ここから本文です
Swallowtail@yahoo?
鐵道模型とロックと山の神@Yahoo!
[どうしようかとは思ったのですが、せっかく沢山の方においで頂いておりますので、もうしばらくは1万件刻みで御礼記事を上げようと思います。]

一昨日未明の寝る前がこんな感じでして…

イメージ 1



昨日のお昼前ぐらいに確認すると…

イメージ 2



達成直後に立ち会えました。

と、言うわけで、13万アクセスありがとうございます♪♪

前回12万件達成が3月3日の桃の節句でした。

2018年3月6日
“アクセス120,000件御礼♪”
https://blogs.yahoo.co.jp/koasarocks619/36575522.html

今回の区切りは1ヶ月と15日ですね。
最近はこれぐらいのペースで落ち着いて来ました。

まだまだ飽きずに作るサンクスポスターがこちら♪

イメージ 3



今回は上越形のゴハチに登場願いました。
青大将と迷ったんですが、何となくこっちで♪

それでは今回も、期間中の入線車輌をどうぞ♪

〈2018年3月8日〉

2018年3月10日
“KATO3048 “EF58初期形大窓ヒサシ付青大将”入線。”
https://blog.yahoo.co.jp/02ae50652fa9da3acbb679b1365739e921b46634a086b54a4de025d70fe03717/65217

イメージ 4



2018年3月11日
“KATO 10-236“マイ38青大将2両セット”入線。”
https://blogs.yahoo.co.jp/koasarocks619/36580256.html

イメージ 5




〈2018年3月21日〉

2018年3月22日
“KATO 3062-1 “EF15 標準形”入線。”
https://blog.yahoo.co.jp/02ae50652fa9da3acbb679b1365739e921b46634a086b54a4de025d70fe03717/68400

イメージ 6



2018年3月24日
“KATO 3020-2 “EF58 上越形 ブルー”入線。”
https://blog.yahoo.co.jp/02ae50652fa9da3acbb679b1365739e921b46634a086b54a4de025d70fe03717/68420

イメージ 7



2018年3月25日
“KATO “スハ43系”3種入線。”
https://blogs.yahoo.co.jp/koasarocks619/36592304.html

イメージ 8



期間中の入線数が8両と大人しめです。

年始〜春ってのは毎年こんな感じの様な気がします。

正直、毎日更新にこだわり過ぎて中身のクォリティどうよ?と云う日もございますが、続けることが大切だと思ってますので、閲覧者の皆様におかれましては今後ともどうぞよろしくお願いいたします。

鉄道コム

Swallowtail
http://swallowtailc62.blog.fc2.com

Instagram
https://www.instagram.com/koasarocks/

YouTube
https://www.youtube.com/channel/UCPy007RRix1LAYk8vkPMQDQ

電車、走らなくても良いんだけど…鐵道模型
http://mahorobatetsudou.blog.fc2.com/

この記事に

開くトラックバック(0)

ネタ切れやないかい(笑)

今週は月度の締めにかかりますもので、営業成績がちょっと厳しい私は社長にお願いしてお休みを移動していただき土曜まで出勤にしてしまいました。

っつーことで、“今日は何の日”枠で去年の今日の話題。

毎日更新を始めた頃ですので、昨年のログからすぐに見つかりました。

2017年4月18日
“C11を少し走らせる。”
https://blogs.yahoo.co.jp/koasarocks619/36272680.html

イメージ 1



はしゃいでますねぇwww

オハ61系の旧客と一緒に発売されるはずが、C11だけ少し遅れた記憶がございます。

イメージ 2


遅れたものの、やって来た小さなロコの精巧さに驚愕し、動力性能に度肝を抜かれたのも昨日の様です。

イメージ 3


この従台車からもしっかり集電しようとする健気な設計にもらい泣きをしたとかしないとか(汗)

その後、忘れた頃に登場してもらったりしております。

イメージ 4


今年中にはC11が似合う単線も整備したいところです。




Swallowtail
http://swallowtailc62.blog.fc2.com

Instagram
https://www.instagram.com/koasarocks/

YouTube
https://www.youtube.com/channel/UCPy007RRix1LAYk8vkPMQDQ

電車、走らなくても良いんだけど…鐵道模型
http://mahorobatetsudou.blog.fc2.com/

この記事に

開くトラックバック(0)

表題の記事をβ版にて公開いたしました。

イメージ 1


↓本文はこちらからどうぞ♪↓
https://blog.yahoo.co.jp/02ae50652fa9da3acbb679b1365739e921b46634a086b54a4de025d70fe03717/73641

こんなん調べんの割と好きですねん…。

Swallowtail
http://swallowtailc62.blog.fc2.com

Instagram
https://www.instagram.com/koasarocks/

YouTube
https://www.youtube.com/channel/UCPy007RRix1LAYk8vkPMQDQ

電車、走らなくても良いんだけど…鐵道模型
http://mahorobatetsudou.blog.fc2.com/

この記事に

開くトラックバック(0)

油断してました。
いつの間にこんな追加情報出したん?って思ってたら先週の金曜のお昼には解禁になってました…。

イメージ 1



とうとう新生やまぐち号がロールアウトです。

個人的に新型の旧客と呼んでおる35系4000番台5連とD51-200が予告されました。

ひとまず製品情報をKATO様のホームページより引用します。

〜引用スタート〜

● D51 200+35系〈SL「やまぐち」号〉 6両セット(特別企画品として、先行販売)

・D51 200と35系4000番台 〈SL「やまぐち」号〉 5両セット一緒に入ったセット。
・SL「やまぐち」号の意匠をあしらったスリーブでリリース。
・将来のC571発売に備え、機関車2両と客車5両が入るブックケースを設定


● D51 200

・平成29年(2017)11月25・26日に行われたSL「やまぐち」号牽引時の姿を製品化。

・各所のバンド類や、デフレクタ・デフ点検口・窓枠の金色の装飾、銀色のハンドレールを的確に再現。

・ボディの黒色は光沢を抑えた、品格のある華やかさを備えた実車の雰囲気を再現。

・回転式火の粉止めを装着した煙突、標識灯を取り付けたエプロン部、旋回窓に交換された前面窓など200号機の特徴を再現。また、近代的なシルエットを持つ発電機周りやシールドビームの点灯状態など、現代を行く蒸気機関車ならではの特徴もリアルに再現。

・テンダー台車の速度検知器、ATS用の車軸発電装置を取り付けた姿を再現。

・コアレスモーター搭載。機関部はもちろん、テンダー全軸からの集電も実現し、安定した走行を発揮。

・先台車・従台車はスポークの抜けた車輪を再現。

・カプラーは前部がダミーカプラー、テンダー側がアーノルドカプラー標準装備。交換用として前部用の重連用アーノルドカプラー、重連用ナックルカプラー、テンダー側用のナックルカプラーが付属。

・前照灯点灯。電球色LEDを採用。オリジナルのライトケースに収められたシールドビームの、特徴的な点灯状態を再現。※テンダー側の前照灯は点灯しません。

・ナンバープレートは黒地のものと赤地のものを用意。

・「やまぐち」号のヘッドマークが付属。

・付属品:選択式ナンバープレート(黒地・赤地)、重連用ナックルカプラー、交換用ナックルカプラー、ヘッドマーク、重連用カプラー



● 35系4000番台 〈SL「やまぐち」号〉

・編成両端の展望デッキ、ダミーのベンチレータ、二重屋根等を模した旧形客車の意匠と、屋根上のクーラーや床下の発電機をはじめとする床下機器類、ボルスタレス台車など最新の機器が各所に見られる独特の外観を再現。

・1〜3号車と45号車で異なるクーラーキセの形状を再現。

・目を引く展望デッキ、テールマーク、テールライトや室内の雰囲気を的確に再現。

・5号車スハテ35ダブルルーフ明かり取り窓部を別部品で表現。また、1〜4号車に設置されているダミーのガーランドベンチレータも的確に再現。

・常時使用されている側窓のヨロイ戸を別部品で再現(2、3号車)。

・旧形客車を思わせる普通車、グリーン車の内装を再現。また3号車にあるイベントスペースも的確に再現。

・台車部に見られる、車体裾の小さな張り出しも表現。

・ぶどう色2号の車体はもちろん、1号車の小さなグリーンマークや5号車の車イスマークなど各表記類も印刷済。

・中間連結部はボディマウント式密自連カプラーを採用。機関車連結側はボディマウント式のアーノルドカプラー標準装備。交換用ナックルカプラー付属。

・台車はスナップオン台車を採用。

・DCCフレンドリー対応。

・将来のC571発売に備え、機関車2両と客車5両が入るブックケースを設定

〜引用終わり〜

いくつか気になる点があるんですが、まずD51-200について、走りに関しては何にも心配は要らないんでしょう。
ウチには長野式集煙装置付きのD51がございますが、ほんと安定感が半端ないです。

特定機として発売する以上、やはり絶妙に個性を主張するキャブ周りが焦点になるんでしょうか。
ボイラーバンドを始めとする色挿しも、さすがと唸らせてもらえると信じております。

35系4000番台についても、説明文を読み解く限り最近のKATO標準で仕上がって来るものと思われます。

車端部のカプラーに関しては、ナックルに交換するユニットにはジャンパ管の表現があったりもするんでしょう。

そうなると、展望デッキとカプラーのサイズ感のバランスが注目されそうです。

間違っても、長いナックルカプラーはやめて欲しいですね。

3号車の車内のイベントスペースも的確に再現とのことですが、四季島のクォリティを考えれば期待しても良さげですね。

あと、個人的に注目しておるのが台車です。

35系を名乗るだけあって、車体そのものはレトロな外観のそれなんですが、台車は最新のボルスタレス台車を履いておる4000番台。

その、華奢な印象を受ける独特の床下をどう表現するのかも見ものです。



そしてそして、とっても気になる一文が、大事なことだからでしょうか?ご丁寧に2回も記載されております。


“ 将来の C 5 7 - 1 発売に備え、機関車2両と客車5両が入るブックケースを設定”


遠回しな言い方をしておりますが、出す気満タンですやん♪(笑)

実は、1号機は異教のヤツも視野に入れておったのですが、こんなん書かれたら待ちますやん♪

ここまで書いておいてこんな事を言うのもなんですが、もっともKATOらしいなぁと思ったのがそのプライスです。

8月予定の機関車込みフル編成6両セットが28,500円。
9月予定のD51-200が13,500円と、35系4000番台5両セットが15,000円。
(いずれも税別〉

どっちのタイミングで買ってもお値段は同じなんですね。

この辺り、KATOの良心を感じます。

さてさて、壬生町おもちゃのまちの方はどうなるんでしょうね?

イメージ 2




鉄道コム

Swallowtail
http://swallowtailc62.blog.fc2.com

Instagram
https://www.instagram.com/koasarocks/

YouTube
https://www.youtube.com/channel/UCPy007RRix1LAYk8vkPMQDQ

電車、走らなくても良いんだけど…鐵道模型
http://mahorobatetsudou.blog.fc2.com/

この記事に

開くトラックバック(0)

RM MODELS 273 2018年5月号。

表題の記事をβ版にて公開いたしました。

イメージ 1



↓本文はこちらからどうぞ♪↓
https://blog.yahoo.co.jp/02ae50652fa9da3acbb679b1365739e921b46634a086b54a4de025d70fe03717/73074

どちらかと言えば巨人に移籍した後の姿の方が印象に残っておる、そんな私は少数派でしょう…。

鉄道コム

Swallowtail
http://swallowtailc62.blog.fc2.com

Instagram
https://www.instagram.com/koasarocks/

YouTube
https://www.youtube.com/channel/UCPy007RRix1LAYk8vkPMQDQ

電車、走らなくても良いんだけど…鐵道模型
http://mahorobatetsudou.blog.fc2.com/

この記事に

開くトラックバック(0)

[ すべて表示 ]

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事