪を画像の穴に押し込むのですが、かなり強くやらないと入らない。
取り外しも力が必要で、壊れないか心配です。


そして、見てわかるけどソールはかなり薄いんですよね…。
ここは、後々どうするか考えます。



一方、ラバーソールの評価はあまりよくないです。

イメージ 6

まあ、自分は林道歩きのときに使用予定だから問題ないかな。



最後に一手間



接着剤を使い補強しました。

イメージ 7

使うならこれが最高にいいです。
釣具のイシグロにも売ってます。



不器用な自分にはとてもしんどい作業ですが、縫い目などを塗っていきます。
数時間かかってしまいクタクタでした。

イメージ 8

どんな感じか早く使ってみたいです



この記事に

渓流竿


僕がアマゴ釣りで使用している渓流竿についてです。


ルアーマンだった自分には分からず悩んだ記憶があります
扱いに大分慣れてきたので、個人的な感想について書きたいと思います。
竿は天平53→碧羅80→碧羅85という順で現在に至っています。



過去の竿


まずシマノの天平53という竿を買いました。
選んだ理由はこの長さがベストだと釣りの本に書いてあったからです。
ルアーから移った当初はこの長さでさえ、嫌になるほど長く感じました。

イメージ 2

ただ、この長さはある程度使うとすぐに慣れました。
このとき思ったのが、やはり5.3mだとアマゴとの距離感が短いということ。
何かいいのはないか?と感じるように。


そこで調べると、尺上さんを知りアドバイスとオススメを教えてもらえました。



現在(2018)の渓流竿


渓流竿は碧羅85という竿を使っています。
というか、コレしか持っていない。
2017年は碧羅80(大ダメージにより殉職)

イメージ 1

アドバイスではいきなり8m以上は厳しいということでした。
ほんとその通りで、泣きそうになるぐらい


それでも夏にはなんとか扱えるまでになりました。


余談ですが、釣りしているとき不注意でメタカラマンが。
大物が万が一掛かったら心配です。
イメージ 4



長所と短所


☆長所

一言でいえば、かゆい所にも手が届く。
できる限り遠くから狙いますが、それを可能にしてくれます。
やはりこれは大きな利点です。

硬さも適度に硬く振り込みやすい。
長さがあるので、大物の引きにも耐えてくれる。





☆短所

長さがあるので色んな所にぶつけやすい。
なかなかいいお値段。
特に雨の日には固着が起き節が傷つく。(使い方の問題かもしれません)

イメージ 3

とりあえず、瞬間接着剤を塗っときました。
この問題に悩まない方がいたら教えて欲しいです。


今はこの竿をもっと使い込んで感覚を磨きたいと思ってます。





この記事に

今回は自分の渓流釣り歴について書きたいとおもいます。
最初に書けず申し訳ないです。


自分は、静岡県内で渓流釣りで尺アマゴ・イワナを目標に釣り歩いてる30代です。
最近は餌釣りがメインになってます。
天竜川水系が一番近くの釣り場になります。

イメージ 1



渓流釣り歴



ルアー歴7年、餌釣り2年半です。
休日は大体釣りしてることが多いです
とにかく大アマゴを釣ることを目標にしてます。



大学時代(岩手)


本格的に渓流釣りをはじめるキッカケに。
コンビニより近くで、尺ヤマメ・大イワナが釣れるという最高の環境でした。
岩手は、まさに渓流釣り王国といった感じ。
ほとんどルアーで釣りしてました。
弊害は、タイミングのいい日しか行かないのであまり上手くならない
イメージ 2
(無漁協河川で釣れた記憶に残ってる魚)


社会人〜独身時代


正直釣りどころではなかった。
慣れない仕事で疲れて釣りに行く気になれなかった。
また、友達や彼女と遊んだり←(現在の嫁さん)で遠ざかってた。



社会人〜結婚後


普通は釣りに行く回数が減ると思うのだが、逆に増えるという事態。
休みの日は、ほぼ渓流釣りに行ってます
その為、オフシーズンは暇を持て余す。


ルアー上達目的の餌釣りがいつの間にかメインになりました。
まぐれで釣れた大アマゴも引き金の1つです
同年代の釣り人を見かけないのがちょっと残念かな。



最後に


シーズン中はもちろん、今の時期でもブログを更新できるようにしたいと思ってます。
色々な出会いがあればいいなって感じです。
よろしくお願いします


この記事に

あっという間に渓流釣りが終わってしまいました。
それでも、10月まで釣りができた静岡県は恵まれていると実感
今年は尺アマゴが17匹釣れました





その内、40越えは3匹
ほんと出来すぎです。これは予想していませんでした
目標は尺アマゴ5匹だったので、ビックリです。。





こちらでブログを書いていなかったので、
順を追っていくと…、








3、4月相変わらずダメでした。
来年は、天竜川水系の別の川がこの時期でも尺が狙えるか、やってみようと思ってます。






5月→遡上系の31センチのアマゴ。
今年は当たり?と思うも、この川ではこの1匹。見切りが難しく失敗しました。
イメージ 2






6月→本番と思ってましたが、考えていた川が絶不調
尺は1匹も釣れず今年はもう尺が釣れない?と凹みました。






7月→32と40のアマゴ。
イメージ 3

イメージ 4






8月→上から39、40、37、31、30のアマゴ
かなり絶好調で恐ろしかったです
イメージ 9

イメージ 5

イメージ 6

イメージ 7

イメージ 8







9月42、36、31、34、30、のアマゴが
やっぱり、その年の好調な渓流に行くのが鍵だと痛感。
イメージ 1

イメージ 10

イメージ 11

イメージ 12

イメージ 13






10月→34、38、32、35
去年の10月は手も足も出なかったけど、自信になりました。
イメージ 14

イメージ 15

イメージ 16

イメージ 17




7月からは尺アマゴが釣れ始めました!
それは、短時間だったけど、尺上釣り太郎さん(師匠)の釣りを見れたのが勉強になったのかと





一時はどうなるかと思ったけど、かなり良いシーズンでした。
今年良かった渓流は、来年厳しいと思うんでどうなることやら…。
自分なんかは好調な渓流がないと難しいんで






自転車買ったので、来年はそいつを使って釣りに行ければと思います



この記事に

10月最後の週末は嫁さんとの伊豆旅行です。
好き勝手、釣りに行かせてもらったので最後くらいはいいかなと。



当日の出発は3時です!?
そうです!自分は朝から午前中は釣りをしたいがために、嫁さんも無理やり3時起きです(笑



早速、朝から釣りをしますが全く反応なしです…。
釣れたのは小さいアマゴが2匹
イメージ 1


イメージ 2

タナの調整やら、オモリを気にかけたりしますが完敗でした。
魚がスッポリいなくなった感覚でこの時期は難しいというのが感想です。
もう自分の力ではどうしようもない無力感!



尺ウグイなら釣れましたが
イメージ 3




全力は尽くしたので仕方ありません。今年の渓流釣りはこれにて終了です。





昼はズガニ料理を初めて食べました。
イメージ 4
カニなんで美味しかったですが、自分はやっぱ海のカニの方が好きでした。
味噌は少し苦味があり、好きな人は好きなんだろうなって感じです。





そして午後は、KawaZoo(カワズー)。
カエルがいっぱい。別に興味はなかったけど、せっかくなので。





こんな置物みたいなすごい色のカエルがたくさん!
イメージ 5

イメージ 6
触るとヤバイらしい




泊まったとこはバイキング形式で好きな食べ物を選べれるのでとても良かったです。
料理も美味しかった
イメージ 7


振り返ると、一年通してとんでもなく釣りをしたシーズンでした
しかし、そのおかげか得るものが多く有意義な年だったです!
次のブログはまとめを軽く書こうと思います。


自分と同じく10月まで渓流釣りをされた方、お疲れ様でした〜



この記事に

[ すべて表示 ]

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事