江戸前釣り師Kの釣り雑記

東京湾を中心に船釣りを楽しむKOBIさんの釣行記。

全体表示

[ リスト ]

この週末も根岸丸からのシロギス釣行。

前週の釣行で天秤の釣りの感触が良かったので、今回は天秤メインでやってみましたが、結果はビミョーでしたね。


イメージ 1

釣り場は中の瀬でした。

前半は下げ潮の流れもありそうだったので、天秤仕掛けでスタートしました。

感触はまずまず良好で、誘いでアタリが出せるような、天秤らしいイメージの釣りができましたね。


イメージ 2

中盤の潮の止まり時間前後は、天秤では底の外道を拾ってしまうような感触があったので、胴突きに替えて、ボチボチと追釣できました。


上げ潮が流れ始めてきてから、再び天秤に戻して、これまた好感触。

この時間帯は明らかに天秤優位な印象がありましたね。


しかし、釣り場を変えてから、バッタリとアタリを出せなくなってしまいました。

周りでは胴突きでポツポツと釣れるのに、私だけは沈黙。

明らかに、天秤、変調です。


結局、2流し、型を見れず、我慢ができず、胴突きに替えて、その後はボチボチと釣れました。


この突然の変調は何がなんだか、さっぱりワカリマセンでした。

たまたまだったのから、それとも、何か原因があったのか・・・

シロギス釣りもディープです。


イメージ 3

最終釣果は、13〜23cmのシロギス 55尾。

サイズは20cm前後の良型主体でした。

船中釣果は、20〜55尾(55尾は2人)ということで、何とかトップタイのフィニッシュにはなりましたが、後半の天秤での失速はちょっとガックリでしたねぇ〜。

外道は、18〜32cmのホウボウ4尾、16〜29cmのマアジ3尾、パックンチョや小メゴチもボチボチ。


〈釣行メモ〉 (平成30年8月12日(日) シロギス釣り(ショート船) 於:磯子「根岸丸」)

【潮 汐】 干潮11:33(大潮)
【潮 色】 薄濁り
【天 候】 〔天気〕くもり 〔風〕北東3mくらい → 北東寄り微風
【釣り場】 中の瀬(水深20mくらい)
【釣り座】 右舷ミヨシ(乗船者13名)
【タックル】《天秤》〔竿〕えさ政きすスペシャル180、〔リール〕アルデバランMg7(レフトハンドル)、〔道糸〕PE0.8号。
 《胴突き》〔竿〕ライトゲーム Cl4 アレグロ 91 SS185、〔リール〕スティーレSS151HG(レフトハンドル)、〔道糸〕PE1号。
【仕掛け】《天秤》振り分け式2本針(50&20cm他)ハリス1号、針キスSP8号、オモリ15号。
《胴突き》2本針仕掛け(ハリス1〜1.2号35〜40cm、捨て糸15cm) 針競技キスSP8号、オモリ15号。
【釣 果】 シロギス 55尾(13〜23cm)
【船中釣果】20〜55尾

この記事に

閉じる コメント(0)

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


みんなの更新記事