くいざめ日記

VFR1200F DCT を応援するために立ち上げたブログです。

全体表示

[ リスト ]

Incredible !

本日は自力でオイル交換。入れるオイルは例によって ZOA で購入したホンダの G4。しかし 1L で 1680 円とは激安です。しかも製造日は今年の4月、これまで溜めていたポイントを使ったため、3000円ちょっとで 4L 購入とお得感満載です。B to C ビジネスだと価格競争になってしまうのだなあと実感。

今回自力で交換した理由は、こいつを添加したかったためです↓
イメージ 1


がりれお様が運営しているランドマスター社のオービトロンFFSオイル添加剤です。テストライダー様のブログを見て即購入いたしました。ちなみにランドマスター社では、オイル交換後、50〜100 km ほど走ってから添加して、効果のほどを実感できるようにするのが望ましいとの記載がありますが、全く無視していきなり投入しました(笑)。私も素人ライダーではありませんし、オイルの銘柄もこれまでと同じですから、判断しそこなうことはないでしょう。

ちなみに私は R1150GS, TDM900、R1200GS には GPR というオイル添加剤を入れていました。15GS の時には振動の低減やギヤが入れやすくなるなど明らかに効果があったのですが、TDM や 12GS だと今一はっきりしません。年式が新しくなり、エンジンの工作精度が上がると実感しにくいのかもしれません。

さらにちなみに、G4 には既に添加剤が入れてあります。この上でこの添加剤を入れて効果があるのか少々疑問でした。ただ、GPR が4000円弱で1回分なのに対し、こちらは定価でも3500円で2回分(約4L のオイルに対して 50 mL で OK, 100 mL 入っています)ですから、大して効果がなくてもまあいいか、といった気分でした。

で、入れてみて乗った感想。う〜ん、すごいですね。ゲルホーンやオービトングリースも効果大でしたが、これが一番すごいかも。振動は減る、エンジンがよくまわるなどの効果のため、体感で車重が 10 kg 減った感じがします。

まあこのあたりは個人的な感想になりますので、もう少し客観的なデータを。DCT の外気温表示計で 24 ℃を超えると、100 km / h で走行し続けても温度計のメモリが 3 までいきます。今のワイバンのマフラーはもとより、はけのいいアクラボビッチでさえこうなります。それがワイバン+外気温表示が 30 ℃ にもかかわらず、100 km / h で走っていると温度計のメモリが 2 になります。市街地を走るとさすがに冷却ファンがまわるのですが、その頻度もこれまでより半減しました。

ここまですごいとは脱帽物です。今年で DCT で 3 回目の東北ツーリング参加ですが、車体の計時劣化より各種改造の効果の方が大きく、性能アップしての参加とはまさに Incredible ! ですね。

ちなみに6月中に購入すると、モニター価格の 3000 円で OK ですので、興味のある方は以下のサイトにアクセスしてみてください。
http://www.landmaster-japan.co.jp/%E3%82%AA%E3%83%BC%E3%83%93%E3%83%88%E3%83%AD%E3%83%B3ffs/

閉じる コメント(2)

車でゲルホーン、ネット、グリス、ワックスなどためしましたが、
この添加剤が一番はっきりと体感できました。

2014/7/1(火) 午前 0:25 すらんぷ 返信する

顔アイコン

私も同感です。すごいなあと思うことは、オービトロンシリーズは最近取り扱いはじめたにもかかわらず、短期間でこのような商品を作り上げたことです。車/バイク業界に通じていたがりれお様だからこそできたたことですかね。

2014/7/1(火) 午後 10:18 まにわ くいざめ 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事