練習 だ!

昨日の練習

マルゼンバイオ0.29g使用


ブルズアイ

イメージ 1

久しぶりの練習画像のアップ。

最近、練習が疎かになり据銃力が劇的に減少傾向であった。

その影響で撃っても思い通りの着弾にならず、イメージとかけ離れた射撃になりがちだった。

そんな時こそ焦らずに、据銃トレーニングや白票撃ち、置き撃ちから始めて少しずつイメージとの差を埋めて行く。

ここの所は我慢してなるべく実射しないように避けていた部分もあった。

結構、内気な性格なので(?)ダメな結果を見た時は負のスパイラルにハマりやすいからだ。


今シーズンもそろそろ始まるし、新たに射撃を組み立てるチャンスだと考えスタートを切りたいと思う。









ああ、その前に宿題か…。

開く コメント(1)[NEW]

削った だ!

先日、とある方からグリップを削る依頼を受けました。

と言っても私が趣味で削っただけなのですが。

ノーマルのアナトミカルグリップです。

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4


削りました。

イメージ 5

イメージ 6

イメージ 7

イメージ 8

依頼者さんは私よりも手が小さいので、小ぶりにしてあります。

合えば良いのですが…。




これは私のですが、アイリスシャッターも作ってみました。

ペンタックスの望遠レンズから取り出した物です。

絞りきってしか使わないので、今までのピープタイプと変わらなくて意味ないですが…。

イメージ 9

イメージ 10

開く コメント(0)

今日の朝練

昨日の晩、思いつきでグリップを削ってみたので今朝撃ってみた(自分の)。

結構、削った。

グリップ削って点数は変わらないとは思うが、少しでもブルズアイが撃ちやすくなればと考える。

それに合わせてトリガーを1目盛半前進させた。


ブルズアイ

イメージ 1


真ん中はコールドスタート。

左のみ仕様違いで着弾は少し上。

右は最後にリアサイトをワンクリック右にして撃ってみた。

上下のサイティングの甘さがあるなと感じる。


それと、この途中に紙プレートを一周撃ってみた。

的内には全弾入っていたので、後は撃ち込んで馴染んで行ければなぁと思う。

開く コメント(2)

昨日の午後、遅めに家を出た私は富士見スポーツシューターズさんの練習会に参加してきた。

午後2時を回る頃、現地に到着。

この日は、家での用事が長くなり出発が遅れてしまった。


現地に到着すると、挨拶と受付を済ませる。

程なく、HOKOさんが素麺を作ってくれてそれを有り難く頂く。

食べ終わるや否や、点取りの号令と共に組み分けされる。

もちろん参加で、ムロさんチームでのブルズアイスタート。

前回の練習会(公式って書いていたけど公式じゃないよね)以来ガンケースを開けていなくて、しかも前回の最後にフロントサイトを変えて撃っていなかった。



ブルズアイスタート&弾出し

第1ターンで5点を撃ってから撃ち方が何となくわかった。


プレートは中段までは順調だったが、苦手な上段で連続ミス。


シルエットは上段初弾で狙点ミス、9mで感覚を掴んで18点。

プローンは10mミス。

イメージ 1


やっぱり撃ち込んでいないので、据銃によるミスやトリガーによるミスが多かった。

前回と同じくプレートとブルズアイのミスが目立つ試合だった(練習せいよ…)。


イメージ 2


今回も富士見スポーツシューターズ様、参加選手の皆様、ありがとうございました。

また、よろしくお願い致します。

開く コメント(0)

先日、富士見スポーツシューターズの練習会に参加させて頂いた。

午後からの参加であったが午前、午後とも参加人数が多く盛況だった。

私は本大会後に数回練習はしていたが、本格的に撃つのは久しぶり。

狙点を確認する為に一周軽く撃ち、調整する。

その後、午後の点取りがあったので参加。


プレートスタート

イメージ 1


まぁ、本大会後ほぼ撃ってないのでこんな感じであろうなとは思ったが、ブルズアイの5点はちと悪い傾向ではないかと。

今期の対策はブルズアイ、プレートを中心に考えて行きたいと思う。


何にせよ、今期もAPSカップが始まったなと感じる午後であった。

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5



今回も富士見スポーツシューターズ様、参加選手の皆様、ありがとうございました。

またよろしくお願い致します。

開く コメント(0)

[ すべて表示 ]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事