ヨリドリ yori-dori 「羊毛フェルトと野鳥のお部屋」

野鳥の魅力をぎゅっと羊毛ボールに込めました。野鳥の写真も

全体表示

[ リスト ]

いつものベランダバードウォッチング。
今日は久しぶりにメスのキジが見えました。
しかも、背をのばしてすご〜く警戒しているようです。
もしかして、幼鳥を連れているのかも!よーくよーく眺めていると。。。
一羽だけいました!
すぐに茂みに隠れちゃうので、一瞬しか確認できなかったけど。
イメージ 1

こちらはアップ。
イメージ 2

昨年は、同じ場所で6羽のキジの赤ちゃんを確認しました。今年は生まれなかったのかな、と思っていたのでひとまず安心。
↓ちなみに昨年のキジさんたち。
イメージ 3


イメージ 4

で、今年。オスはどこかな、と思ったら、少し離れたところにいました。
ん、このオスなにかおかしい。左目が黄色でなくて、薄い膜がかかっているようです。「瞬膜」という目を保護する瞼のようなものが閉じたままになっているようです。
イメージ 5

さらに。
このオス、地べたにぺたーんと寝転んでしまいました。
こんなにリラックス?しているキジ。見たことない。何のんきに休んでいるの??
とも思ったけれど、もしかして、傷付いたふりをして、敵を母子から遠ざけているのだろうかとも考えたり。
まだまだ、キジの生態のことも知らないことばかりです。。。
イメージ 6

そして、約6時間後。ふたたびベランダから外を見てみたら、またキジたちがいます。
幼鳥がいるかなー と観察していると。。。。
遠くにもう一羽、オスの姿が!!
なんだか、ものものしい雰囲気です。

イメージ 7


少しずつ、オスはこちらに近づいてきています。一体どうなるの???幼鳥は??
。。長くなってしまったのでPart2に続きます〜!
↓↓↓
キジの幼鳥とオス同士の戦い Part2


にほんブログ村ブログランキング参加用リンク

にほんブログ村
にほんブログ村



.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事