ヨリドリ yori-dori 「羊毛フェルトと野鳥のお部屋」

野鳥の魅力をぎゅっと羊毛ボールに込めました。野鳥の写真も

今日の鳥

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索

全3ページ

[1] [2] [3]

[ 次のページ ]

イメージ 17


わたし、「出不精バードウォッチャー」なんです。
探鳥会など、行ってみたいけど、勇気がなくて。。

家の近所なども、ため池があるけど、歩いて写真撮っていて、
知っている人に見られたり、声かけられたりするのも、恥ずかしいし。
というわけで、家の中からやベランダからこっそり撮っているのです。
でも、たま〜にどうしても外に鳥を見に行きたくなります。

昨年、水戸の千波湖でハクチョウさんを見かけてから、野生の飛来する白鳥を見てみたいなーと思っていました。
調べたら、家の近くでは、潮来の北浦や東庄に飛来しているとのこと。
でも、昨年ぐずぐずしていたら、白鳥さんたちはシベリアに帰ってしまいました。

そこで、今年は行くぞー!!と決めていました。
茨城方面に行く用事ができたので、土曜日に北浦の「白鳥の里」に行くことに。
事前に調べたら「毎年100羽のハクチョウが飛来」「SNS映えする」との宣伝文句。
期待に満ちていきました。道にまよったりしながら、やっとたどりついたのですが。。。。

イメージ 1

大量のカモカモカモ。そしてハクチョウが3羽。
3羽ともコブハクチョウです。
。。いいんですけどね、コブハクチョウも可愛いし。。
でもオオハクチョウやコハクチョウがいると思っていたので。
餌をもとめて移動してしまったのかな。時間帯が悪かったのかもしれません。
しかも、餌付けされているので、カモやカモメがばさばさと
とびかかってきます〜。
車道にもわらわら飛び出ているし。。。

ユリカモメ。近っ。
イメージ 2

餌の方に向かってワラワラと移動するオナガガモ。
イメージ 3

まあ、ハクチョウには会えたのですが、100羽とかSNS映えというワードを想像していたので
ほんの少し、期待外れというか。。


しかも、帰り道の家に近い川にもコブハクチョウを発見してしまった。。
イメージ 4

というわけで、早速次の日、リベンジ。
今度は千葉県東庄の「夏目の堰」です!
こちらは主にコハクチョウ1000羽飛来しているらしいとの情報。

さすがに移動しちゃっていても、3羽ってことはないだろうと期待。
しかも、白鳥の里の半分の距離!

よくわからなかったので、お隣の「東庄県民の森」に車を停めました。
管理事務所のところに駐車できたみたいだけど、
下にとめたら、山道をかなーりアップダウンしなきゃいけなくて。。
上にとめればよかった。
っていうか、後でわかるのだけど、みなさん堰の周りに路駐してました。

まあ、でも、山道を登ったのとても盛り上がり。高台から少し堰が見えました。
イメージ 5
いるいる!!しかも、鳴き声がすごーい!!クォークォーって大音量!!期待大!!

飛んでいる白鳥も見えて、なんだかあせる。
そして
イメージ 6

なんとコハクチョウ山盛り!!!
まさに、わんさかぎっしりです。。
感動。。。

イメージ 7
近くを飛んでくれたり

イメージ 8
優雅に泳いでいたり。。

イメージ 9
撮るのが難しかったけど、飛び立つ瞬間は迫力があって、何度見ても飽きないと思いました。

イメージ 10
飛んでいる姿も美しい!!うっとり。。。
オオハクチョウは確認できなかったけど、すごーく満足です!!

そして、ハクチョウ以外も。。

イメージ 11
カンムリカイツブリさん

イメージ 12
ミコアイサ
この前、テレビでやっていた、「パンダガモ」ことミコアイサ!!
初見です〜!!大量なカモの間からすーっと近くに来てくれました。。
イメージ 13
ミコアイサ女の子もいました。

家に帰ってから知ったのですが。
夏目の堰には「トモエガモ」もいるとのこと。
撮った写真をチェックしてみたら、
とりあえず写りこんでいました。
知っていればなー、これだけ残念(-_-;)
イメージ 14

イメージ 15


イメージ 16

夏目の堰、シベリアに帰ってしまう前に、もう一度見に来たいな〜と思いました。
このあたり、昔は雁なんかも飛来していたみたい。
白鳥も年々増えているようなので、雁なんかもやってきてくれたら素敵だなー、なんて思いました。

トリの市、終わりました!!足を運んでくださった方、本当にありがとうございました。
出店している方も、お客様も鳥好きさんが多くて、
とっても楽しいイベントでした。
野鳥の会のスタッフの方々もフレンドリーで2日間暖かい雰囲気の中で出店できました。
あまりにも楽しかったので、数日たってもまだぼんやりしています。

私も鳥グッズが好きなので、一お客さんになって、いっぱいお買い物してしまいました💦
どれも可愛くて、家で眺めてムフムフしています~♡

イメージ 1

イメージ 2


最近、制作に時間をかけていて、あまり鳥を見ていなかったのですが、鳥好きさんたちのパワーを浴びて、ベランダバードウォッチングの時間を増やしたいという気持ちがふつふつと沸いてきました。

隙間時間のベランダバードウォッチング。30分を目安に家のベランダで鳥を眺めます。

今日は、ベランダに出たら、早速エナガがジュリジュリ鳴いてました。
イメージ 3
途中、警戒するような鳴き声がして、空を見たら、ノスリが飛んでました。
わかるんですかねー。
イメージ 4
すずめにまぎれた、カシラダカ。
イメージ 5

イメージ 6

ジッ、ジッという鳴き声。ウグイスです。スズメとケンカしていました。

イメージ 7
目つきの悪い、アオジ。かわいいなあ。。
イメージ 8
モズの♂。

遠いし、写真はボケボケですみませんが、ぼちぼちベランダバードウォッチングの成果も載せていきたいです。

デザインフェスタ、おつかれさまでした!
ブースにいらしてくださった方、そしてたくさんのお店の中からyori-doriの作品をお迎えしてくださった方、本当にありがとうございました!
色々、至らなかった点、反省点も多々ありますが、今回もとても楽しかったです!!

そして、今回、とってもハッピーなお知らせです。なんと、日本野鳥の会のイベント、
日本野鳥の会 第5回トリの市
に参加させていただくことになりました。
日本野鳥の会の方に声をかけていただけるなんて、夢のようです。

イメージ 2


しかも、リンク先をみていただけると、おわかりだと思いますが、
とても人気の作家さまや、イベントで行列のできる作家さまがそろっています!!
そのような中に入れてもらえるなんて、光栄すぎます。。
っていうか、いっぱい買ってしまいそうです。

身の引き締まる思いで、あと一か月、がんばって制作したいと思います。

トリの市のyori-dori紹介コメントは、このようなコメントにしていただけました。

ころころした野鳥を羊毛フェルトでつくっているyori-doriさん。小さなコロコロとあなどってはいけません。子どもの頃から野鳥好きで、図鑑片手に観察をしていた作家さんのため、小さなコロコロの中に「その鳥らしさ」が詰まっています。思わず集めたくなってしまう!そんな野鳥たちを、ぜひ見に来てくださいね。

事前の私の文章に、素敵な言葉を加えてくださりました。
デザインフェスタに出ると、いろいろ心が揺れてしまいますが、初心に戻って
本当に、このコメントのような作品が作れるよう、がんばりたいです。

イメージ 1

最後に、15分ベランダ-バードウォッチングです。
今回は、ヨシ原のホオジロやカシラダカを探していたのですが、
よーく見たら、青いのがいました!!カワセミちゃん。
望遠レンズで見なきゃ、きづきませんでした~
遠いし暗いしぼんやりですが、
たった15分、ベランダでカワセミに会えました~!!

イメージ 3

トリの市でもカワセミなど、私の大好きな身近な鳥さんを
多めに作って持っていきたいと思っています!!


イメージ 4


猛禽大好きなyori-doriです。

今日は、タカの話とデザフェス告知です。

前回の記事でベランダバードウォッチングの時間をとるぞ!
と書きました。

毎回、15分くらいしか鳥を見る時間がないのですが。。
昨日はそのたった15分に奇跡の猛禽祭りが!!

ヨシ原に、いっぱいすずめちゃんが鈴なりになっていたので、
それを撮ろうと思ったら、なんだか不穏な空気が。
空を見ると、カラスが何か猛禽とバトルしています。
(猛禽が現れる前に、ヨシ原に不穏な空気が流れることがあります!!緊張感というか・・
小鳥たちが察知しているのでしょうかねー)

イメージ 1


ん?ノスリ?ちょっとお腹の模様が違うし、なんだろう???
写真に撮ったのをあとで調べてみました。
イメージ 2



この顏の模様などから、「ハイイロチュウヒ♀」
と判断いたしました!!

こちら「お初」マークです~!!うれしいー💕
今までも、ナゾの猛禽と出会っていまして、
写真も不鮮明ながらもしかしてチュウヒかなー
なんて思ったこともあったのですが。


そして、チュウヒらしきものが飛び去ったほんの数秒後。。。
ヨシ原のすずめたちが、ピャーッと飛び去っていきましたー。
そしてファサーッと羽音も無く小ぶりな猛禽がつっこんできました。
イメージ 3


水路の横に降り立ったのは、「ハイタカ」っぽいです。
すずめちゃんたちは、無事逃げ切ったようです。
完全にこっち見てます。タカは目がいいんですよね。
絶対私と目が合っています!!

しばらくすると、飛んで、ちょっと離れた枝に止まりました。
イメージ 4


ぼやけていますが。。。

いやー、ほんの15分くらいで、
お初のハイイロチュウヒとハイタカを目撃できて
うれしい限り〜♡

やっぱり15分ベランダバードウォッチング、時間があれば続けたいと思います!!

明日はデザインフェスタです〜!!
東京ビッグサイト 両日
ブース番号 G-558
東7ホールです〜

公式サイト デザインフェスタ46


イメージ 5

イメージ 6


日曜日は早めに切りあげてしまうかもしれません。
お台場近辺にお立ち寄りの際は
ぜひあそびに来てくださいませ♡♡

保存保存保存
かねてから行きたかった、鳥カフェ。
お誘いを受けて、ついに訪れる機会がやってきました。
がんばって、高速バスにて上京です!!

まずは、ことりカフェ。三鷹のジブリ美術館の目の前にあります。かなり混雑しています。ぎりぎり並ばずに入れましたが。
大きなガラス張りの部屋に、いっぱいことりさんがいます。もうもふもふで、愛らしくて、悶絶しそう〜。
ブランコをはげしくゆらしたり、毛づくろいしあったり♡まったくもって見飽きません。
イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4


メニューは、あひるのカレーと、あひるのロールケーキを注文しました。

イメージ 5

イメージ 6

イメージ 7

イメージ 8


食器から、お店の片隅のことりグッズまで、鳥づくし!!



イメージ 9

んー、ドアップ。キュートです〜^^

一転、ことりカフェから少し歩いたところにある、鷹匠茶屋へ。
こちらは、ちょっと上級コース!雰囲気からして入りにくい〜!!
猛禽を連れた常連さんには、情報交換の場となっているようです!!
猛禽好きの私はちょっとドキドキしながら、ハヤブサさんやハリスホークさんをながめていました。
チョウゲンボウが、お客さんの猛禽が来ると、細くなったりして、しばらくするとまたふくらんで、面白かった!
イメージ 10

イメージ 11

イメージ 12

さいごは、井の頭公園の自然文化園。
こちらもはじめて訪れました。
イメージ 13

象さんや猿山なんかもありましたが。。。
意外に鳥もいっぱい!!

リスの小道、みたいなところには、アカハラ
イメージ 14

ヤマガラ!
イメージ 15

そして、美しい声で鳴いているのは
憧れのオオルリ〜!!
たぶん、私、本物は初めて見たかもしれません!

イメージ 16
いつか、自然の中で出会ってみたい♡♡


都会の中、歩いていける範囲の中に、こういうスポットがたくさんあるなんて、懐が深い。
自然文化園では、お子さん連れの鳥解説ツアーなんかもあったりして、いろいろ知ろうという姿勢がすばらしなあと感心しました。それが、無理している風もなく、自然にできている。。さすが吉祥寺です!

にほんブログ村ブログランキング参加用リンク

にほんブログ村
にほんブログ村

全3ページ

[1] [2] [3]

[ 次のページ ]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事