江戸前釣り師Kの釣り雑記

東京湾を中心に船釣りを楽しむKOBIさんの釣行記。

全体表示

[ リスト ]

イメージ 2

この週末は、浦安の吉野屋からシロギス釣行でした。


イメージ 1

トラフグ船は盛況の2隻出しでしたが、シロギス船は乗船者6人だけで余裕の船上でした。

釣り座は右舷トモに取りました。


イメージ 3

木更津沖からスタートしましたが、型を見た程度の食いで、早々に中ノ瀬に移動しました。

中ノ瀬も上手のエリアは小型が多めで気配イマイチ。

その後、少し下手に移動して、中型主体にポツリポツリの釣りでしたね。


イメージ 4

中ノ瀬はどこも赤クラゲが多くて、投入毎に触手が仕掛けに絡み付いてきました。

なので、早めに仕掛け(胴突き)は1本針に替えましたよ。

2本針仕掛けでは、触手を取り除く手間も増えますから、それだけでストレスが溜まってしまいますもんね。


食いは渋めで、食い込みもあまり良くなかったです。

2月、3月の低水温期ほどには緩めに釣らなくても大丈夫な感触はありましたが、多少はじっくり感を持った方が良さそうでしたね。


イメージ 5

最終釣果は、12〜22cmのシロギス 55尾でした。

外道は小メゴチ3尾とサメ1尾だけ。

船中釣果は、14〜55尾とのことでした。


〈釣行メモ〉 (平成31年4月13日(土) シロギス釣り 於:浦安「吉野屋」)

【潮 汐】 満潮8:54(小潮)
【潮 色】 薄濁り
【天 候】 〔天気〕晴れ 〔風〕北東 6m → 北西2mくらい
【釣り場】 木更津沖 → 中ノ瀬(水深16〜18mくらい)
【釣り座】 右舷トモ(乗船者6名)
【タックル】〔竿〕ライトゲーム CI4 アレグロ 91 SS185、〔リール〕メタニウムDC XG(レフトハンドル)、〔道糸〕PE0.6号(先糸フロロ1.7号1.3m)。
【仕掛け】胴突き2本針 → 1本針(ハリス1〜1.2号35 or 40cm、捨て糸10 or 15cm) 針キスSP8号、オモリ15号。
【釣 果】 シロギス 55尾(12〜22cm)
【船中釣果】14〜55尾

閉じる コメント(2)

いつも通りお見事です\(^_^)/
私もこの前シロギス行きましたが、赤クラゲが凄かったです。
そんな状況なのに天秤の3本針仕掛け×二本竿だったので、クラゲのお掃除ばかりしていた気がします(笑)

2019/4/20(土) 午後 11:27 [ 釣りマロン ] 返信する

> 釣りマロンさん
ここに来て、中ノ瀬は赤クラゲが多くなってきました。日や場所によって差異はあるようですが、私は2回連続で赤クラゲ入れ掛かりの日に当たってしまっています。
仕掛けに絡んだ赤クラゲを外すのはかなりのストレス。赤クラゲが多い状況で天秤の3本針仕掛け×二本竿は想像ができません。

2019/4/22(月) 午前 0:32 KOBI 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事