ここから本文です
胡蝶の夢 〜メキシコ篇〜
木の花が咲く季節

イメージ 1

ドラマチックな夜明けを迎えたからと言って、何か特別な日になるという訳じゃないんだけれど・・・。

でもこんな空を見て一日を始めれば、やっぱり何か張り切ってしまう。

書庫その他の最新記事

すべて表示

  • 山は雪

    2018/11/18(日) 午前 9:23

    5千メートルを超える高山には夏も冬もないから、 ポポカテペトル火山 に雪が積もっているのは、年間を通じて特に珍しくない光景だ。 それでも、クエルナバカやメキシコシティーが大雨なら、山では雪と決まっている。確実に雪があると思えば、その ...すべて表示すべて表示

  • アマリリスの球根

    2018/11/17(土) 午前 8:41

    4年前我が家にやってきた アマリリス 。 ポットでは窮屈そうになってきたので、地面に下したら、ますます巨大化してしまった。愛らしかった最初の姿は影もなく、葉の長さが30センチは優にあって、ひたすら逞しい。それでも、時々イグアナが食 ...すべて表示すべて表示

  • またまた間違い

    2018/11/16(金) 午前 8:27

    最初は羊歯かと思った。 そのうちに小さな蕾が付いたので、羊歯でなければ、じゃあきっと Parthenium bipinnatifidum だろうと考えたのだが、咲いてみたら、全然違う花だった。植物を、いかにいい加減に見ているか、とい ...すべて表示すべて表示

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事