全体表示

[ リスト ]

鵜の庵 鵜は、昭和の雰囲気の喫茶店。
私たちはアイスコーヒーをいただきましたが、
こちらでも鮎の塩焼きや鮎雑炊がいただけます。 
 
アイスコーヒーが運ばれてきた窓際に鵜が見えたので、
撮影してもいいですか?と伺うと、中庭に入って写していいよとのこと。
もうすぐ鵜をしまうから、その前に見てくるといいよって。
 
鵜をしまう??
実はこの庭から見える鵜たちは、半数は今夜の鵜飼で働き、
半数はお休みなんですって。
この喫茶店が4時閉店なのは、4時にはもう鵜はしまわれて、
鵜を見たくて来るお客様が見られなくなるからだとか。
 
早速専用のドアを通って、鵜の近くに行きました。 
 
  • イメージ 1


  • イメージ 2

こんな至近距離で見られるなんて。
羽がつやつやしていて、きれいな鳥した。 
  • イメージ 3

左側が鵜の小屋になっています。
小屋にいるのも小屋から出るのも鵜の自由。 
  • イメージ 4

思い思いに寛ぐ鵜たち。
近づいても逃げません。 

イメージ 5

小屋の中にもかごがありますが、ここにも。
後で見ることが出来ましたが、このかご1つ1つに鵜をしまうんですよ。 
  • イメージ 6

小屋の入り口です。
中は関係者以外立ち入り禁止。 
  • イメージ 8


アイスコーヒーのある席に戻ったら、鵜が近くに来てくれました。
左端に写っているのは友人で、心霊写真ではありません。(笑) 
  • イメージ 7


鵜をしまう作業が始まりました。
これはわかりにくいけど、首を持っているところです。
まず鵜の首を持ちあげて、次にお尻のあたりの羽を持って鵜を逆さにして
ひゅっとかごに入れていきます。
 
この作業の様子がとても面白くて、友人と見とれていました。
この時間、喫茶店の客は私たちだけなので、
あっ、首を持った!とか、かごに入れた!とか、
周囲に気を遣う必要もなく、私たち、盛り上がりっぱなし。 
 
鵜はかごに毎日こうして入れられるわけなのですが、
やはり入りたくはないらしく、ちょこちょこっと逃げたりするんです。
それを追いつめてさっと首をつかまれると、もう観念するようで、
かごに入れられた鵜が暴れてかごが揺れるんじゃないかと
微かに期待した(?)私たちは「暴れないんだ〜」と鵜に感心。
 
最期になった鵜は、やはり少し抵抗して逃げていましたが、
最終的にはなんと、首をつかまれることなく、自分からかごに入りました。
思わず「おお!」と声が出ちゃいました。
「可愛い!」
「わかったから、かごに入るから、首つかまないで」っていう感じ?」
すっかり鵜の可愛さに魅せられました。
 
この喫茶店に3時くらいに行くと、しばらく鵜を観察で来て、
鵜がかごにしまわれるところもばっちりみられると思います。
調べて出かけたお店ではありますが、こんなに楽しい所とは。
 
   日帰り旅行記はまだまだ続きますのでよろしく〜。 
 

閉じる コメント(10)

アバター

こんな間近で鵜が見えるのですね!びっくりです。
怖くないですか?私、怖いかも〜。
喫茶店なのに鮎が食べれるっていうのも面白いです。

2014/7/19(土) 午後 7:12 ねえね 返信する

顔アイコン

鵜がかごにしまわれるっていう表現が面白いですね〜

こんなに近くで、見ることができたんですね〜。妙なシチュエーションですね〜♪

2014/7/19(土) 午後 10:15 ミセスR 返信する

顔アイコン

信長公であの清洲城めぐり、思い出しました♪
VTRとか、週刊桶狭間?とか、兜の展示とか……楽しかったし興味深かったなぁ〜♪ 削除

2014/7/20(日) 午前 0:38 [ う香子 ] 返信する

顔アイコン

ねえねさんへ

怖くないですよ。人に慣れていて可愛かったです。
人間と協力して鮎を取るという自覚があるかも?

ここの鮎の雑炊はとてもおいしいとネットで評判でした。

2014/7/20(日) 午前 8:59 [ koala ] 返信する

顔アイコン

ミセスRさんへ

お店の方が「もうすぐ鵜をしまうから」とおっしゃった言葉に、
鵜ってしまうものなんだわ?!と驚いた私たち。
かごに1羽ずつしまっていく光景もじっくり見られて、
「この時間に来て、とてもラッキーだった」と思いました。

2014/7/20(日) 午前 9:01 [ koala ] 返信する

顔アイコン

う香子さま

もちろん横浜の真珠の美しさとともに思い出しましたよ〜。(笑)
街中で信長バスが走っているのを見た時、
きゃ〜、う香ちゃんと見たら大騒ぎ!と思いました。
清州城、面白かったですね。

2014/7/20(日) 午前 9:05 [ koala ] 返信する

顔アイコン

とても興味ある記事でした。(^_^)/
こんなところがあるなんて知りませんでしたわ〜
女性の鵜匠さんのことは、よく報道されますが…笑

2014/7/20(日) 午後 9:05 もこ 返信する

顔アイコン

もこさんへ

多分、もこさんのご自宅からも近い場所ですよね。(笑)
かごにしまわれていく鵜たちを見たら、
まだ遊びたいよ〜みたいに少し抵抗して逃げたり、
でも首を捕まえられるとすぐに観念してかごに入ったり、
そんな様子がとても可愛らしくて、ファンになってしまいました。

女性鵜匠さんは、テレビ的においしいですよね。

2014/7/21(月) 午前 7:51 [ koala ] 返信する

顔アイコン

こんにちは〜

読んでいて臨場感があって楽しかったです。
夜の鵜飼船に乗りたいです。(*^_^*)

2014/7/21(月) 午後 5:11 sonia 返信する

顔アイコン

SONIAさんへ

ありがとうございます。
以前小瀬鵜飼という鵜飼を見た時の旅行記です。↓興味がありましたら。
http://blogs.yahoo.co.jp/koala6773/archive/2012/08/25

2014/7/22(火) 午前 9:29 [ koala ] 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事