コバヤシ@メタボリックの時々日記

東京高校陸上競技部HP http://www.geocities.jp/tokyohs_makenki/

全体表示

[ リスト ]

 めっきり秋らしくなりました。と言いたいところですが、昨日の19日(土)そして今日の20日(日)は「冬」を思わせるような寒さに身を縮めました。特に今日は冷たい雨が台風のように吹き付けた関東新人の麻溝台競技場でした。
選手諸君・ご父兄の皆様 風をひかないようにしてください。また、選手の送り迎えをしてくださいましたご父母の皆様「ありがとうございました」
また、日本ユース・ジュニアへ応援のご父母の皆様「ご苦労様でした」 引率の大村先生「おつかれさまでした」
さて、ユース・ジュニアの報告からいたしましょう
 日本ジュニア
男子 走幅跳 内川 佳祐 7m17 5位  久しぶりの全国入賞 充実した表情で競技できていた様子です
女子 100m 高森 真帆 予選11秒98 準決勝11秒92 決勝12秒00 5位 すべてのラウンドで藤森(青学)と                            一緒に走りすべてに勝利しました
    200m 高森 真帆 予選25秒21 準決勝24秒64 決勝 24秒84 7位 久しぶりに200mで全国入賞
                           高校最後の全国大会にのびのびと走れた様子です
    800m 北村 夢  予選2分11秒56 決勝2分14秒96 8位 ケガで不本意だったインターハイのリベンジが                          できました。夢はこの大会で全国初入賞してますから相性が良いのかも・・
    砲丸投 晴山 江梨花 11m49 まったく競技にならず残念。本来の投げを取り戻しましょう
 日本ユース
男子 100m 大嶋 健太 予選10秒88 準決勝10秒59(追参2.5) 決勝10秒70 4位  国体疲れもあり「キ                  レ」がなかった様子。1位とは100分の2秒差だったのは残念!200は棄権しました
    砲丸投 安藤 夢  16m19 2位 優勝してもおかしくないはずでしたが2位は残念。タイトルを獲るのは難しい
    円盤投 安藤 夢  47m38 4位 こちらも同じく優勝を逃しました。雨中の試技で少々狂ったようです。
    三段跳 井関 慶人 記録なし 国体に続き記録なし。足を痛めているとはいえ「不甲斐なし」かな?
女子 100m エドバー イヨバ 予選11秒95 決勝12秒14 6位 自身初の11秒台は立派!でも、決勝は不満
    800m 奥田 静香 2分29秒30 予選出場 体調が良くなく体に力が入らない状態でした
    400mリレー 武田 夏子・エドバー・上村 希実・森川 侑果 予選47秒06 決勝47秒69 2位
                 予選トップだっただけに「ユースチャンピオン」を取り戻せずに残念でした。しかし、新オーダ                 ーに手応えもあります。来年の「インター杯チャンピオン」を目指して・・
    優勝こそありませんでしたが8種目に入賞。
さて、日本ユース大会と同日程で行われた関東新人でしたが、やはり有力選手の多くが出場していない少々さびしい大会となりました。その中で3種目に優勝した他6種目に入賞しました。雨と急激な気温の低下でコンディションは悪かったですが、出場した選手たちは懸命に競技しました。
 関東新人
男子 200m 角本 惇 予選22秒96 持ち前の鋭い走りは影を潜め惨敗。収穫なしのレースでした
    400mH 北山 亮介 58秒04 台風のような風の中、足も合わずスピードにも乗れず追い上げも間に合わず
    砲丸投 安藤 夢 15m97 1位 昨日のユースから連日の出場。その中である程度の力は発揮できた
         栗本 恭宏 12m04 19位 気持ちが空回りし2回のファールで結果を残せず。心技一体を・・
    円盤投 福留 大成 41m76 4位 絶好の向かい風を掴み大大自己新は立派。来年全国を目指せそうです
    走高跳 八田 隆純 1m85 15位 助走スピードに踏切が合わず。練習の成果を発揮する試合をしよう!
    棒高跳 田代 丈 4m50 9位 優勝を狙ってのこの大会でこの結果は反省大!取り組む姿勢を正そう!
    400mリレー 松村 倫太朗・日高クリスチャン・角本・臼田 優太 予選42秒41 決勝42秒35 1位
                        大嶋抜きで「優勝」は大きな収穫!タイムは良くないが、戦う気持ちが養えた。
女子 400m 奥田 真澄 予選57秒98 決勝58秒39 3位 強風の中で粘り強く走り3位は立派
    800m 草場 史佳 予選2分20秒88 決勝2分16秒94 3位
                         レースの駆け引きも少しづつわかってきた様子。あとはスピードアップかな?
   3000m 金杉 侑香 10分00秒72 10位 9分台まであとわずか。都新人に続いての自己新連発
         小林 朱里 10分06秒73 15位 最後まで粘ったが「もうひと頑張り」でした
         宮田 彩子 10分14秒58 17位 寒さからか本来の走りではなかった。駅伝には復活を・・。
   100mH 田島 理紗乃 予選14秒71(W) 決勝14秒76(W) 7位 スタートは抜群でしたが終盤やや失速
   400mH 大野 穂花 予選1分05秒59 決勝1分05秒29 1位 強風と雨のなか記録は悪いが「よく勝った」
   走高跳 佐藤 佑香 1m50 11位 悪い癖が出た様子。自分のいいところをよく知るべし!
   三段跳 川村 香月 10m56 15位 もっと跳べるはず!スピードアップすべし!!
   円盤投 石井 藍美 36m17 5位 関東大会はいつもベスト更新 来年は全国へ行こう
        白石 颯希 32m45 13位 自己ベスト更新は「よくできました」 課題は見えてきた
   やり投 後藤 紗希 32m75 19位 調子よかっただけに「なぜ?」という感じ・・ 修正しなければ・・
   400mリレー 田島・亀山 美空・奥田・藤井 理抄 予選50秒22 
                          ハードラー2人を入れメンバー編成しましたが力及ばず・・
   1600mリレー 予選 亀山・奥田 真澄・田島・大野 4分03秒77 初マイルの亀山・田島が健闘
             決勝 田島・奥田 真澄・草場・大野 3分56秒38 2位  全員複数種目に出場のなかアンカー                         大野が逆転し2位とした。みんな!よくがんばりました
ということで、来年の関東大会が予定されている麻溝台競技場での大会で「テスト前」のなか健闘しました。ご父兄の皆様「ご苦労様でした」神奈川の審判・補助員の皆さん「お疲れ様でした。ありがとうございました」
生徒諸君!次はテスト頑張ろう!!
                         
                          
    
 
 

閉じる コメント(0)

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事