遼安〜日々是好日

忙しく走り回っております。投稿は当分の間お休みさせて下さいませm(__)m

バルディビア

南米チリの南部に位置し
日本からおよそ17000キロ東南に
バルディビアはある
 
ミクロネシア〜ポリネシア〜
太平洋〜南太平洋を経てたどり着く
 
とてつもなく遠い場所だ
 
だが!
そこから縄文時代の
我々と同じ人種であろうと思われる
頭蓋骨が見つかったのである
 
また
青森県と宮崎県から出土した
縄文土器と形状を同じくするような
縄文土器も出土している
 
準構造船(縄文〜弥生)の出土により
外洋の行き来は可能であると証明された
 
縄文人は貫頭衣を着て裸足で
モリなどで魚を突いて
ただただ焼くだけ煮るだけのような
生活だと思っているが
とんでもない間違いがあるかもしれない!
 
庶民は?
幹部は?
王は?
 
と考えると・・・
 
国もしくは郡として
政治を司り
隣国のみならず
多くの国と輸出入をしていたと
私は思う
 
青森(縄文から弥生?)からイタリアの
ブルーガラスが出土した
と大昔しに聞いたことがある
 
遠く離れたバルディビアでの調査は
原住民の心が開かない限り進まない!
倭人が自分たちの先祖だということは
絶対に許されないからだろう
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
倭国になる ず〜っと前に
私たちの先祖が
南米で暮らしていたなんて
考えるだけでロマンですね

この記事に

開く コメント(14)

開く トラックバック(0)

資格

往々にして
資格とはその人の
能力・実力ととらえられがちだ
 
それゆえ
それが地位や立場となる
 
私達の世界で言うと
免状が技量に匹敵すると思われている
 
一般に
初伝
中伝
奥伝
皆伝(免許皆伝・奥許し)
などがある
が!
実際にはどうだろう・・・
 
初伝などは弾けもしないのにもらえる
中伝は?
奥伝は?
皆伝は?
私の知る限りでは
どれも同じだ
 
免状ほどコワイものは無い
 
例えば
技量が達していない人が皆伝をもらってしまうと
もらった人は皆伝並みの気になってしまう
気だけだけど!
 
しばらくは
大喜びで会(身内ばかりの発表会など)に出て
その気で弾いている
そして
態度だけは大きく育っていく
 
ずーっとこのまま育つ人がほとんどである
技量の無さに悩める人はごくわずかであるかも知れない!
 
実力が無いまま皆伝をもらい誰かに教える
 
世の中悪循環である
 
免状が先走ると
何も良いことはない
 
表現力を養えば魅力がついてくる
それが実力となり技量になる!と私は考えている
 
資格を取った後
実力(表現力=魅力)維持には相当の覚悟が要る
 
私も日々精進・勉強です!
 
天国からお師匠さんたちが
「ブログ書いてる間があるんやったら
精進しなはれ」と叫んでるかもね
 
そや!
まだ天国行ってないお師匠さんもいてはった
すんませ〜ん

この記事に

開く コメント(15)

開く トラックバック(0)

笑い転げる魏書

日本では魏志倭人伝と言われている書物
 
この中で何回読んでも
笑い転げてしまう部分が何か所かある
今日はちょっとだけご紹介します
 
学者の陳寿さんが書いた中国の正史なのだが・・
もう〜思い出しただけでもお腹がよじれる位面白い
 
早く言え!
と、せかされそうだ
 
倭人伝のイントロは省いて
まず對馬國(つしま)に行き〜
次に一大國(いき)←これでも笑えるんですけどね
   大と支を間違えて一支國が一大國に
なったということになってます(これは小笑いかも)
と言うことで對馬国から一支國(壱岐)に行きました
 
次に行くところが大爆笑の
末盧国シーンです
末盧は九州佐賀県東松浦郡〜唐津市にかけて?
 
この末盧国には4000個余りの家があって
山が迫りくる海岸で暮らしている
 
草木が茂りまくっていて
人が歩いていても見えない
※ジャングルでもあるまいし
 
そこの人は魚やアワビを捕まえて食べている
 
そして
捕まえるのは水の深さは気にしていない
さて
その捕まえ方は・・・
 
さあ〜きたよ!
その水に末盧の人は
きゃはッ!
捕まえ方は
ただただ沈没する
※ちんぼつしたら溺れるって想像するのは私だけっ?
 
もう〜陳寿さんの表現に笑い転げているのも私だけ?
中国では普通の言い回しかも知れないけど
私には漫才より落語より面白い
 
魏志倭人伝読んで笑い転げてたら
漫画読んでるのかと間違われるやろね
 
陳寿さんって最高!!!
今日も大爆笑しながら読みます
何回読んでも飽きないよ

この記事に

開く コメント(14)

開く トラックバック(0)

食べ物にはハッキリと書かれた賞味期限・消費期限がある
衣服や住まいにも賞味・消費期限がある
 
品質が保証できる期限を賞味期限
品質の安全性が認められる期限を消費期限
 
要するに食べ物の場合
期限が過ぎると・・・
味が悪くなりますよ〜が賞味期限
お腹が痛くなりますよ〜が消費期限
である
 
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
 
音にも賞味・消費期限がある
 
そもそも楽曲は
メロディー(旋律)があって成り立っている
 
曲想は音の強弱や音と音の間や隙間・休みにできる
つまり
おもに音が出ていない時に曲想は生まれる
間が悪い 間が良い・・・と言われるゆえんだ
 
そして
その間こそ!
賞味期限・消費期限なのです!!!
 
音の場合一瞬で期限が来るのです
 
倍音が消える前に次の手を打つ
倍音が消えてからゆっくり次を弾く
などなど方法は数限りなくあります
 
美味しい料理にするのも自分
調味料間違いをするのも自分
 
私はスパイスの効いた音が好きなんです
音の料理は楽しいですよ

この記事に

開く コメント(22)

開く トラックバック(0)

完全な海馬

記憶や空間学習能力に関わる海馬
 
これって
記憶力が良くて
ある種の答えを頭の中だけで
組み立てられるってことですよね
 
私の海馬は完全形らしいのですが・・・
 
記憶に関しては
興味ある事は絶対忘れないし
興味が無くても覚えてしまってることもある
 
レストランで隣のテーブル席の方が
注文したメニューが頭から離れず
ウエイトレスさんがもう一度聞き直して
間違っていたら「ブー」と言いたくなってしまう
 
こんなに覚えているのに!
なぜか興味が無くなると一気に忘れてしまう
なんでぇ〜〜〜
不思議なくらいスッカラカン
 
それが!
それがですよ!!!
 
何年か経って
その忘れた知識が要る時
キャハッ
また思い出すんです
 
私にとっては便利な海馬
夫にとっては恐怖の海馬
 
これからも
タンパク質をたくさ〜ん摂って
海馬を育てないとね
 
アリャ!タンパク質?カルシューム?鉄?銅?
どれか分からないけど・・・
 
「海馬完全やのにボケたんやてぇ〜」
って言われんよう
立派な海馬ちゃん作りにがんばります!
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
余談ですが海馬の字を見ていると
魏志倭人伝の対馬の字の違いを思い出す
◇宋版は
  
◇乾隆四年清国政府が刊行したものは
  
 
あ〜どう見ても海馬に見えるわ

この記事に

開く コメント(16)

開く トラックバック(0)

[ すべて表示 ]


.


みんなの更新記事