上海ネオバンスキング

上海在住の日本人が思いつきで語るブログ。皆様のコメント大歓迎です。宜しくお願いします。

全体表示

[ リスト ]

ごくせん1・2・3

仲間由紀恵主演の学園ドラマ。
1が2002年、2が2005年、3が今年で、3年置きにやっている。

これを一気に見てしまった(笑)。

やくざの娘が高校教師になり、問題児ばかりのクラスで、
七転八倒するドラマ。やくざの娘だけに、ケンカは一流。
生徒が起こした暴力事件も、ケンカの強さをいわば「スペシューム光線」的に使って、
水戸黄門的に「説教を垂れる」というパターン。
そして、問題児のクラスが一つにまとまって、感動の卒業式を迎える、
という、半ば、勧善懲悪の特撮ヒーローもののノリであった。

これで、パート3まで引っ張ったことにも驚くが、
これがいずれのシリーズもすこぶる高視聴率だったことにも驚かされる。

まぁ、3シリーズぶっ通しで見てしまった自分にも驚いているのだが(爆)。

しかも、今年の4−6月クールでは、あのキムタクの「CHANGE」の視聴率を超えたらしい。

このドラマの「魅力」は何なのだろうか?
その、あまりにも爽快な展開。
あまりにも爽快な仲間の立ち回りシーン、
そして、あまりにも爽快な立ち回りの前後のお決まりの「啖呵」シーン。
そして、ジャニーズを中心としたキャスティング。

これが高視聴率を博した理由であろう。
3作目ともなると、さすがにマンネリ化が数字に出たのか、
初回以降はじりじりと数字を下げたようだが、それでも、最終回は23%取っている。

確かに内容はマンネリ化を感じたが、その爽快感・疾走感が十分カバーしており、
3作ぶっ通しで見ても、苦にはならず、むしろ、清涼飲料水を飲んだ後の、
さわやかな爽快感が残ったドラマだった。

今、上海のICSチャンネルで、「エライところに嫁いでしまった」をやっているが
(あ、もう終わったかも知れん)、どうしても、ごくせん2を見ているような錯覚に陥ってしまう(爆)。

閉じる コメント(5)

顔アイコン

我が家も国慶節あたりに見ました。マンネリでしたけど、それなりに楽しい♪3のテーマソングなどは日本人学校のお昼にもかかっていたらしく、子供達は一緒に歌ってました。4は・・・まさかないでしょうね。

昨日からICSは電車男となりましたあ〜。

2008/11/17(月) 午後 6:00 きつねのしっぽ

顔アイコン

もう、べたべた過ぎて、まるで吉本新喜劇を見ているような気持ちになります。まさに、偉大なる「予定調和」の美学です(笑)。
私も、「ごくせん」も「吉本新喜劇」も大好きです♪

2008/11/17(月) 午後 6:28 [ 上海 ]

顔アイコン

上海さん☆お久しぶりで〜す!!
こないだ、来たとき書き込めなかったけど、今日は大丈夫だ〜(^.^;)

なんだっけ?そうそう、ジャニーズといえば、15日16日にそちらで
嵐のコンサートがあったんだけど、そちらでは嵐ってどの位の認知度なのかな?と
質問したかったのでした。
夏ころから、急に嵐ファンになってしまったので(v_v。)うふっ♪
嵐関係のドラマも見てね!歌もいいっすよ〜♪
っていうか、まず自分が「花男シリーズ」見ないとな(^.^;)

2008/11/18(火) 午後 9:39 [ ぴ〜 ]

顔アイコン

ぴ〜さん、お久でぇぇす!
嵐のコンサート、上海でも大盛況で、当日、ダフ屋が大勢会場周辺にいたとのこと。こっちでは、結構「隠れ日本かぶれ」の「哈日族」というのがいて、しかも、「花より男子」は日本より台湾が先にドラマ化したものが中国で大ブレイクしたので、その日本版(原作は日本の漫画なんですけどね)の主役の松本潤が上海にきた、とあって、大勢の上海の若い衆が集った、ということです。私は、「花より男子」は最後の映画版のやつ以外は全部見てます(笑)。

2008/11/19(水) 午前 9:46 [ 上海 ]

顔アイコン

おすすめ嵐画像
http://jp.youtube.com/watch?v=QOSTUBH0RzM&feature=related

いい子たちでしょう?(爆)
リーダー最高!

2008/11/19(水) 午後 10:15 [ ぴ〜 ]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事