コバヤシ@メタボリックの時々日記

東京高校陸上競技部HP http://www.geocities.jp/tokyohs_makenki/

全体表示

[ リスト ]

東京国体 初日報告

 始まりました。地元「東京国体」
知っていますか?正確には「スポーツ祭 東京 2013」と言います。
さて、初日の本校の結果報告です
東京チームの先陣を切って10:00に行われた、男子円盤投で安藤 夢が第2位とし幸先のいいスタートを切りました。
最近、練習では風などのコンディションのいい日には50mを越える投擲を見せるようになってきましたが、その反面ばらつきが多く「安定感」に欠けていた安藤です。しかし、今日は一投目に48m45のセカンドベストを投げ優位に試合を進めることができました。トップ8にはいりファールながら50mに迫る投擲もありましたが、結局一投目の記録がそのまま2位となりました。一試合ごとに成長を見せる安藤ですが、なかなか最上位になれません。「まだまだ・・」ということなのです。
優勝した京都・花園高校の石山 歩くんをはじめ2年生が健闘したといえますが、これは来年もレベルが高いということを意味します。その中で「もっと努力しなさい」という2位なのだと自覚して来年に向かいたいと思います。ただ、明後日砲丸投げが残っています。こちらでも「TEAM TOKYO」に貢献すべく最大限のパワーを発揮してもらいましょう。
女子100mに出場した高森 真帆は、予選1着で好調ぶりを発揮。続く準決勝も埼玉の土井 杏奈さんと同走し最後まで粘り12”06で3着として決勝にコマを進めました。インターハイに続く決勝では、スタートは良かったものの起き上がりのところでつまずきながらの走りとなってしまし加速に乗り遅れて12”19で8位となりました。今年はじめて足に不安のない試合だったので「もったいない」レースではありました。真帆も日本一になるには「まだまだ努力が必要」ということです。
ですが、もう一つ目標にしている400mリレーでの優勝に一歩踏みだせたと思います。昨年、先輩・藤森と悔しい思いをした「国体」に「10倍返し」です。頑張ろう!真帆!!
明日は、男子B200mに大嶋 健太、女子B200mにエドバー・イヨバ、男子A走り幅跳に井関 慶人と3名が出場します。
また、陸上部員全員での応援もあります。
東京都チームも初日4種目に入賞していますので「好調」です。総合優勝にむけて順調な滑り出しです。
みなさん!ご声援を

閉じる コメント(0)

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事