全体表示

[ リスト ]

「子ども守りたい」「現地苦しめる…」日光への修学旅行、父母ら葛藤の反対署名/神奈川

上のニュースを省略して短く書いています。
詳しくは全文をお読みください。

原発事故の影響を心配し、小学校の来年以降の修学旅行先を
栃木県日光市から変更するよう求め、相模原市の父母らが15日、
署名を市教育委員会に提出した。


2464人分の署名を手に相模原市教委を訪れたのは、
市内の保護者でつくる「こどもまもりたい」の能勢広さん(42)。
「放射性セシウム134の半減期にあたる2年間は、
とりあえず行かせないでほしい」。言葉を選びながら要望の趣旨を説明した。

「市内は0・1マイクロシーベルトだが、
日光は0・2から0・5という値も見られる。
放射線の影響を受けやすい子どもを、
わざわざ線量の高い所へ行かせたくない」


一方で複雑な思いも口にする。
「日光の観光業は打撃を受けていると聞く。
強く反対することが、さらに苦しめることにならないか」と能勢さん。
立花さんも「被災地支援のため、大人がこぞって
観光に行くよう促す取り組みはできないだろうか」と話す。

この日署名を受け取った相模原市教委学校教育課は
「現地の子どもたちの屋外活動が制限されているわけでもなく、
現時点で変更が必要な状況とは考えていない」としながら、
「校長会と相談しながら、放射線の値や現地の情勢の推移を
注視していきたい」と話している。


-----------------------------------


日光市の観光業界の皆さんは確かにお気の毒です。
観光業界だけでなく、焼却灰でも日光市は困っています。


日光市施設 セシウム焼却灰、保管限界 新たにテント設置へ
 記事を省略して書いています。詳しくは全文をお読みください。

日光市千本木のごみ焼却施設「市クリーンセンター」では七月十三日、
焼却灰のうち、ばいじんなどの「飛灰」から国の基準
(一キログラム当たり八〇〇〇ベクレル)の二倍に当たる
一万六〇五〇ベクレルの放射性セシウムが検出され、
国の指針に従って施設内の車庫棟などに一時保管してきた。


一日約三トンの飛灰が生じており、これまで搬出していた草津町の
民間最終処分場が定める「三回連続で八〇〇〇ベクレルを下回り、
うち一回は四〇〇〇ベクレル以下」という条件をクリアできず、
同センターに保管するしかなかった。
十一月末までに約三百四十八トンが保管されており、
来年一月いっぱいで満杯になる見通しで、
保管限界にあるため、新たにテントを設置する。


市環境課の担当者は「草木や落ち葉などが原因とみられる。
テントで来年九月までは保管できるが、あくまで仮置き。
基準を下回り、草津へ持って行けるようになれば」と話している。


-----------------------------------


大変なことになっている日光市ですが、
お気の毒であっても、変更されて当然だと思います。
放射能で遺伝子に異常がおきやすい年代の子供たちを
わざわざ危険な場所へ連れて行ってはいけないです。
日光市の観光収入と子供の被曝を量りにかけて、
お金を優先してはいけないんです・・・。


加害者は東電であり、原発を推進してきた人々であり、
こんな事態になっても、子供すら守らない政府であって、
子供たちに付けを払わせるのは間違っています。


日本はこんなことばかりしています。

放射能汚染されたお米、牛乳を給食に出して、
子供たちの体を犠牲にして生産者の利益を優先しました。

多くの学生が出場する駅伝で、放射能量の多い場所を走らせ、
安全そうに見せることを子供たちの体よりも優先しました。

文部科学省が給食に出す食品の汚染度の上限を
「1キログラムあたり40ベクレル」という通達を出したら、
多くの教育委員会から「測定器を買うお金がない」と

クレームが来て、すぐに取り消す騒ぎになっています。

日本では、本当に子供よりお金が大切なのですか?

もっと言ってしまえば、除染に関しても同じことが言えるのでは?

政府の予定の除染には、とんでもなく巨額の費用がかかりますが、
効果のある必要な除染と、無駄で利権になっているだけの除染、
両方があると思います。無駄も多いのは確実です。
その巨額の除染費用は誰が払うのでしょうか?


東電じゃないですよね。政府が払う=税金=国民が払います。
足りないので、政府はそのために国債を国債を発行していますが、
国債は将来へのツケですから、子供たちが大人になってから払うのです。

おまけに原発を廃炉にせず、再稼動させていけば、
放射性廃棄物だらけの国土を背負わせることにもなります。
他の原発が福島同様の事故を起こしたらどうなりますか?

利権まみれで作った借金を子供たちに背負わせて、
放射能の危険にまみれた国土を受け継がせて、
その子供たちを守ることもしないというのは、
あまりにも恥知らずだと思います。


子供たちの世代に追わせるお金の負担はひどいものですが、
せめて原子力村と官僚たちが私腹を肥やす方向性を絶ち、
原発の再稼動を阻止していきたいと思います。
みんなで騒ぎましょう!
また、放射能の危険から出来る限り子供たちを守りましょう!


総理は原発事故は収束したと発表して、反対する力を弱めようとしています。
その手に乗らずに、反対し続けましょう!

----------------------------------

このブログにある情報は自由に拡散させていただいてかまいません。
また、情報拡散のため、下をポチいただけると嬉しいです。
情報におかしいところがありましたら、ご指摘いただけるとありがたいです。

¤ˤۤó¥֥�¼ ¤½¤Î¾À¸³è¥֥� ÅìÆüËÜÂç¿̺ҡ¦¿̺ÒÉü¶½¤Ø
にほんブログ村

閉じる コメント(0)

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事