ここから本文です
胡蝶の夢 〜メキシコ篇〜
またカンクンに来ちゃいました

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

コバー遺跡の後は、途中の村で食事をしてから、プエルト・モレロス に立ち寄った。

エメラルド・グリーンの海に白い船が浮かび、たくさんのカモメやペリカンが飛ぶこの漁港は、観光客というよりも、地元の人たちや、長期滞在の外国人でにぎわっている。本格的なレストランもあれば、キビ の立ち売りもあるという土地柄だ。

ひとしきり桟橋に佇み、それからベンチに座って、ジェラートをなめながら、広場で遊ぶ子供たちや、通り過ぎる家族連れをぼんやりと眺めるのは、日曜日の夕方にふさわしい落ち着いた時間だ。
海辺に住むのは胡蝶の憧れだけれど、選ぶとしたら、絶対プエルト・モレロスである。

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事