ここから本文です
山で昼寝

書庫日記

記事検索
検索

全157ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]

今年初のベラ釣り

2019年5月19日(日)

5月に入って暑くなり海の魚も活発になってきたようです。水温15度を上回るとベラも冬眠から目覚めるので釣れてもよい季節となりました。状況の確認に現地(本荘人工島)にぶらりと出かけました。東風が強いとの予報でしたが風もなく曇り空で丁度よさそうです。エサを少し買って試し釣りをしました。釣行時間は10時〜13時、青ベラ3匹・赤ベラ1匹・アブシン1匹という釣果でしたので今後は期待できそうです。今年のキスはまだ試していません。穴釣りもまだなのでいろいろと忙しくなりそうです。

イメージ 1
今年初の青ベラです

詳しくは、本荘人工島 のホームページをご覧ください。

2019年5月12日(日)

我が家の庭のニッコウキスゲが今年も咲いてくれました。見ていると今夏はニッコウキスゲが咲いている山に登りたくなりました。

イメージ 1
ニッコウキスゲ

2019年5月8日(水)

5月連休に孫と行ったリフレッシュパーク市川の遊歩道から小世山を歩いてきました。遊歩道先の山頂あずまやから地形図を見てコースを考えます。最初は尾根道を登り最後は急傾斜を経て別尾根に合流、さらに尾根道を歩き小世山の山頂です。山頂は木々に囲まれ展望はありませんがここで昼食です。下山は反対尾根を経て河内・奥山林道終点に降り立ちました。ここからは舗装林道をたらたらと歩きます。道中では「名水クマザサの水」があり近くには誰かが植えたようなクリンソウが咲き乱れていたのには驚きでした。その他、モチツツジ・ヤマツツジ・タニウツギ等の花々を見ながらリフレッシュパーク市川に戻ってきました。

イメージ 1
水が流れる斜面に咲いていたクリンソウ

詳しくは、小世山 のホームページをご覧ください。

孫と釣りに淡路島へ

2019年5月5日(日)

連休で昨日から来て退屈しているわんぱく盛りの孫の遊びには釣りがよいだろうと娘と撫子を伴って4人で出かけました。子供でも安全でそこそこ魚が釣れて連休でも混雑していない場所ということで淡路島の鵜崎海岸に決定です。端境期のこの時期は釣れそうで何も釣れないのですがイソベラなら実績もあるので問題なさそうです。釣場に着くと大潮なので潮が大きく流れています。しばらくして潮の流れもゆるやかになった頃からイソベラの入れ食いとなり退屈せずに済みました。昼前には大潮の干潮で干潟となりカニ取りをして遊ぶこともできました。大きなヒガンフグ(放流)やコブダイの幼魚も釣れてクーラーもにぎやかとなりお昼を済ませてから納竿としました。夜は下写真のイソベラの姿造りと塩焼きで一杯やるつもりです。

イメージ 1
イソベラの姿造り

追記:イソベラの造りはマグロやサケで口慣れしている孫の口に合うか興味津々でしたがうまいと言ってパクパク食べていました。イソベラの塩焼きも小骨がありますが魚好きなようで心配無用でした。

詳しくは、淡路・鵜崎海岸 のホームページをご覧ください。

イワウチワ咲く伯州山

2019年4月22日(月)

イワウチワが咲いている頃なので岡山県鏡野町の伯州山に出かけました。何年も前から計画していて行けなかったが今回は都合よく行くことができたのです。雪の多い地域で残雪もありますが登山道には雪もなく新尾根コースでは伯州山荘手前までイワウチワが咲いていました。これも綺麗あれも綺麗と写真を撮りながらなのでなかなか進みませんがイワウチワを堪能することができました。伯州山からの展望は大山が見えるはずでしたが残念ながら霞んで見えません。山頂で昼食の後は滝谷コースで下山です。滝谷コースはイワウチワがほとんどなくたまに見るぐらいでした。下山後は西粟倉村に戻り「西粟倉村おおがや芝桜公園」に寄ってシバザクラを観てから帰路につきました。

イメージ 1
イワウチワ

詳しくは、伯州山西粟倉村おおがや芝桜公園 の各ホームページをご覧ください。

全157ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事