KOALA 都市創生交通ネットワーク@関西

人と環境にやさしい都市を目指す「交通まちづくりネットワーク」

全体表示

[ リスト ]

 京都新聞、日経新聞の報道によると、京大が京都駅八条口から京都市南部の「らくなん進都」 まで路線バスを運行させる交通社会実験を開始する。「京都らくなんエクスプレス(REK)」と称し、運行は、民間の送迎バス会社(ケイルック)に委託する。
 実験主体は京都大学工学部中川教授らで構成する「低炭素都市圏政策ユニット」と国土交通省、京都市が連携しする。
 今回の実験は京大の教員、学生の輸送を目的するものではなく、「らくなん進都」の交通まちづくりをめざすもののようで、中川教授は「便利な公共交通機関を提供することで、魅力あるまちづくりを進めたい」とお話しになっている。
 この地域は、市営地下鉄の延伸後、南北軸が従来の近鉄、京阪、JR、地下鉄と充実したが、事業者間の連携が十分でなく、特に、地下鉄延伸後、市営バスの削減が行われ市民の不満が高かった。
 
 夜バス(祇園・京都駅間)で成果をえた中川グループの新たな取り組みに期待する。

この記事に

閉じる コメント(1)

顔アイコン

京大の実験が広がる事を期待したいですね・・・
滋賀県にLRTを走らす会代表としてね・・・

2010/10/15(金) 午前 6:00 [ jf3*sf ] 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事