コバヤシ@メタボリックの時々日記

東京高校陸上競技部HP http://www.geocities.jp/tokyohs_makenki/

全体表示

[ リスト ]

 今年のインターハイが始まりました。
本校は総勢26名の選手での新潟インターハイ。出場人数は宮崎工業高校に次いで2番目の大所帯ですが。29日の今日は後半組も合流して全員が揃いました。サポート隊や先生方スタッフも合わせると40名になります。
今日は、日曜日ということもあり多くのご父母も応援に来てくださり、「暑い中ありがとうございました」
 
 さて、初日である本日の結果ですが
男子八種競技の右代は無事4種目を行うことができました。
100m 11秒96   走幅跳 6m21  砲丸投 10m88 400m 54秒81
前半得点 2445点   出場38人中34位
 100mのスタート前にはみんなが声をかけ、「祈るような気持ち」で走りを見守りました。100mのゴール後には、自己ベストとあまり変わらず「まずまず」ということで、虫垂炎の手術後ということもあり「盲腸ベスト」と皆で安堵しました。しかし、幅跳びでは踏切時に力を入れることが不安なのか?助走練習不足からか思い通りの跳躍にならず自己ベストから40cmほど悪い結果となりました。ですが、砲丸では自己ベストに近い10m88をマークして幅跳びの分を少し取り返しました。今日の最後の400mではさすがに心肺機能が低下していたのか?走りきれませんでしたが、体調を考えれば「がんばっています」
元来、お兄ちゃんと一緒で「2日目の男」ですので順位を上げられるよう最後まで応援しましょう。
 
男子400m出場予定でした田辺は明日からの400mHとマイルでの優勝を目指すため、出場を回避させていただきました。すみません!
 
女子の4×100mリレー予選では、昨日予告した通り「最強オーダー」である
鈴木ー藤森ー高森ー中嶋で46秒24の今季高校最高・今季チームベストの全体1位で明日の準決勝に駒を進めました。しかし、故障を抱えての藤森の加速は抜群でした。夢桜のスタートもキレていました。
しかし、バトンにはまだゆとりがありタイムアップも十分可能ですので明日の準決勝を期待しましょう。
でも、関東大会では半分諦めたこの「最強オーダー」でインターハイを走れたのは、本人の努力ももちろんですが大村先生の治療への執念が実を結んだ結果だと確信します。「1日24時間」選手のことを考えてきた指導者の情熱が選手を走らせるのだと思い知らされた、「感動」の予選でした。今も(22時)ケア中です。「ご苦労様です」
 明日は、八種の後半と田辺の400mHと藤森・高森の女子100m、そして女子400mリレーの準決勝です。
応援にいらっしゃる卒業生・ご父母の皆さん暑いですので「覚悟して」おいでください。
ロンドンより心も気温も暑い新潟インターハイにご期待ください。

閉じる コメント(0)

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事