ユーカリクリニック

この国の人々が心の底から笑える日が早く来ますように

ユーカリ栽培日記

すべて表示

栽培 近況

久々に近況報告

温室の中のユーカリの苗たちは、慌ただしく萌芽、そして新緑へと入れ替わりがめまぐるしく起こっています。


ユズリハのように新旧の葉がが入れ替わるというのも珍しくなく、今まさにその時期を迎えようとしています。


入れ替え前の時期はどうしても一旦角斑菌が現れたりで葉も汚くなり見栄えが悪くなりますが、もうそれは仕方の無い自然現象として捉えるようにしています。

しかしそれは、購入いただけるお客様から見ると許せないことでもあるでしょうから、この時期の販売を中止すると言うこと意外には、お客様からのクレームを取り除く方法は無いのかもしれません。

もっと設備投資をして冬場にも快適な環境を作れるようにすれば何の問題も無いのですが・・・。

しかし角斑菌というのは、ユーカリの葉にある常在菌、そしてまた共生菌でもあるため全く無くすというのはユーカリにとってもまた別の新たなリスクが発生してくるわけです。
商品発送前・そして発送時に完璧な状態であっても、梱包し、お届けまでの1日2日もあれば角斑菌は確実にその姿を現すことが出来ますので、到着時には新たな別の姿で苗が出現すると言うことも想像に難くないですね。どうしたもんだろう???


イメージ 1

これは、Eucalyptus coccifera 冬の寒さと湿度で葉にはユーカリ角斑菌の印の斑点が所々に見られます。

イメージ 2

葉の表面に表れるこういった角斑菌のあとは、ユーカリの生育には何ら影響のないものなのですが、やはり見栄えが悪くなるので気になりますよね。

イメージ 3

ただし、春になって気温が上がれば新しく綺麗な葉がでてきますし、古い角斑菌の斑点がでている葉は落ちて無くなるので一時の辛抱と考えざるをえません。上の画像も下の画像もほぼ回復したと言えるでしょう。


イメージ 4
なんとしてもユーカリ角斑菌の活動を抑制(制限)するには、決まった間隔(2週間から3週間に1度)で殺菌剤を撒布してやると言うこと。その上に、鉢の置き場所は風通しが良くて常に用土と置き場所は乾燥気味であること。


イメージ 5
この乾燥気味と言うことが結構難しいことなんですね。何か良い方法無いかな???まだ少し傷んだ葉が残っていますね。


ご期待を!



合 掌 !


下の文字をクリックしてくれると私は喜びます。

その他の最新記事

すべて表示

腹立つ!!

2017/4/30(日) 午後 4:20

社会保険の資格取得届は14日以内にお願いします。ということで、 10日過ぎに届け出に行き、それも事務センターに郵送する方が手続きが早く済みますとのことで郵送にしたのに、月末になっても届かないってどういうことやねん。 保険料の支払いが少し遅れただけでも居丈高に連絡してくるのに、逆の立場になったら知らぬ存ぜぬでは国民の怒りは収 ...すべて表示すべて表示

セキュリティー

2016/11/17(木) 午後 7:49

いつも御注文を頂く方々にはご迷惑をお掛けしております。 ネットセキュリティーを強化して顧客データの流出を防止できるようにしたのですが。 精度が高すぎて、逆に御注文のメールのほとんどがspamと判断されてしまうようになってしまいました。 物事には程度、ちょうど良いっていうところがあるのが解らないようです。 ...すべて表示すべて表示

阪神負けちゃいましたね

2016/7/22(金) 午後 3:49

また負けちゃいましたね。 早くも監督批判が新聞やネットニュースに出るようになっていますが、本当に監督が悪いのでしょうか? ファンって何なんでしょう? 自分が直接できるわけじゃないんだから、声援を送っていれば井いんっじゃないんでスか?それじゃ贔屓としてダメなんでしょうか? 何様!? ...すべて表示すべて表示



.


みんなの更新記事