今日もイイお湯でした(^。^)フゥ

TwitterやFacebookでは湯巡り適時更新チゥ。でも・・・再開したほうがいいかしら(^m^;)

全体表示

[ リスト ]

イメージ 1

ある道内温泉施設の営業時間を、Web検索で確認していたところ・・・ 

その中でヒットした、道内の温泉巡りを記録しているブログの最新記事に
私が2005年に入湯して撮影し、このブログに掲載している
道東のある温泉の改装前の施設全景画像がコピーされて掲載されているのを、発見した。
(画像は、その湯の改装前の内湯湯口) 

当該ブログに掲載されている画像と、私のブログ掲載の画像2枚並べてPC画面に表示し
何度も見比べてみたが
アップロードされた画像番号こそ違えど、画像のサイズ、大きさがほぼ一致
まったく同アングルで駐車しているクルマ、路面の水たまりの大きさや光の加減、空の雲も同一
さらに決定的なのは・・・その写真撮影日は、私と同時刻に入湯した方は居ないコト。

そのブログを書いているのは、私の温泉仲間ではなく、湯で会ったこともない
ハンドルネームに心当たりもない、ドコの誰だかも分からない方で
ココのゲストブックにも、ブログ記事にもコメントを頂いた覚えがまったくない方。

当然、画像をブログ記事に使いたいとの旨の連絡は一切頂いていません。

温泉情報に関しては、まぁ致し方ないコトだとは思っていますが・・・
でも、私や温泉仲間のブログから温泉の名称や場所等の情報を参照しているのにソレを曖昧にし
自分がさも「この湯を発見しました!」みたいなブログ記事書く方を、快くは思っては居ません。
まぁ、そういう方のブログへ私がコメントすることは・・・ほぼ全くと言っていいほど無いですけどね(苦笑)

このブログ内の画像を、私が無許可なのに転載・・・ハッキリ言えば『盗用』ですから。

・・・著作権うんぬんとは言いませんが
私の撮った画像を、無断コピーして自ブログ掲載。
さらに、本人が当時現場へ行って撮ったような文章添えて記事にされるのは
見てイイ気持ちではない、というか、正直、不快。

ひとこと、私のブログのコメント欄なりゲストブックにご連絡頂けて
書かれたブログの片隅にでも、私からお借りしましたとの一文が添えていてであれば
気持ち良く「どうぞ使って下さい」と許可出来るのですけどね。

画像をコピーして掲載しているというコトは、少なくともこのブログを見たことがあるのでしょうけど
こうやって、使われた相手が記事を見て、その事実が判明した時のコト考えてないのかしら。


あぁ〜これから〜〜〜掲載画像に、大きく【@KOBAN2】とでも入れようかしらん。

あまつさえ、新記事掲載に手間と時間掛かってるのに
過去記事まで、全て画像処理して差し替えするなんて・・・気が重い。



と、いうワケで
しばらくの間 温泉雑記以外の全記事は一般非公開とさせて頂きます。
なお、コメント欄、ゲストブックは変わらず公開で設定しておりますので
私への御用やご意見、ご感想等は、そちらへヨロシクお願い致します。



気持ちと状況が落ち着いたら、また公開記事にするかもしれませんが・・・
それは〜〜〜風まかせヒュルリ〜


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事