ここから本文です
Swallowtail@yahoo?
鐵道模型とロックと山の神@Yahoo!

軽四で白ナンバー。

本日は日常ネタです。

最近どう見ても軽自動車なのに白ナンバーを付けてるクルマを見かける事が増えました。

ディスカバリーチャンネルでやってるファスト&ラウドに毒されているせいで、軽四にシボレーのビッグブロックでもブチ込む様なカスタムが流行ってるの?とかアホな事を考えておりましたが、どうやらそんな酔狂なお話では無い様です。

ワタクシ存じ上げなかったんですが、この春から2019年ラグビーワールドカップを盛り上げる企画の一環として、グラフィック付きのナンバープレートが販売されておるんだとか。

国土交通省より
http://www.mlit.go.jp/report/press/jidosha06_hh_000068.html

イメージ 1


で、カテゴリー別のサンプル。

イメージ 2


そう言えば、以前京都に行った時に白ナンバーのタクシーが堂々と乗り場に入っていくのを見たんですが、アレもこの仲間なんでしょうか。

少し脇道に逸れましたが、ワタクシが最近見かける白ナンバーの軽四は、コレの申し込みをしたモノなんですね。

確かによ〜く見たら向かって左上の小さなロゴが入っていました。

それにしても、大きなロゴが入っている方がナンバーの代金以外に寄付金を納めた人のクルマと云うのも何だか微妙です。

どうせなら、寄付金を納めたらデカいグラフィックが無い方をもらえる様にすれば、結構な額集まると思うのですが…。

Swallowtail
http://swallowtailc62.blog.fc2.com

Instagram
https://www.instagram.com/koasarocks/

YouTube
https://www.youtube.com/channel/UCPy007RRix1LAYk8vkPMQDQ

電車、走らなくても良いんだけど…鐵道模型
http://mahorobatetsudou.blog.fc2.com/

この記事に

開くトラックバック(0)

誰か詳しい人!

情報求む、かな?

毎日更新を掲げておるものの、途切れそうになるときももちろんございまして、そんな時にめくるのが仕事で使ってる“鉄道手帳”なワケです。

イメージ 1



8月23日は何かあったんかな?と思いめくってみると、24日のインパクトが…!

イメージ 2



よく見てみます。

イメージ 3



蚊帳なんですって。
蚊帳を貸し出し?と思ったら1899年の事だそうで。

19世紀末、山陽鉄道、蚊帳…。

キーワードが渋滞気味です。

で、ちょっと調べてみると、山陽鉄道の夜行急行列車にて蚊帳の貸し出しを開始と云う表記を見つけました。

そもそも山陽鉄道自体がナンジャラホイ?なんですが、これは現在の山陽本線の大部分にあたる鉄道だとか。

元々はアレは私鉄やったんですね。

最初は山陽電鉄とごっちゃになってました。

で、少しだけウィキペディアのページを読んでみるとなかなか愉快なアイデアに溢れた会社やったそうで、瀬野八区間は無理やったものの10‰よりキツイ勾配は作っちゃダメとか、そのほかたくさんエピソードがございますので丸々引用してみます。

【引用元】
https://ja.m.wikipedia.org/wiki/山陽鉄道

〜引用開始〜
山陽鉄道は積極的な経営方針を採っていたことで知られており、その後戦後にかけて鉄道業界全般を通して普及していった設備・サービス・事業等の中には同鉄道が日本で初めて実現させたものも少なくない。たとえば、長距離急行列車の運転(1894年)、車内灯の電化・ボーイの添乗(1898年)、食堂車の連結(1899年)、一等寝台車の投入(1900年)、二等寝台車の投入(1903年)、3軸ボギー車の投入、真空制動機の採用、ステーションホテル設置などである。また全線が開通した1901年(明治34年)には、日本初の優等列車「最急行」(特急列車の元とされる)を走らせた。
〜引用終わり〜

この中で、蚊帳が貸し出される5年前“長距離急行列車の運転”ってのが引っかかりました。

いつから始めたんだか夜中に急行列車を走らせた様で、これが後の寝台車導入に繋がるんでしょう。

時期的に蚊帳の貸し出しが寝台車導入の1年前ですので、苦肉の策が蚊帳だったんでしょうか。

知ってどうする?と云うお話ですが、どなたかご存知の方がいらっしゃったら簡単で良いのでコメントを頂戴出来ると幸いです。

鉄道コム

Swallowtail
http://swallowtailc62.blog.fc2.com

Instagram
https://www.instagram.com/koasarocks/

YouTube
https://www.youtube.com/channel/UCPy007RRix1LAYk8vkPMQDQ

電車、走らなくても良いんだけど…鐵道模型
http://mahorobatetsudou.blog.fc2.com/

この記事に

開くトラックバック(0)

ひとしきりバラして磨いて組んで走らないwww

困ったなぁとは思ったんですが、ライトユニットの基盤を押さえると綺麗に動きます。

まず2つある動力台車のギア付き車輪を前後入れ替えて、これまでずーっとトラクションタイヤが被ったままだった方を露出させて集電の改善を試みます。

イメージ 1



それでも基盤を押せば走ると云う症状は改善されず。

上から押しては走るを繰り返しておるうちに、台車の集電板を受ける銅の集電部分、それも片方だけが怪しそうやなと気づきます。

イメージ 2



で、モーター・集電板・ライト基盤と接するところを軽くやすりがけしますと…

復活♪

イメージ 3



ただ、まだ少し怪しいところがあるので動力台車の集電板のアタマも少しだけヤスリがけをすると…

イメージ 4



無事に周回する様になりました♪

イメージ 5



そこに居たトワと記念撮影www

イメージ 6



よく見ると、車体裾のオサレなところに車番が入ってるんですね。

イメージ 7



あと少し様子を見て問題無さそうならば解決となりそうです。
鉄道コム

Swallowtail
http://swallowtailc62.blog.fc2.com

Instagram
https://www.instagram.com/koasarocks/

YouTube
https://www.youtube.com/channel/UCPy007RRix1LAYk8vkPMQDQ

電車、走らなくても良いんだけど…鐵道模型
http://mahorobatetsudou.blog.fc2.com/

この記事に

開くトラックバック(0)

さてさて、昨日ご紹介しましたEF60-19の分解掃除に取り掛かります。

まずは線路に載せて記念撮影兼状態チェックです。

イメージ 1


イメージ 2


ボデーには問題無さそうです。

この程度ならウチのスペッシャルクリーナー(笑)でサクッと手垢を落としておきます。

カプラーは、片方がアーノルド、もう片方は懐かしのカトーカプラーアダプターが付いています。

で、問題のアレですが…

イメージ 3


イメージ 4



コレ、クリーニングだけでは済まへんかも知れへんなぁと思いつつ…

イメージ 5


分解♪

正直、かなり古い製品なもんで、プラッチックとか樹脂とかの部品を割らない様に十分気をつけました。

ボデーを外すのにかなり時間を費やしましたが、ここまで来ればバラすのは早いです。

イメージ 6


イメージ 7


動力車輪を外して

ざぶ〜ん♪

イメージ 8



で、組み上げて試運転なんですが、動きませんwww
(つづく)
鉄道コム

Swallowtail
http://swallowtailc62.blog.fc2.com

Instagram
https://www.instagram.com/koasarocks/

YouTube
https://www.youtube.com/channel/UCPy007RRix1LAYk8vkPMQDQ

電車、走らなくても良いんだけど…鐵道模型
http://mahorobatetsudou.blog.fc2.com/

この記事に

開くトラックバック(0)

先日来エキスポシティのポポにてオユ12の中古品を購入したお話をしておりましたが、この日不思議な出会いがwww

以前勤めていた会社の上司さんがたまたまいらっしゃいまして、この会社の方とは全く連絡を取り合っていなかっただけにビックリです。

何でも最近鉄道模型を始められた様で、たまにエキスポシティのポポンデッタに来ては持ってる車輌を走らせていらっしゃるとか。

で、どんなん持ってますの?とお伺いすると見せてくださったのがKATOの古いEF60でした。
実はこのEF60がなかなかの曲者です。

氏曰く、
「最近調子が悪いんよ」
との事。

せっかくですので走らせても良いですか?と云う事で、少し調子を見ると取り敢えず走ります。

モーターやらは問題なさそうなんですが、止まると動かなくなり押せばまた走る、と。

間違いなく集電やろうなぁと車輪を見てまぁビックリ。

ホコリを踏んだりスパークしたりで付いたであろう汚れでドロドロ…。

「これ車輪外して磨かなあきませんね」

と申し上げまして、何となく話の流れでお預かりする事になりました。

「やれる範囲でやってみます」

と云う事で預かって来たのがこちら♪

宮沢模型 EF60-19
アメリカントレインタイプ

イメージ 1



いきなりレアモノが登場してビックリしましたが(笑)

調べてみると発売が2006年とのことで、もう11年も前のロコなんですね。

詳しくは存じ上げませんが、宮沢模型さんが当時60周年やったからEF60なんでしょうか…。

イメージ 2



加藤さんのハンコが押された黄色い検査証も懐かしいですね。

さて、引き受けたからにはちゃんとやりましょう。
(つづく)
鉄道コム

Swallowtail
http://swallowtailc62.blog.fc2.com

Instagram
https://www.instagram.com/koasarocks/

YouTube
https://www.youtube.com/channel/UCPy007RRix1LAYk8vkPMQDQ

電車、走らなくても良いんだけど…鐵道模型
http://mahorobatetsudou.blog.fc2.com/

この記事に

開くトラックバック(0)

[ すべて表示 ]

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事