ここから本文です

書庫全体表示

開運編

平成30(2018)年5月8(火)で、東の吉方位を取りました。

後天定位盤で3(三碧木星)、年盤で7(七赤金星)、月盤で9(九紫火星)、日盤で2(二黒土星)、時間盤で6(六白金星)12:41〜14:41で設定しました。

九星がバラバラですが、自分にとっての吉数ですので良しとします。

今回は千葉県船橋市の「船橋大神宮」です。
JR船橋駅に到着しました。
イメージ 1

















船橋駅での待ち合わせ場所と云えば、「さざんかさっちゃん」ですね。
募金箱も兼ねているので、待ち合わせに遅れた時は、ごめんねの意思表示で募金をしてみても良いかもです。
イメージ 2






























さて、まずは腹ごしらえ、と云う事で船橋駅に隣接した「船橋シャポー」3階の「将泰庵DINER」さんでランチです。
噂の「飲めるハンバーグ」を注文しました。
サラダと前菜が届き、
イメージ 3

















ふわふわの「飲めるハンバーグ」が到着しました。
肉で出来たお豆腐のような柔らかさ。
肉のうまみが、口の中いっぱいに拡がります。
金のウシさんの箸置きがまた、可愛く好ましいです。
イメージ 4

















美味しく頂いたところで、いざ出発。
京成本線で一駅なので、徒歩にて船橋大神宮を目指します。
徒歩にて15分位です。
あっ、鳥居が見えてきました。
イメージ 5

















「船橋大神宮」とは通称で、正式名称は「意富比神社(おおひじんじゃ)」と云います。
1,900年以上の歴史を持ち、主祭神は「天照皇大御神」です。
歴史の重みを感じる、凛とした神社です。
イメージ 6

















イメージ 7

















イメージ 8

















イメージ 9

















参拝を済ませた後に、社務所横の井戸にて、お水をいただきました。
「飲用とされる場合は念の為煮沸をお奨めします」との事です。
ガチャポン、ガチャポンと手押しポンプを押し下げ、水を汲み上げます。
スッキリとした美味しいお水です。
イメージ 10


















片手で手押しポンプを押しながら、片手でお水を汲むのはちょっと大変。
ガチャポン、ガチャポン。ザーッ、ザーッ。
とお水を出すので、両腕を使います。
イメージ 11


















木造3階建ての灯明台。
夜間船橋沿岸を航行する船の、目印となっていました。
イメージ 12































常盤神社です。
日本武尊と、徳川家康公、秀忠公をお祀りしています。
イメージ 13


















四角の中に丸がある、日本の国旗と同じ相撲の土俵がありました。
四角は大地を、丸は天を現わしています。
その間に人が立ち、「天・地・人」の構成が出来上がります。
相撲は由緒ある神事なのですね。
イメージ 14


















イメージ 15


















参拝を終え、船橋駅に戻ります。
急に大都会。
古い物と、新しい物が一体となっている船橋です。
イメージ 16


















船橋駅から東武アーバンパークラインで一駅乗って、新船橋駅に到着。
ここから徒歩で「船橋温泉 湯楽の里」を目指します。
イメージ 17


















徒歩で約10分。
「船橋温泉 湯楽の里」が見えてきました。
イメージ 18


















イメージ 19


















地下1,500mから湧出している「含よう素‐ナトリウム‐塩化物強塩泉(高張性・中性・低温泉)」です。
温泉は露天の中央にあり、一か所のみです。

ねころび湯や高濃度炭酸泉もあり、楽しめる温泉施設です。
イメージ 20















イメージ 21








(温泉の画像はYAHOO画像より、お借りいたしました。)

温泉に入ってから、軟骨の唐揚げをつまみに一杯。
この後仮眠をとり、また温泉に入りました。
イメージ 22


















お土産は、駅ビルの船橋シャポー内「菓子工房アントレ」さんで「睫撻繊璽此廚鯒磴い泙靴拭
「ふなばしセレクション」認定の一品です。
ふんわりとしていて滑らか、お口の中に濃厚チーズの世界が広がります。
これはおいしい。
イメージ 23

















災害級の雨の予報でしたが、船橋温泉を出たところで雨に降られたくらいで、大丈夫でした。

美味しい物があって、古い物もあり、天然温泉にも入れる船橋。
お腹も心も満足な、日帰り温泉開運旅行でした。

今回交通費別で\4,236のお会計でした。

本日も最後まで、お付合い下さり ありがとうございます。
ナイス!やコメントをいただけると、嬉しいです。



  

この記事に

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
  • 名前
  • パスワード
  • ブログ

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事