全体表示

[ リスト ]

五代 友厚-138

イメージ 2イメージ 1
 
 
イメージ 3
 
 
息子の土居保太郎(1898-?)は、
子爵・大給近孝の娘・幸子と結婚し、
内閣府の文書係となり、
有識故実を調査する宮内官として欧州にも滞在、
高松宮付事務官を務めた。
四女 - 杉村久子(1883-1945)
イメージ 4
船場の商家・杉村商店の杉村正太郎に嫁ぐ。
杉村は、鴻池や住友といった
豪商と肩を並べた素封家で
イメージ 5

両替商の「錫正(錫屋)」の息子で、
家業の財力を元に杉村倉庫を創業し、
イメージ 6
 
イメージ 8
 
           長崎の歴史
 
イメージ 7
 
 

.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事