土佐護国日記

高知県護国神社の日常を、神職と巫女が徒然なるままに記す・・・

全体表示

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索

全1ページ

[1]

『 高知県護国神社に行きたいのだけれど、足の調子悪いので階段が上れない・・・。 』
 
『 小さい子どもがいるので、ちょっと階段はつらいな・・・。 』
 
『 車のお祓いを依頼したいのだけれど・・・。 』
 
 
『 車で行くにはどうしたらいいですか? 』
 
 
 
 
・・・ご不便をおかけしております
 
 
今日は、よくお問い合わせをいただく、車で社務所前まで来て頂くルートをご紹介致します☆
 
 
まずはHPで周辺地図などをご覧下さい。
 
 
 
 
 
青柳橋を渡ったら、真ん中の一番細い道を直進して下さい。
 
住宅街を通りますので、通行には十分ご注意の上、ゆっくりとお進みくださいね☆
 
イメージ 1
 
 
 
 
 
 
 
交差点があります。
左右の通行に十分ご注意下さい。
 
 
 
イメージ 2
 
神社へは直進なのですが、県道へ出るには右折です。
 
『 車で行こうかと思ったけど、やっぱり階段を歩こう! 』 と思った方は右折して下さい。
 
 
曲がってみますと、下の画像の 『 吸江寺さん → 』  と書いてある道に出ます。
 
イメージ 11
 
 
 
南国方面からお越しの方はここの交差点で右折していただくと、以下の続きの道に合流します。
 
 
 
 
 
 
吸江寺さんと県道の交差点を神社方向に直進すると、
結婚専門式場 ドリーマーベイシャトーさんの玄関前を通過します。
 
イメージ 3
 
 
 
 
 
 
 
この辺りから道幅が狭くなります。
 
 
イメージ 4
 
地元車を優先に、譲り合いの運転をお願い致します。
 
 
 
 
 
 
直角での左折があります。
 
 
イメージ 5
 
ちょっとドキドキしますが、この【 録事 】でさえ7年間ぶつけること無く通ってこれたくらいですので、ゆっくりお進みいただければあなたもきっと大丈夫!
 
 
 
 
イメージ 6
 
 
左折を開始した時、もし上から車が来たら・・・
 
①坂の上部に行き違いスペースがあります。先方が早く気付けばこちらで待っていてくれるかもしれません。
その場合は上で行き違いをしましょう。
 
②先方が中腹まで降りてきている場合、後ろからの交通に十分注意しながら少しバックをお願いします。
片側に寄って、先方が通り過ぎるのを待ちましょう。
 
 
 
大丈夫!【 録事 】も毎日通れているくらいですから!
 
 
 
※マイクロバス(23名乗り)などで上がってこられる場合は社務所までご一報下さい。
広場(一般駐車場)よりこの坂道を直進出来るよう、坂の手前にあるチェーンを外して対応致します。
 
 
過去にマイクロバスでお越しになった方々↓
 
 
 
 
 
 
さて、ここまで来ればもう安心!
間もなく到着です。
 
 
イメージ 7
 
 
 
 
 
 
 
イメージ 8
 
 
 
 
 
 
 
 
絵馬堂が見えてきます。
 
 
イメージ 9
 
 
 
 
坂を登り切ると、社務所と遺族会事務局が見えます。
 
イメージ 10
 
 
画像の右手方向に玉垣があります。
その周辺に車を停めてください。
 
 
 
 
 
さて、おわかりいただけたでしょうか?
 
住宅街を通ったり、直角カーブに狭い坂・・・
ちょっと心配になるかもしれませんが、大丈夫、【 録事 】が毎日通ってますから!!
 
 

この記事に

大晦日を前に、皆さまはいかがお過ごしでしょう?

一昨日が仕事納めだった方も多いですよね。
おうちの大掃除などされているでしょうか?



さて、今日の高知県護国神社は、大鳥居や開拓神社の注連縄を新しいものに替えたり、お正月の幕を張ったり、お正月準備の仕上げをしていました。



境内はすっかりお正月ですよ☆




では、お正月バージョン 『 護国への道 』 。


まずは普段の看板と、この初詣の旗を目印に駐車場へとお入り下さい。
イメージ 1



大鳥居の手前で、この迎春の旗が皆さまをお出迎えします。
イメージ 2



鳥居をくぐりますと、ちょっと頑張って階段を登っていただきます!
イメージ 3



階段の中腹、手水舎にはなんとまだ紅葉が・・・!
秋と冬と境目です。
イメージ 4



手水舎でお清めをしていただきましたら、もうすぐにご社殿が見えてきます。
イメージ 5




三が日、M権禰宜は本務神社に出向しておりますのでお会いすることが出来ませんが、(4日からは居ます☆)宮司と権禰宜O、そして私巫女が皆さまのご参拝をお待ちしております☆



【巫女】

〜 坂本龍馬命をはじめ維新志士を祀る 〜
高 知 県 護 国 神 社 H P
http://www.kochikengokoku.jp/

この記事に

桜が散って新緑の季節へと変わってしまいましたが・・・
まだ 【 護国への道シリーズ 】 が完結していなかったことを思い出しました!!


ご参考までに今までの記事↓





ではまず、手水舎からスタート!!
イメージ 1





横にある階段を登ります・・・


イメージ 2





すると階段の中腹に鳥居が・・・

イメージ 3




先日ご紹介した 開拓神社です☆
イメージ 4



開拓神社でお参りを済ませ・・・
( ̄人 ̄)


また登ります!!
イメージ 5




屋根です!社殿が見えてきました!!
O(≧▽≦)O
イメージ 6







・・・・・・・・・・・・・・・




イメージ 7



なんとゆう気持ちの良い空でしょう!!




正味 下境内から社殿まで1分程度の距離ですが、なかなかキツイこの階段。

おしゃべりしながら上がって来ると息が切れます!!



ですが、一生懸命登って来たからこそご社殿を見たときにとても気持ちよく、達成感すら感じるのです☆


みなさまのご参拝をお待ちしております☆


【録事補】

この記事に

お待たせいしました☆ 前回の続きです♪(* ̄▽ ̄)ノ

では、階段を登ってみましょう☆

イメージ 5



夏祭りには階段にロウソクを並べて幻想的な雰囲気作りをいたしました☆
とっても好評だったのでまた今年もやりたいなぁ・・・と思っています♪


イメージ 1

なんだか吸い込まれそうでしょう?
初夏にもなると、ひんやり涼しくてマイナスイオンたっぷりですよ!!


階段の中間地点になにやら現れます・・・
イメージ 2



給水所ではありません(笑)
当神社の手水舎です。
イメージ 3



こちらで手を清められてから、御社殿へとお進みください。
イメージ 4



お手水の作法 ご存じですか?


1、柄杓に水をとり、左手を清める
2、持ち替えて、右手を清める
3、持ち替えて、左手に水を受け口を清める
4、もう一度、左手を清める
5、柄杓を立て、柄を清める

以上を『最初に汲んだ水』で行います。
決して柄杓に口を付けて飲んだりしてはいけませんよ!
皆さんが使う柄杓です。大切に丁寧にね♪





ではいよいよ、御社殿へ・・・


と行きたいところですが、今日もここまで☆
イラッとしないで!!(笑)ヾ(*≧∇≦)〃


次回をお楽しみに♪

【録事補】

この記事に

高知県護国神社に初めて参拝に来られる方はよく迷子になられるようです・・・


ウチの権禰宜もそのうちの一人(笑)
就職面接に訪れた際、社務所が分からなかったとか・・・プー!(*≧m≦)=3

そんなに分かりにくくは無いと毎日通っている職員は思うのですが・・・

電話で「下の広場まで来ましたけど、どうやって社務所に行くの?」という問い合わせが多いです。

つまり分かりにくいんでしょうね。すみません m(_ _;)m



と言うわけで、とっても分かりやすく写真付きでご説明させていただきます☆



まず、広場までは皆さん上手に辿り着かれるんです。
イメージ 1


そうこんな感じで入ってきていただきまして、すると広場があります。
イメージ 2


お車で来られた方はコチラに停めていただいて結構ですので、人の迷惑にならないように端の方に
停めて歩いて参道を登ってこられて下さいね♪


右の方に『海軍之塔』があって、その隣に『高知県護国神社』と社名碑がありまして、
奥の方に鳥居が見えるのが分かりますでしょうか?

イメージ 3


近づきますと・・・ほら立派な鳥居がありますでしょう♪
イメージ 4


鳥居をくぐると階段が現れます。

イメージ 5


・・・この続きはまた今度♪ヾ(* ̄▽ ̄*)Bye

【録事補】

この記事に

全1ページ

[1]


.


みんなの更新記事