今日もイイお湯でした(^。^)フゥ

TwitterやFacebookでは湯巡り適時更新チゥ。でも・・・再開したほうがいいかしら(^m^;)

全体表示

[ リスト ]

日吉夕張市2号泉源

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5

イメージ 6

イメージ 7

イメージ 8

イメージ 9

イメージ 10

日吉夕張市2号泉源 ナトリウム−塩化物泉 泉温44.1℃ pH7.1 湧出量131L/min(動力揚湯)
上記データは、北海道立地質研究所の地下資源調査所報告 No.66(1994)
『石狩炭田地域の湧水および旧坑水について』(PDFファイル)
こちらから引用しているモノで
かつてココの源泉を使用していた『ユーパロの湯』での掲示データとは若干違います。

ココは厳密に言えば「野湯」ではなく
ユーパロの湯施設正面 休館のお知らせ
この泉源を使用している『ユーパロの湯』の休館により、一時未利用となっている泉源。

未利用となっている為なのか、
マンホールからフロー
排水のマンホールからあふれた湯で
湯流れで解けた雪 崖下に落ちる湯
くっきりと湯流れが出来て
湯気を上げる湯溜まり
まるで野湯のような様相。
これは・・・またヤバイ事になるんじゃないかと思っていたが
 
これから、ややしばらく経って雪もすっかり解けた頃 ・・・
札幌市内から比較的近い為か、はたまたクルマで現場へ横着けが可能な為なのか

ココより数キロ奥にある日吉夕張市1号泉源が、数年前に同様なコトで問題になったが
ゴミか? なんだコレは!

自然に出来たモノでは決してない
こういう○○なコトをする、困った輩が現れた模様(´ヘ`)ハァ

なお、温泉仲間の「のん」さんがブログでまとめている11月23日付け 温泉関連のニュースによると
現在(2011年 年末)でも『ユーパロの湯」には、指定業者の名乗りが上がらず閉館中なのだが
このようなコトがあった為なのだろうか?ココに、こぼれ湯は一切流れていない。

やってイイコトとワルイコトがあるんじゃないか?と思ってしまう温泉。

.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事